【陸軍】韓国の陸上防衛の要、主力戦車達

韓国陸軍の誇る次期戦車K2「黒豹」
次期主力戦車K-2「黒豹」(フクピョ)は、1995年の開発開始以来、19年の歳月をかけ、2億3,000万ドル以上の開発費を投じてなお開発が終わらない恐るべき戦車だ。


開発にあまりに時間をかけ過ぎで、「出来上がったら型遅れ」と云わしめ、配備が始まっても笑いを提供して止まないのだ。

韓国陸軍の主力戦車K1
押しも押されぬ主力戦車K1だが、色々と問題もあるらしい。でも主力なんだぜ!強いんだぜ!(棒)

何しろ、未だに韓国陸軍では主力戦車の座を譲りはしないからだ。……まあK2の出来が悪いからと言う消極的な理由なんだけどね。

最新式K3戦車を目指すぜ
なんと、K2戦車が完成したかどうかも怪しい段階で、次世代戦車K3の構想があったらしい。
オドロキの発想だが、大丈夫か?そんなのことで。

黒熊さんですか。
大きさもよく分からないので評価しようもないが、ずいぶんと平べったい印象なので、大型化してステルスを意識したデザインなんだろうか?

◆お笑い韓国軍サイトマップに戻る