2017年7月28日金曜日

報じられない民進党桜井議員の国会軽視の暴言

ここまでメディアが腐っているとは。

【加計学園問題】オープンキャンパス開催は「加計ありき」?…民進・桜井氏発言に学園側「明らかな事実誤認」と抗議

2017年7月27日 16時17分
 学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)による獣医学部新設計画をめぐり、同学園は、25日に開催された参院予算委員会の閉会中審査で民進党の桜井充氏が、獣医学部の設置を目指す同学園傘下の岡山理科大のオープンキャンパスに言及した一連の発言に対し、「明らかな事実誤認があり、学園の名誉を著しく毀損(きそん)する」との抗議コメントを報道機関宛てに出した。
真実を明らかにしないメディアに、何の価値があるのだろう。娯楽映画か?

必要の無かった辞任に追い込まれる二人

二人、とは稲田氏と村田氏のことである。どちらも辞任する必要は無かったと思う。

沈黙一転、与党内からも稲田氏批判 「辞任遅すぎた」

2017年7月27日23時32分
 数々の問題発言を重ねてきた稲田朋美防衛相が、内閣改造まであと1週間というタイミングで辞意を固めた。世論の批判の高まりに加え、防衛省や自衛隊内でも反発が強まっていた。与党からは「辞任は遅すぎた」との声が上がり、野党は稲田氏の辞任後も国会で追及を続ける構えだ。

蓮舫代表辞任 解党的出直しを図れ

2017年7月28日
 民進党の蓮舫代表が辞任を表明した。東京都議選での敗北を受けた事実上の引責辞任だ。政権交代可能な二大政党の一翼を再び担い得る政党に生まれ変わるには、解党的出直しが避けて通れない。
 代表就任から一年に満たない時点での唐突な辞任表明だった。
意図的に2つのゴシップメディアの記事を紹介したが、実に対称的である。あ、片方は社説なんだけどね。