2017年7月20日木曜日

【平昌五輪】開発公社、「無償の約束」を反故に

意味がよく分からない。

平昌五輪:開発公社が「無償」約束を反故、組織委は困惑

記事入力 : 2017/07/20 08:20
 江原道平昌の「アルペンシア・リゾート無償提供」問題をめぐる平昌冬季五輪組織委員会と江原道開発公社の対立が深刻化している。江原道開発公社が運営するアルペンシア・リゾートは、雪上・そり競技場やメディア村などが密集する平昌五輪の中核施設だ。
僕も困惑だよ!

あなたは嘘を見破れるか?民進党党首の疑惑

民進党は、早く党首を替えるべきだ。もう手遅れかも知れないが。

蓮舫氏、日本国籍を開示=台湾籍喪失の資料も

(2017/07/18-18:09)
 民進党の蓮舫代表は18日、党本部で記者会見し、日本と台湾の「二重国籍」解消を裏付けるものだとして、戸籍謄本の一部など関連資料を公開した。蓮舫氏はこれにより自身の二重国籍問題に区切りを付け、党の立て直しを急ぎたい考えだが、党内には対応の遅れに不満も出ており、収束は見通せない。

何ヶ月も遅れて会見した村田蓮舫氏の会見内容は心底どうでも良かったのだが……、その内容があまりにも奇想天外な話になったというので、軽く分析してみたい。

偏向報道賞、森友・加計スクープで

いやもう、偏向報道のオンパレードで賞を贈るのであれば、「日本ジャーナリスト会議」ではなく日本偏向報道会議に名前を変えてはどうか?

朝日新聞社の森友・加計スクープにJCJ大賞

2017年7月20日05時13分
 日本ジャーナリスト会議(JCJ)は19日、優れたジャーナリズム活動や作品に贈る今年のJCJ賞を発表し、大賞に朝日新聞社の「『森友学園』への国有地売却と『加計学園』獣医学部新設問題を巡るスクープと一連の報道」を選んだ。
一連の報道は、仲間内で盛り上がっただけで、結局、正確なことは殆ど報道しなかった。森友問題で言うのであれば、そもそも地価の評価が適切であるか?そのプロセスがどうだったか?という本質的なことを追求せずにお祭り騒ぎ、加計問題は、真実を明かした加戸氏の報道を全部カット。これで何かの賞を受賞するというのは、恥ずかしくないのだろうか?

韓国型軽ヘリコプター事業も、第2のスリオンへ?

コメントを頂いたので記事にしておきたい。情報ありがとうございます。

韓国型軽ヘリコプター(LAH / LCH)事業、「第2のスリオン」の懸念

2017.07.18 17:15
韓国型機動ヘリスリオン(KUH-1)開発事業に関連する各種の不正疑惑が監査結果明らかになり、韓国航空宇宙産業株式会社(KAI)で推進されている他の事業も疑惑を買っている。特に小型民間/軍需ヘリコプター開発事業である「LAH / LCH」事業計画がまな板に上がった。自主国防ネットワークイイルオ事務総長は17日、CBSラジオ「ジョングァンヨンの時事ジョッキー」に出演して韓国型軽ヘリコプター事業が「第2のスリオン」になる可能性が高いと指摘した。
似非韓国産のヘリコプターを作ると言う意味では、第2のスリオンで問題無いわけだが、どうやら、その帰趨も同じような結論になるという話らしい。ところで、「自主国防ネットワーク」のトップって、何する人?