2017年5月12日金曜日

トランプ政権の火種

今日はちょっと時間がないので、気になるニュースに軽く触れる程度にしておく。申し訳無い。

トランプ政権 米大統領選「不正投票」調査で委員会設置

産経新聞 5/12(金) 8:54配信
 【ワシントン=加納宏幸】トランプ米大統領は11日、自らが昨年の大統領選であったと主張する大規模な不正投票を調査するため、ペンス副大統領をトップとする諮問委員会の設置を命じる大統領令に署名した。トランプ氏は具体的な根拠を示さず、不法移民や「死者」が民主党のクリントン元国務長官に不正投票したと主張していた。
このニュースは色々なメディアが取り上げているが、どの切り口で話を展開したら良いかは悩むところ。

【新大統領】原子力潜水艦を作るぜ!

まじか。

ムン・ジェイン政府「原子力潜水艦」保有。自主国防基調はっきり

入力2017.05.12。10:10
ムン・ジェイン政府は「自主国防」を旗印に掲げ、韓国軍戦力を強化するために拍車をかけるものと見られる。
北朝鮮の核・ミサイルの脅威については、米国を中心の巨大なミサイル防衛網(MD)に編入されるより、独自の韓国型ミサイル防衛システム(KAMD)の構築に注力するという見通しが出ている。
このブログのテーマの1つと相まって、大歓喜である。