2017年4月17日月曜日

北朝鮮のミサイルを迎撃するなと言う風潮

いや、ないから。

北ミサイル失敗 消えぬ脅威 迎撃しても破片、猛毒…被害恐れ

産経新聞 4/17(月) 7:55配信
 北朝鮮が16日に発射した弾道ミサイルは直後に爆発したとみられるが、実戦配備済みの中距離ミサイルは日本を射程に収める。鍵を握るのは自衛隊のミサイル防衛(MD)システムだ。ただ、ミサイル迎撃に成功したとしても、それで国民の安全が確保されるとはかぎらない。ミサイルの破片や猛毒が飛散して害を及ぼす恐れがあるからだ。
産経新聞ですらこれだが、日本学術会議でも似たような話は出ていた。方向性は全然違うんだが。

北朝鮮情勢と国内の報道と

可能性として北朝鮮のミサイル発射、あるだろうなとは思っていたが……、まさか失敗するとは。
終末は、様々な展開があったようで、整理しきれないな。

北朝鮮、弾道ミサイル発射に失敗=「4~5秒」で爆発か―米副大統領訪韓直前

時事通信 4/16(日) 8:00配信
 【ソウル時事】米韓両軍によると、北朝鮮は16日午前6時21分(日本時間同)、東部・新浦付近から弾道ミサイル1発の発射を試みたが、失敗した。
15日に何らかのアクションがあると予想していただけに、シロウトの予想とはあてにならないものだ。北朝鮮は核実験では無くミサイル発射を試み、まさかの失敗。