2017年3月28日火曜日

森友学園問題は、民進党を窮地に

あれ?自民党を追い詰めていたのでは?

菅義偉官房長官、「民進党において説明されるのではないか」メールに辻元清美氏の名前記述

2017.3.27 13:17
 菅義偉官房長官は27日午前の記者会見で、安倍晋三首相の昭恵夫人と学校法人「森友学園」(大阪市)の籠池泰典氏の妻とのメールのやりとりの中に、民進党の辻元清美衆院議員の名前があることについて「民進党において証拠提出なり、説明をされるのではないか」と述べた。
昨日、菅氏がバッサリと切って捨てたが、民進党は「説明」をするつもりは無いようだ。逃げも隠れもする民進党だな。

東芝はウエスチングハウスを分離

あまり知られていないことかも知れないが、経営再建中の東芝は米ウエスチングハウスを子会社としていて、原子力関連事業にも手を広げていた。ところが、原発の再開の目処も立たず、新規原発の受注見込みも絶望的である。
産経新聞はこんな驚きのニュースを出していたが、東芝の収益体制を悪化させている一因として、ウエスチングハウスの経営不振が影響していることがある以上、経営体質の見直しは必至だろう。

東芝、WH支援を韓国電力に要請 28日にも破産法11条申請

産経新聞 3/28(火) 7:55配信
 経営再建中の東芝が米原子力子会社ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)への支援を技術協力関係にある韓国電力公社に要請したことが27日、分かった。WHは28日にも米連邦破産法11条の適用を申請する方向で調整する。東芝は破産法適用後にWHの株式を売却し、海外原発事業から撤退する方向だ。
韓国の原子力事情を考えれば、韓国電力公社が株式を取得する可能性はそれなりにあるだろう。間違いなく欲しがっている。だが、今、韓国側がこれを買うかというと、多分買わないだろうと思われる。