2017年3月11日土曜日

【PKO活動】自衛隊、南スーダンから撤収へ

よく決めた。

南スーダン派遣の陸自施設部隊 撤収へ

3月10日 17時54分
政府は、南スーダンでの国連のPKO活動に派遣している陸上自衛隊の施設部隊について、今の部隊の派遣期間が終了するのにあわせて活動を終え、5月末をめどに撤収させる方針を固めました。これによって、安全保障関連法に基づいて、初めて「駆け付け警護」の任務が付与された自衛隊員およそ350人は撤収することになります。
いつまでもズルズルと居続ける必要はない状況だっただけに、この決定には歓迎したい。