2017年4月22日土曜日

韓国軍、KAMDを強化するM-SAMの開発を終える

KAMD関連でもう1つ。

韓国軍 対北ミサイル防衛の中核兵器開発=来年にも配備

2017/04/16 11:41
【ソウル聯合ニュース】韓国軍当局が北朝鮮の弾道ミサイルを下層で迎撃する韓国型ミサイル防衛(KAMD)」の中核、中距離地対空誘導弾(M-SAM)システムの開発を終え、早ければ来年にも実戦配備する。軍関係者が16日、明らかにした。
こちらは来年から実戦配備なんだそうで。いやー、ミサイルラッシュだね!

2017年4月21日金曜日

「朝鮮人虐殺」削除を捏造する?朝日新聞

ここで言う「朝鮮人虐殺」とは、関東大震災後の傷害事件に関する話である。2009年つまり民主党政権時代にこの記録を災害時の教訓としてまとめた報告書に加えられたとのこと。

「朝鮮人虐殺」含む災害教訓報告書、内閣府HPから削除

2017年4月19日05時03分
江戸時代以降の災害の教訓を将来に伝えるため、政府の中央防災会議の専門調査会がまとめた報告書を、内閣府がホームページから削除していることがわかった。一部に関東大震災時の「朝鮮人虐殺」についての記述が含まれており、担当者は「内容的に批判の声が多く、掲載から7年も経つので載せない決定をした」と説明している。
ところが、その内容が削除されたと、朝日新聞が大騒ぎしだしたのだ。

半島有事が再燃したその時、自衛隊は邦人輸送出来ず?

半島有事再燃において、自衛隊が韓国国内での活動が出来ないだろうという懸念は前からチラホラと聞かれる。

在韓邦人退避、自衛隊使えず?…韓国が消極姿勢

2017年04月21日 08時50分
 日本政府は、米朝間の緊張の高まりを受け、朝鮮半島有事を想定した在韓邦人輸送の具体的な計画の検討を進めている。
実際、これがどうなるかはハッキリとは分からないが、大方の予想では、韓国側がこれを認めず、自衛隊は韓国の領海に入ることすら難しいのでは無いか?という気がする。

パリでテロ、銃撃により警官3人が死傷

フランスもますます物騒だな。

シャンゼリゼ通りで銃撃、警官3人死傷 ISが犯行声明、仏パリ

AFP=時事 4/21(金) 4:52配信
【AFP=時事】(更新、写真追加)大統領選挙を3日後に控えたフランスの首都パリ(Paris)中心部のシャンゼリゼ(Champs Elysees)通りで20日夜、銃撃があり、警察官1人が死亡、2人が負傷した。警察が明らかにした。
テロ組織ISが犯行声明を出していたようだが……。

2017年4月20日木曜日

韓国軍、垂直発射型の新型対艦地ミサイルを量産

まあ、いいんじゃないかな。

韓国軍:垂直発射型の新型艦対地ミサイル、来年から量産

記事入力 : 2017/04/19 09:51
 韓国は最近、軍艦から垂直発射され、陸上にある北朝鮮の中心施設を破壊することができる射程およそ200キロの戦術艦対地ミサイルの開発を完了した。
戦争中の国だ。

アメリカ副大統領のペンス氏の言う「全力で日本を防衛」について

アメリカは日本唯一の同盟国ではあるが、信用に足るかというと、他よりマシという程度。間違っても盲目的に信用すべき国では無い。

ペンス副大統領「全戦力で日本を防衛」

日本テレビ系(NNN) 4/19(水) 13:17配信
 日本を訪れているアメリカのペンス副大統領は19日、アメリカ軍の原子力空母で演説し、アメリカはあらゆる軍事力を使い日本を防衛するとの決意を強調した。
ただし、日本の位置づけはアメリカにとってのアジアの前線基地であり、日本という同盟国を失いたくは無いと言うのは本音だろう。

2017年4月19日水曜日

フランスで移民受け入れの全面停止を叫ぶ党首

流石にヨーロッパでも移民受け入れに拒否感が強くなってきているみたいだね。

仏大統領選のル・ペン候補、移民受け入れの全面停止を主張

2017年04月18日
仏大統領選の第1回投票を約1週間後に控えるなか、有力候補とされる国民戦線(FN)のマリーヌ・ル・ペン党首は17日にパリで開かれた支持者集会で、当選した場合には合法的な移民も全面的に停止すると語った。
制御できない移民増加を抑えたい。それはまさに移民問題が深刻化しているヨーロッパならではの悩みだろう。

共謀罪の成立に怯える民進党

何がそんなに怖いのだろうか。

民進 テロ等準備罪新設の法案廃案目指し 法相を追及へ

4月18日 11時47分
民進党の山井国会対策委員長は記者会見で、共謀罪の構成要件を改めて、テロ等準備罪を新設する法案について、金田法務大臣は十分に説明責任を果たしていないとして、廃案を目指し、金田大臣への追及を強める考えを示しました。
説明責任を果たしていないから廃案、という短絡的な思考も理解できない。が、記事の内容は更に理解しがたいものになっている。

2017年4月18日火曜日

情報の少ない半島事情

色々と情報が錯綜している感があるな。

朝鮮半島有事…在韓邦人に危機感 避難対応や情報なく、不安の声

産経新聞 4/18(火) 7:55配信
 朝鮮半島で有事が現実化した際、韓国に住む日本人や、その家族らを守ることができるのか、懸念が高まっている。外務省は在韓企業と対応策を共有しているとしているが、現地駐在員からは、情報の少なさなどから危機感や不安を訴える声も上がっている。
そして、こういう情報が出回ること自体で、色々と期待していることもあるという読みも出来る。

慎重さが求められる難民対策

半島有事など再燃しなければそれに越した事は無い。しかし、現実問題として、そのリスクは高まってきている。だから、日本政府も現実的な対応を出来る準備をお願いしたいところだ。

安倍晋三首相「北への圧力必要」 難民流出対応も想定

2017.4.17 10:30
 安倍晋三首相は17日午前の衆院決算行政監視委員会で、北朝鮮による16日の弾道ミサイル発射を受け、「北朝鮮が真剣に対話に応じるよう圧力をかけていくことが必要だ」と述べた。
 朝鮮半島有事の際に予想される難民流出への対処にも言及し「上陸手続き、収容施設の設置および運営、(日本政府が)庇護(ひご)すべき者にあたるかのスクリーニング(ふるい分け)といった対応を想定している」と答弁した。
幸いにも、日本のリーダーとなっている安倍氏は、それなりに現実的な思考をしているようで。

K2戦車の「国産変速機」を分析するのにドイツへ!

ドイツへ!

ドイツへ送ろうとしたK2戦車の国産変速機の封印をなぜ解除?

記事入力2017-04-14 08:15

K2戦車の国産変速機の欠陥の原因を精密分析するために、当初、ドイツに送ろうとした変速装置を国内メーカーが封印を解除して整備した事実が確認され議論が起きている。

Panzer vor!

2017年4月17日月曜日

北朝鮮のミサイルを迎撃するなと言う風潮

いや、ないから。

北ミサイル失敗 消えぬ脅威 迎撃しても破片、猛毒…被害恐れ

産経新聞 4/17(月) 7:55配信
 北朝鮮が16日に発射した弾道ミサイルは直後に爆発したとみられるが、実戦配備済みの中距離ミサイルは日本を射程に収める。鍵を握るのは自衛隊のミサイル防衛(MD)システムだ。ただ、ミサイル迎撃に成功したとしても、それで国民の安全が確保されるとはかぎらない。ミサイルの破片や猛毒が飛散して害を及ぼす恐れがあるからだ。
産経新聞ですらこれだが、日本学術会議でも似たような話は出ていた。方向性は全然違うんだが。

北朝鮮情勢と国内の報道と

可能性として北朝鮮のミサイル発射、あるだろうなとは思っていたが……、まさか失敗するとは。
終末は、様々な展開があったようで、整理しきれないな。

北朝鮮、弾道ミサイル発射に失敗=「4~5秒」で爆発か―米副大統領訪韓直前

時事通信 4/16(日) 8:00配信
 【ソウル時事】米韓両軍によると、北朝鮮は16日午前6時21分(日本時間同)、東部・新浦付近から弾道ミサイル1発の発射を試みたが、失敗した。
15日に何らかのアクションがあると予想していただけに、シロウトの予想とはあてにならないものだ。北朝鮮は核実験では無くミサイル発射を試み、まさかの失敗。

2017年4月15日土曜日

翁長氏、支那へのトップセールスに胸を張る

正気か?

翁長知事、若手県庁職員に講話「基地問題ばかりと言われるが・・・」

2017年4月14日 06:00
 翁長雄志知事は13日、那覇市内で、本年度採用を含めた若手県職員約150人を対象に講話し、「自分が充実し、幸せであれば一生懸命働ける。家庭と仕事の両立を成し遂げながら、県民へ幸せを与えてほしい」と呼び掛けた。
何やら本年度採用を含めた若手職員に対して、偉そうな事を言ったらしい翁長氏。若手県職員達はさぞや不安なことだろうね。

2017年4月14日金曜日

この機に乗じてロシアも動き始める?

にわかに信じられない情報だな。

「北朝鮮利権」奪取へ奔走するロシア

2017.04.14 07:00
先ごろ、ロシア極東空軍は露朝国境付近の「防空識別圏」で厳戒態勢に入った。ロシアの新聞『プラウダ』の英語版が4月6日に伝えたもので、ついにロシアも第2次朝鮮戦争に備え始めたようだ。
現在、ロシアは経済的にも不味いし、政権基盤も大きく揺らいでいる。国内情勢も決して安定しているとは言い難い。国際的な立場も、シリアに味方をしているという点を考えれば、安定しているとは言い難いと思うんだが。

アメリカはやる気だ!躊躇する北朝鮮

何というか、北朝鮮が国際社会と話し合いが出来ない状態である以上は、シカタナイヨネ。

北朝鮮、6度目の核実験準備が完了か 衛星画像で分析

CNN.co.jp 4/13(木) 17:11配信
(CNN) 米ジョンズ・ホプキンス大高等国際問題研究所の北朝鮮問題研究グループ「38ノース」は12日、北朝鮮の豊渓里(プンゲリ)核実験場で6度目の核実験の準備が全面的に整った兆候が見られるとの分析結果を発表した。同グループのアナリストであるジョセフ・ベルムデス氏がCNNに明らかにした。
北朝鮮が核実験の準備を終えたらしい事が報じられている。

NSCで警戒強化を確認する安倍政権

諸般の事情により、昨日は本ブログの更新は1件だけ。それでも世の中はめまぐるしく動いている。
安倍政権も慌ただしく動いているようだが、時間が足りない。

北朝鮮有事へ備え急ぐ=NSCで警戒強化確認―安保法適用も・政府

時事通信 4/13(木) 17:16配信
 政府は13日、国家安全保障会議(NSC)を首相官邸で開き、核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮をめぐる情勢の緊迫化を受け、さらなる挑発行為もあるとみて警戒・監視に万全を期す方針を確認した。
情勢緊迫化、か。

2017年4月13日木曜日

朝鮮学校への補助金不交付について文句を言う毎日

毎日文句を言っているのでは無く、毎日新聞が文句を言っているのである。

<朝鮮学校>3県が補助金不交付 16年度、文科省通知で

毎日新聞 4/13(木) 7:00配信

 朝鮮学校への補助金を巡り、文部科学省が昨年3月に「透明性」などを求める通知を出したのを受け、茨城、三重、和歌山の3県が昨年度の予算に計上した補助金を交付しなかったことが分かった。今年度は3県と群馬県が初めて予算計上を見送った。自治体に権限がある補助金に関する異例の通知について、文科省は「停止、減額を促す意図はない」と説明していたが、自治体の判断に影響を与えた。

まさに、「何を言っているんだオマエは」状態だね。

2017年4月12日水曜日

共謀罪は日本に不要か?

国際組織犯罪防止協定(TOC条約)とテロ等準備罪の関係について産経新聞が報じていたのだが、他のニュースに埋もれているようなの、ちょっと掘り起こしてみた。

「TOC条約締結は急務」公共政策調査会研究センター長・板橋功氏

2017.3.21 22:51

 国際組織犯罪防止条約(TOC条約)を締結するための法整備として、テロ等準備罪を新設することに賛成だ。

3月21日の記事なんだけど、殆ど目にしなかった。他のメディアでは触れているのかな?

韓国に渡航される方は、渡航自粛を!

ちょっと、気になるニュースが入ってきた。

張委員長、ロシア、ラトビアなど4カ国訪問へ

2017-04-06 16:34:44 

 中国全国人民代表大会常務委員会の張徳江委員長は4月12日から21日にかけて、ラトビア、リトアニア、ベラルーシを訪問するほか、ロシアで開かれる中露議会合同委員会第3回会議に出席する予定です。

普段ならスルーするニュースなのだが……。

河野洋平氏、支那に「参勤交代」する

何やってんだよ、この時期に。河野太郎氏はオヤジのクビに縄でも付けとけ。

中国・李克強首相、北朝鮮問題で日本と協力姿勢も 翁長雄志知事、尖閣問題には言及せず

産経新聞 4/10(月) 23:01配信
 【北京=西見由章】中国の李克強首相は10日、北京の人民大会堂で、河野洋平元衆院議長が会長を務める日本国際貿易促進協会の訪中団と会談した。李氏は北朝鮮の核・ミサイル開発に関して「中日間で共にできることがある。両国が問題を適切に処理すべきだ」と述べ、日本側と協力する姿勢を示した。ただ協力の具体的な内容には触れず、朝鮮半島の非核化と安定、対話による解決を求める従来の主張に終始した。
ニュースを見て、キタナイ話だが鼻水を吹き出しそうになった。

2017年4月11日火曜日

民進党、長島氏離島の笑劇

民主党政権時代、防衛副大臣を歴任していた長島氏が、民進党から離党する模様。

民進党・長島昭久議員、離党届を提出

2017年4月10日 12:38
防衛副大臣などをつとめた民進党の長島昭久衆議院議員は、党執行部の野党共闘路線に反発して離党届を提出した。
まさに「やってられん!」と言うことらしいな。

支那、北朝鮮との国境付近に大規模兵力を集結?

うーん、きな臭い。

「中国、鴨緑江地域に15万の兵力集結」

2017-04-10 08:00:47
中国が中朝国境地域に大規模な兵力を集結させた台湾の重視電子報9日報じた。
重視電子板によると、中国東北地方の防衛を担当した北部の電球が隷下部隊に全面態勢命令を下し、2つの集団軍総15万人を中朝国境地域に移動配置した。 
っと、でも、内容は産経新聞でも報じているらしいな。信用に足る情報かどうかは分からないが。

2017年4月10日月曜日

韓国大統領候補、アメリカに注文を付ける

落ち目のトラさん、吠えてますね。

ムン・ジェイン「アメリカ、北朝鮮と対話すること... 先制打撃の可能性高くない」

入力:2017-04-09 23:08ㅣ修正:2017-04-10 14:16
加えて、民主党ムン・ジェイン大統領選挙候補は9日、「米国と北朝鮮は、終局的に会話するべきだ」と述べた。米中首脳会談が成果なく終わった中で、シリア爆撃まで行われて北朝鮮核先制打撃説が高まっていることと関連し、ムン候補は「北朝鮮を圧迫して、交渉のテーブルに引き出すためのオプションのいずれか(先制打撃を)話しているが、実行可能性は高くない」と強調した。
国民に対するリップサービスなのか、何なのか。

シリアへの攻撃は、北朝鮮への警告を含む

まあ、大方の予想通りではあるな。

シリア攻撃は警告、対北朝鮮行動の必要性で中国と一致=米国務長官

ロイター 4/10(月) 7:34配信
[ワシントン 9日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は9日、米国によるシリア攻撃について、北朝鮮を含む諸国への警告だとし、危険をもたらすようなら「対抗措置をとる可能性が高い」という米国の姿勢を示すものだとの認識を示した。
国務長官自ら明言するとは思わなかったが。

2017年4月8日土曜日

【妄言】犯罪を助長する沖縄タイムス

もうダメだろ、この新聞は。

「共謀罪」審議入りその日に… 基地境界線「片足越えただけ」で逮捕の衝撃

沖縄タイムス 4/7(金) 8:05配信
 「仲間を返せ」「不当逮捕を許さないぞ」。沖縄県米軍普天間飛行場野嵩ゲート前で平日の朝に行われている抗議行動で男性(84)が逮捕されたことに、市民らは宜野湾署前で怒りの声を上げた。
そもそも、逮捕が不当かどうかは自称市民が判断することじゃない。

2017年4月7日金曜日

野合で「原発ゼロを「目指す」」と掲げる野党連合

野党連合、略して野合!と言うわけでは無い。

衆院選へ「原発ゼロ目指す」=4野党が政策合意

(2017/04/05-19:24)
 民進、共産、自由、社民の野党4党は5日、次期衆院選に向けて「原発ゼロを目指す」と明記した政策合意を発表した。「憲法9条改悪」阻止や、安全保障関連法の白紙撤回も盛り込んだ。4党はさらに詳細を詰め、野党共闘の強化につなげたい考えだ。
このメンツで集まって、こんな事話し合っても何の意味も無いな。国民も期待していないよ。

小泉氏が掲げる「こども保険」の正体

何か、「こども保険」とか作るらしい。平仮名を使う辺りがもう何というか、ウケ狙いの臭いがプンプンとするね。

「こども保険」実現へ、自民が特命委設置を表明

2017年4月7日04時02分
幼児教育や保育を実質無償化する「こども保険」などの実現に向け、自民党の茂木敏充政調会長は6日、「人生100年時代の制度設計特命委員会」を立ちあげると表明した。6月に政府がまとめる「骨太の方針」への反映を目指し、議論の集約を急ぐ。
小泉氏が依然根強い人気を持っているので、こうした政策を打ち出して更なるイメージアップを図りたいという思惑はあるのかも知れない。

2017年4月6日木曜日

シリアで科学兵器を使った空爆?

このニュース、科学兵器を使ったと言うことであれば言語道断なのだが、しかし、腑に落ちない部分もあって……。

<シリア>化学兵器の空爆で58人死亡 実行主体は不明

毎日新聞 4/4(火) 18:55配信
 ◇反体制派、アサド政権軍かロシア軍による攻撃と主張
 【カイロ篠田航一、ブリュッセル八田浩輔】在英の民間団体「シリア人権観測所」によると、シリア北部イドリブ県のハンシャイフンで4日、化学兵器を使ったとみられる空爆があり、少なくとも11人の子供を含む58人が死亡、160人が負傷した。今年シリアで発生した化学兵器使用が疑われる攻撃で最大級の民間人の死傷数となった。
シリアでの化学兵器使用が疑われるケースは、これが初めてでは無い。しかし、空爆に使われたと思われるのは、多分初めてなんじゃ無いかな。

苦難の道を歩む長嶺大使

在韓日本大使に任命されたばっかりに、苦難の道を歩まねばならない長嶺氏には頭が下がるな。

長嶺大使が大統領代行との面会要請 韓国政府は当面応じず

記事入力 : 2017/04/05 20:05
【ソウル聯合ニュース】長嶺安政・駐韓大使が4日夜、85日ぶりにソウルへ帰任したことと関連し、在韓日本大使館が黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行首相、洪容杓(ホン・ヨンピョ)統一部長官、韓民求(ハン・ミング)国防部長官と長嶺氏の面会を韓国側に要請したことが5日、分かった。外交消息筋が明らかにした。
一時帰任も日本政府の方針であったが、苦情は全部長嶺氏に来るだろう。何とも、やりきれないだろう。

2017年4月5日水曜日

北朝鮮、日本海に弾道ミサイル発射

少し忙しいので、ニュースを記録に留める程度に紹介しておく。

北朝鮮、日本海に弾道ミサイルを発射 60キロ飛行 SLBM改良の新型中距離か

産経新聞 4/5(水) 13:31配信
 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮は日本時間の5日午前6時42分ごろ、東部、咸鏡南道(ハムギョンナムド)・新浦(シンポ)付近から日本海に向け、弾道ミサイル1発を発射した。ミサイルは約60キロ飛行し、沖合に落下した。韓国軍合同参謀本部が明らかにした。軍は2月に発射された新型中距離弾道ミサイル「北極星2(KN15)」と同型か改良型の可能性があるとみて分析を進めている。
本気でどこから金が出ているのやら。

ロシアのテロと、テロ等準備罪についての審議を拒否する民進党

最低だな、この政党。

<共謀罪>4野党、6日審議入りに反発

毎日新聞 4/4(火) 22:05配信
 自民、公明両党は4日の衆院議院運営委員会理事会で、「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案について、6日の本会議で審議入りすることを提案した。これに対し、民進党など野党4党の国対委員長は、性犯罪を厳罰化する刑法改正案を6日に審議入りするよう求めることで一致。法案審議の「入り口」を巡る綱引きが続いた。
性犯罪の厳罰化について反対する気は毛頭無い。が、しかしそれ、緊急性があるのか?性犯罪に対する刑罰が軽いことで犯罪が助長されたという話があるのか?

【笑えない】韓国軍からの情報漏洩

おいおい。

米韓軍の最高機密軍事作戦が流出か 北がハッキング…過去最悪の被害 韓国メディア報道

2017.4.4 07:36
 韓国KBSテレビは3日、韓国軍の内部ネットワークに対する北朝鮮のハッキングで、朝鮮戦争が全面再開された際に適用となる米韓軍の軍事作戦「作戦計画5027」が流出していたと報じた。韓国政府関係者の話としている。
韓国軍のネットセキュリティが脆弱だという話は耳にするし、韓国軍の中にも相当数スパイが潜り込んでいるという噂も聞く。徴兵制度をとっていることも、実のところウイークポイントの1つになっているのだ。

2017年4月4日火曜日

慰安婦合意は破棄される流れ

まあ、既に破棄されたも同然なんだけどね。

日本との慰安婦合意 韓国大統領選5候補全員が反対

2017/04/04 14:19

【ソウル聯合ニュース】長嶺安政・駐韓大使が4日夜、約3カ月ぶりに韓国へ帰任するが、危うい状況に立たされている旧日本軍の慰安婦問題を巡る両国の合意の行方には暗雲が漂っている。

何しろ、前提がそもそも崩れている。

ロシアでテロ発生?その時プーチン氏は

ロシア第2の都市サンクトペテルブルクで、起きた惨劇である。

容疑者は2人か 自爆テロとの報道も 死者11人に

2017.4.4 07:52

 【モスクワ=黒川信雄】ロシア西部サンクトペテルブルクで3日昼に発生した地下鉄での爆発をめぐり、治安当局筋は車両内に爆発物を仕掛けた人物と、不発のまま見つかった爆発物を駅に設置した人物の2人を容疑者として行方を追っていると明らかにした。インタファクス通信が伝えた。

ロシアで何故テロ?と思う人も少なくないと思うが……。

安保法制の限界

これは、虎ノ門ニュースで青山氏も指摘していたことだ。

「日本、韓半島有事の際に日本人避難方策協議要求...韓国は拒否」 

記事入力2015-10-01 09:52 | 最終的な修正2015-10-01 14:18
ジョジュンヒョン特派員=日本が韓半島有事の際、韓国内の日本人を避難させる案を協議しようと提案してきたが、韓国は拒否していると朝日新聞が1日報じた。
報道によると、日本政府は、韓半島有事の際、日本人避難方策に関する協議をしようと韓国側に実務レベルでの要求をしてきたが、韓国政府は応じなかった。韓国政府関係者は、協議を拒否している背景に梗塞された韓日関係、事案の敏感などを取り上げた朝日は伝えた。
なにか、韓国のメディアなのに他人事のようなニュースだな。

2017年4月3日月曜日

長嶺安政氏が駐韓日本大使として電撃帰任

おいおい、えらく唐突だな。

駐韓日本大使ら、約3カ月ぶりに韓国帰任へ

2017年04月03日15時51分
  長嶺安政駐韓日本大使が4日、韓国に帰任する方針ということが分かった。
  岸田文雄外相は3日、日本に一時帰国させていた長嶺駐韓日本大使と森本康敬釜山(プサン)総領事を4日、韓国に帰任させる方針を明らかにした。
何も解決しないうちに帰任させる、ということは日本側の外交的敗北を意味するのだが、それをおしてまで帰任させなければならない事情というのは一体何だろう。

塩漬け太陽光発電認定の取り消し

結構前にこの話は出ていたと思うんだ。

太陽光発電の認定 大量取り消しか
固定価格買い取り制度変わる

2017/04/02 08:31

 改正再生可能エネルギー特別措置法が1日施行され、太陽光発電の固定価格買い取り制度が変わった。国から買い取り価格の認定を受けた設備は、3月末までに電力会社と接続契約を結べなければ原則、認定が取り消される。事業者に早く事業するよう促すのが狙い。県内では1月末時点で約8万キロワット分に上る設備が東北電力と契約手続き中だったため、多くの認定が取り消された可能性がある。

大体、メガソーラーを増やしても苦労するだけだ。