2016年9月1日木曜日

ロシア経済協力相を新設?!

安倍政権も思い切ったことをするねぇ。

ロシア経済協力相を新設、世耕氏が兼務 首脳会談見据え

朝日新聞デジタル 9月1日(木)11時5分配信
 政府は「ロシア経済分野協力担当相」を新設し、世耕弘成経済産業相に兼任させることを決めた。菅義偉官房長官が1日午前の記者会見で発表した。安倍晋三首相は2日からロシアのウラジオストクを訪れ、プーチン大統領と会談する予定。北方領土をめぐる日ロ交渉の進展に向け、日本側の強いメッセージにする狙いがある。1日に発令する見通し。
ただ、安倍氏個人がプーチン氏とのチャンネルをもっていると言われているだけに、安倍政権中はこの役職にそれなりに使い道があるのかも知れない。

アメリカ軍、尖閣周辺に強襲揚陸艦投入

ちょっと前の話になるが、尖閣諸島周辺にアメリカ海軍が強襲揚陸艦を投入していたと言う話が出てきた。日本にとってアメリカ軍のこの行動はありがたいことではあるが、「善意」ではないんだよねー。

【スクープ最前線】米軍、尖閣周辺に強襲揚陸艦投入で中国威嚇 習政権はG20で大恥も

2016.08.31
 中国が焦燥感に駆られている。アジアでの軍事的覇権を強め、沖縄県・尖閣諸島の強奪もチラつかせていたが、先週の日中韓外相会談では一転、隣国との協調姿勢を演出したのだ。9月に中国・杭州で主催する、G20(20カ国・地域)首脳会議を成功させる思惑だけでなく、米軍が東シナ海などに展開させた強襲揚陸艦や攻撃型原子力潜水艦の存在も大きいようだ。ジャーナリストの加賀孝英氏が緊急リポートする。
今回、尖閣周辺に駆り出したと言われるのは強襲揚陸艦『ボノム・リシャール』。

韓国海運行の最大手、韓進海運が破産

うぇぇ、これはオオゴトだな。

韓国最大手・韓進海運、会社更生法を申請

2016.9.1 07:30

【ソウル=藤本欣也】韓国海運最大手の韓進(ハンジン)海運が31日、日本の会社更生法に当たる法定管理をソウル中央地方裁判所に申請した。
安売りを武器に戦ってきた韓国の海運会社が破産した模様。日本に影響が無いかと言われれば、ある。日本の会社もこの海運会社を利用してきたからだ。