2016年7月25日月曜日

THAADを巡る支那と韓国

支那の追及の手が緩い感じなのは、どんな理由があるのだろう。

THAAD配備中止要求=中国が韓国に

時事通信 7月25日(月)12時2分配信
 【ビエンチャン時事】中国の王毅外相と韓国の尹炳世外相は24日、ラオスの首都ビエンチャンで会談した。
 米韓が配備を決定した地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」について、王氏が配備中止を求めたのに対し、尹氏が「第三国に向けられていない」などと反論。双方が従来の立場を繰り返し、平行線をたどった。
外相同士が話し合った今回の会談で、当然のように出てくるTHAADの話。まあ、お互いに折れる程度の話であれば騒ぎにならない。

自衛隊、オスプレイ追加発注

発注したのは日本政府だろうけれど。

日本の受注追加、MV-22ティルトローター

2016年7月22日

日本はすでに発注した5機に加えて、ベル・ボーイングMV-22Bオスプレイのティルトローター機を4機追加で契約している、米国国防総省(DoDが)7月20日に発表しました。

元々の計画が17機導入すると言う話で、既に報道されている5機に加えて4機発注したと言うことのようだな。

日本共産党へのラブコールを止めぬ民進党の岡田氏

大丈夫か?この人。

民進・岡田克也代表「衆院選も協力」 年内解散の可能性指摘

2016.7.23 21:20
 民進党の岡田克也代表は23日、津市で記者会見し、次期衆院選に向けて野党共闘態勢の構築を急ぐ考えを表明した。「衆院解散・総選挙は年内にも、かなりの可能性である。野党間の選挙協力の在り方について、党としてしっかり固めなければいけない」と述べた。
一回限りで終わるはずの野党協力だったが、何やら味をしめたらしい。