2016年5月24日火曜日

大学で軍事研究が行われる事が許せない毎日新聞

そーっすか。

<軍事研究>6割制限なし 国内主要大学、指針策定せず

毎日新聞 5月23日(月)7時31分配信
 国内の主要大学の6割以上が、軍事研究を禁止・制限する研究指針や倫理規定などを策定していないことが、毎日新聞のアンケートで分かった。防衛省などとの共同研究や資金提供を届け出・審査する仕組みのない大学も4割超あった。第二次大戦で戦争に協力した反省から、日本の科学界は戦後、軍事研究とは距離を置いてきたが、政府は近年、国家安全保障を目的に大学でのデュアルユース(軍民両用)研究を推進しており、大学に所属する研究者の関与への歯止めが不十分な現状が明らかになった。
しかし、むしろ4割も制限していると言うのが問題のような。

台湾の親日路線に、支那は激怒

昨日紹介した教科書以外にも色々と手を打ってきた模様。

台湾・対日窓口機関トップに蔡英文総統の腹心 新政権の日本重視姿勢を象徴

2016.5.24 01:00
 【台北=田中靖人】台湾の対日窓口機関、亜東関係協会の会長に、蔡英文総統の腹心で知日派の邱義仁元総統府秘書長(66)が就任することが23日、分かった。
日本との対話の路線を明確に打ち出してきたのである。