2016年11月30日水曜日

韓国で、在韓米軍へ納入する燃料をすり替える事件発生

割ととんでもない話である。

韓国“裏切りの報酬” 米軍燃料めぐる不正にペンタゴンも…

2016.11.30 11:29
 朴槿恵(パク・クネ)大統領が条件付きの辞意を表明し、政局の混迷が深まる韓国で、在韓米軍が韓国に愛想を尽かしかねない事態が起こった。米軍に納入するはずの燃料を安価な別物にすり替えて売り飛ばし、差額約60億ウォン(約6億円)を横領していた業者が検挙されたのだ。その数44人。
ペンタゴンも怒るだろうねぇ。

支那、日本にTHAADが配備されることを警戒

よっぽどイヤなんだな。

日本のTHAAD配備に反発、「他国の安全保障に対する侵害だ!」=中国

2016-11-29 14:13

 日本政府が、米国の地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)の配備に向けた検討を始めたと報じられたことについて、中国メディアの人民日報は24日、日本がTHAADを配備することに反発しつつ、その意図について考察する記事を掲載した。

しかし、どういうロジックで他国の安全保障に対する侵害なのか。

韓国の大統領関連報道にウンザリ

どうでも良いだろう?そんなの。

韓国・朴槿恵大統領、往生際の悪い退陣表明

一大スキャンダルで窮地に追いやられた韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領がさらなる一手を打ち出した。11月29日、朴大統領が自らの進退について「私の大統領職の任期短縮を含む進退問題を国会の決定に任せる」と発表、”事実上の辞任”をにおわせたのだ。
何でこんなニュースが日本で流れるのか真剣に理解できない。報道機関はこのニュースにこだわりすぎである。本気でどうでも良い。

2016年11月29日火曜日

翁長氏、米軍ヘリパット建設の容認

いやぁ、苦渋の選択もクソも無いのだけれど。

翁長知事、米軍ヘリパッド建設を事実上容認「苦渋の選択」

沖縄タイムス 11/28(月) 16:45配信
 翁長雄志知事は就任2年を迎えるのを前に28日、報道各社のインタビューに応じ、米軍北部訓練場の一部返還に関し、「苦渋の選択の最たるものだ」と述べ、6カ所のヘリパッド建設を事実上容認する姿勢を示した。
このオッサン、そろそろ真面目に県政をやらないと、流石に呆れられるぞ。

生産現場をアメリカに戻すことは出来ないと主張するクルーグマン氏

うーん、経済学的には正しいんだろうけどさ。

クルーグマン教授、「トランプが何をやろうが生産現場を米国内に戻すことはできない」

Posted 2 days ago, by Thomas Brown
著名な経済学者のポール・クルーグマン教授は25日、トランプ次期大統領が海外に移転した製造業の工場を国内に戻させる計画を進めていることについて触れて「トランプが何をやろうが生産現場を米国内に戻すことはできない」とする考え方を示した。
どうなんすかね、コレ。

2016年11月28日月曜日

スイスは国民投票で脱原発加速を否定

脱原発は悪いことではないと思うけど、結局次なる発電手段が見つかっていなければ仕方がない。

<スイス国民投票>「脱原発」加速否決 29年の達成ならず

毎日新聞 11/27(日) 23:12配信
 【ローマ福島良典】スイスで27日、「脱原発」の加速の是非を問う国民投票が実施され、賛成45.8%、反対54.2%の反対多数で否決された。可決されれば、国内にある原発5基のうち3基が来年末までに稼働停止となり、2029年に脱原発が達成される予定だった。
とはいえ、新しいやつを作る予定もなさそうだが。

2016年11月25日金曜日

財務省が特恵関税の見直しに

最近、仕事する省庁が増えている気がするぜ。

中国など5カ国を「新興国」から除外 財務省が特恵関税見直し

2016.11.24 21:27

財務省は24日に開いた関税・外国為替等審議会で、途上国の輸入関税の税率を低くし、経済発展を支援する「特恵関税制度」を見直し、中国やメキシコなど5カ国を対象から除外する方針を示した。
というか、世界第2位の経済大国に「特恵」ってそれは失礼だよね。

TPPを巡る各国の思惑

なかなか複雑な様相を呈してきたが、TPP交渉は暗礁に乗り上げていて、コレをどのように回避するのかは、安倍氏の手腕にかかっていると言って良い。

首相 TPPさらに厳しい状況も トランプ氏に翻意促す

11月24日 19時08分
安倍総理大臣は、参議院の特別委員会で、アメリカのトランプ次期大統領が就任初日に、TPP協定からの離脱を表明する考えを示したことで、協定の発効は、さらに厳しい状況になったとしながらも、トランプ氏に翻意を促すためにも日本が、国内手続きを進めることが欠かせないという認識を示しました。
日本側がアメリカ側にTPPへの参加を求めるという構図がなかなか不思議ではあるが、興味深くもある。

韓国空軍、F-16の近代改修事業12億ドルで契約

ほほう。

韓国空軍のF-16機の近代化事業、ロッキード・マーチンと12億ドルの契約

送稿時間| 2016/11/23 10:20

(ソウル=連合ニュース)ユンドンヨウン記者=米国の防衛産業、ロッキード・マーチンが韓国空軍のF-16戦闘機の134台の性能改良事業契約を12億ドル(1兆4千億ウォン)に締結したと21日(現地時間)明らかにした。

ちょっと前の記事にコメントを頂いたので、記事にしてみた。

2016年11月24日木曜日

JAXAがミニロケットの初号機に搭載する小型衛星公開

面白いことやってるな。

JAXA、高さ30センチの超小型衛星を公開

2016/11/22 23:06
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は22日、新たに開発するミニロケットの初号機に搭載する超小型衛星を公開した。東京大学が開発した縦横約10センチ、高さ約30センチの衛星で、2017年3月までに地球を周回する楕円軌道に打ち上げる。ミニロケットは直径52センチ、長さは10メートル弱と、衛星を軌道に打ち上げられるロケットとしては最も小さい。
需要はあるとは思うけれど、どうなんでしょ?

日韓でGSOMIAを締結

うーん、必要ないと思うんだけど、アメリカが煩いんだよね。

日韓が軍事情報協定を締結 GSOMIA、米国も歓迎

2016年11月23日11時04分
 日韓両政府は23日午前、日韓の防衛情報を共有する基礎となる「軍事情報包括保護協定(GSOMIA)」を締結した。ソウルの韓国国防省で、長嶺安政駐韓大使と韓民求(ハンミング)韓国国防相が署名した。2012年6月に韓国が直前に署名を延期したGSOMIAは、4年半を経て締結された。
韓国は自国内の混乱に乗じた締結という形になっているが、これ、更に韓国与党はヤバイ状況に陥りそうだな。

2016年11月23日水曜日

津波、高さ1mの衝撃

今朝、テレビを付けたら大変なことになっていた。地震が発生して津波が来るというのだ。

浸水1メートルの津波は「死亡率100%」 危険呼びかける画像に注目

2016/11/22 08:59

   2016年11月22日朝発生した、福島県沖を震源地とする地震に伴う津波に関連して、ツイッター上などで1枚のパネルの画像が注目を集めている。

だが、津波の高さは高いところで3mである。「あ、大したことないのかな?」と、その時はそう思った。

2016年11月22日火曜日

日本の医療制度にタダ乗りの外国人

以前もこの手の話は書いたね。

来日中国人が日本の医療制度に“タダ乗り”しようとしている!?

日刊SPA! / 2016年11月22日 9時1分
 国民医療費が40兆円を突破し、日本の財政は危機敵な状態にある。こうしたなか、一部の来日中国人が日本の医療制度に“タダ乗り”しようとしているという。そんな噂を聞いて取材を開始したところ、とんでもない実態が浮かび上がった!
週刊誌ネタ、って笑っていられる話でも無いのだ。この話は今に始まったことでは無いし、現実なのだから。

終わらない支那バブル

経済の失速が囁かれはじめても、支那は土地バブルのやむ気配無し、とのこと。

経済減速もなぜか活況 中国不動産バブルの不思議 

2016.11.21 13:00
 経済成長の減速が鮮明になっている中国で、なぜか不動産市況ばかり過熱が続いている。中国国家統計局がまとめた9月の新築住宅価格で、主要70都市のうち63都市までが前月比で上昇。低下したのは6都市、横ばいは1都市だった。
すごいな、シナはむてきだ!

韓国防衛事業庁、米LM社に便宜を図る

うんまあ、アレだよね。

韓国防衛事業庁、ロッキードマーチンに700億円特恵疑惑

2016年11月17日16時07分
  韓国防衛事業庁が次世代戦闘機(FX)事業の推進過程で米ロッキードマーチンから受けることにしたた軍通信衛星の引き渡し時期をいかなる代償もなく遅らせ、特恵を与えたという批判が出ている。通常、事業が遅れれば追加履行金などを受けることになるが、防衛事業庁がこれを免除したのだ。
700億円の疑惑とか言っているが、これ色々とおかしいんだよね。

2016年11月21日月曜日

韓国大統領の弾劾の準備始まる

この方向には進まないのではないか?という情勢になっていたが、素人予想故に当たらなかったのか、韓国が斜め上の国だからなのか。

韓国野党、朴槿恵大統領の弾劾に向け具体的な検討に入ったと表明

フジテレビ系(FNN) 11/21(月) 21:38配信
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人・崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入疑惑をめぐり、野党が、大統領弾劾に向け、動き出した。
ここへきて急展開というべきかな。

沖縄の米軍北部訓練場の半分が返還される

沖縄の負担軽減とは一体……。

沖縄の米軍北部訓練場 来月22日に約半分返還へ

11月18日 4時25分
沖縄のアメリカ軍北部訓練場をめぐり、沖縄防衛局が、来月中旬に新たなヘリコプター発着場の建設工事を終え、来月22日に訓練場のおよそ半分の敷地を返還する方針を固めたことがわかりました。
基地問題は根の深い問題だが、構図がややこしいのがそもそもの問題なのだ。

習近平氏、ベトナム主席に「問題棚上げ」の要求

棚上げって、「口出しするな」って意味だよね。

「問題棚上げを」 習氏、ベトナム主席に要求

2016.11.20 18:52
 中国の習近平国家主席は19日、ペルーの首都リマでベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席と会談し、南シナ海問題について「係争棚上げの道を堅持し、問題を適切に処理して南シナ海の平和と安定を守らなければならない」と述べ、問題の棚上げを求めた。
そもそも、南シナ海の平和と安定を崩しているのは支那なんだが。誰だよ、勝手に人工島を造って、更にその上に基地造るアホは。

2016年11月18日金曜日

外国人介護士の全面解禁は何をもたらすか

ああ、通っちゃったか。

外国人介護士を全面解禁=関連2法成立、実習も受け入れ

時事通信 11/18(金) 10:37配信
 外国人が介護福祉士として就労することを全面的に解禁するとともに、介護現場に外国人の技能実習生を受け入れることも可能にする関連2法が18日午前の参院本会議で、与党と民進党などの賛成多数で可決され、成立した。
これ、個人的には酷い法案だと思っているので、通ってしまったことに危惧を覚えている。

ドイツのNGOが、日本の温暖化対策を酷評する

ナルホド。

世界の温暖化対策、日本は下から2番目 独NGO評価

2016/11/18 12:05
【マラケシュ=川口健史】世界の主要国・地域の地球温暖化対策の取り組みを比べると、日本は下から2番目の60位で「落第」と評価したランキングをドイツの非政府組織(NGO)ジャーマンウオッチが18日までに発表した。日本は温暖化ガスの排出量が多い石炭火力発電を推進していることなどが響き、昨年よりもランクを2つ落とした。
原発再稼働待ったなしだな!

動き出す改憲と憲法審査会

そろそろ、本腰を上げて考えるべきだろう。

衆院憲法審査会が再開、1年5カ月ぶり 6会派意見表明

朝日新聞デジタル 11/17(木) 14:17配信
 衆院憲法審査会は17日、1年5カ月ぶりに実質審議を再開した。7月の参院選後、「改憲勢力」が衆参両院で3分の2を占め、国民投票を行うための前提となる国会発議が可能な態勢となって初めての実質審議となる。
衆議院憲法審査会が審議再開をしたのだが、なかなか眠たい議論をしているようだ。

2016年11月17日木曜日

TPP議論とRCEPの噂

興味深いニュースだったので、今回はTPP関連の話を。

TPP発効せずRCEP、中国に9・6兆円効果

2016年11月17日 10時35分
 【ワシントン=山本貴徳】米議会の諮問機関「米中経済安全保障見直し委員会」は16日、ドナルド・トランプ米次期大統領が離脱を唱えている環太平洋経済連携協定(TPP)が発効せず、日本や中国など16か国が交渉中の「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」が発効した場合、中国に880億ドル(約9・6兆円)の経済効果がもたらされるとする分析結果を発表した。
国民にも評判の悪いTPPの議論だが、アメリカはどうやら抜けたがっている模様。

北方領土の共同開発を検討する?!

冗談じゃ無い!

北方領土を共同開発検討 日ロ両政府 漁業、環境保全想定

北海道新聞 11/17(木) 9:35配信
日本とロシアの北方領土交渉を巡り、日ロ両政府が北方四島の漁業振興や環境保全など幅広い分野での共同開発を検討していることが分かった。
ロシアなんか信用できるわけが無い。

支那のカードでATMから10億円不正引き出し

いやはや。詐欺カード?でお買い物とは。

「銀聯カード」ATMから10億円不正引き出し

読売新聞 11/17(木) 6:14配信
 三菱東京UFJ、三井住友、みずほの3メガバンクの現金自動預け払い機(ATM)で今年春以降、中国の「銀聯(ぎんれん)カード」の偽造カードや他人名義のカードを使って総額10億円以上が不正に引き出されていたことがわかった。
何か、「銀聯カード」ってメチャクチャ持て囃されていた気がするが、まあ支那のカードだし。

2016年11月16日水曜日

自衛隊に駆けつけ警護できる戦闘能力はない

まあ、これは正論ではあるのだが、話が逆なんだよねー。

自衛隊に駆けつけ警護できる戦闘能力はない その4防御力編 後編

Japan In-depth 11/13(日) 23:00配信
陸上自衛隊は情報、火力、防御力すべての面でとても先進国の軍隊とはいえないお寒いレベルである。
率直に申し上げてトルコは勿論、中国以下である。このため駆けつけで激烈な戦闘を行った場合、他国の何倍も戦死者や四肢を失う隊員が発生するだろう。

記事を書いているのが清谷氏というところでお察し、といった感じではあるが。

韓国とのGSOMIAはスワップ協定とバーターとの噂

言語道断な話ではあるが、こうした噂が出回るだけの理由はある。

岸田外相 日韓機密情報協定の署名手続き急ぐ考え

11月15日 10時57分
岸田外務大臣は記者団に対し、韓国と安全保障上の機密情報を共有するための協定について、「北朝鮮の核、ミサイル問題への対応を考えても、日韓の協力は大変重要だ」と述べ、正式な署名に向けた手続きを急ぐ考えを示しました。
日本と韓国との軍事情報包括保護協定(GSOMIA:General Security of Military Information Agreement)はこれまで幾度となく浮かんでは消え、浮かんでは消えてきた。

日立「レンズ無し」のカメラ開発を成功させる

偶にはこういった技術系の記事も紹介しておこう。

日立が「レンズなし」のカメラ開発 フイルムでレンズ代用、薄く軽く低価格に

2016.11.15 17:06
 日立製作所は15日、従来のようなガラスのレンズを使わないカメラ技術を開発したと発表した。国内メーカーとして初となる「レンズレスカメラ」は、代わりに特殊なフィルムを使うため薄く、軽くなり、車やロボットに搭載しやすくなる。低価格化も可能となる。
産経新聞のニュースをソースとしているが、多くのメディアで殆ど同じ記事が垂れ流されている。

2016年11月15日火曜日

アメリカ大統領になったトランプ氏は何を変えるのか?

なかなか興味深い展開になっている。

米大都市、不法移民保護を次々宣言 トランプ氏の方針に反発

2016年11月15日 08:22 発信地:シカゴ/米国
【11月15日 AFP】米国で、不法移民の強制送還を公約に掲げて次期大統領に選出された共和党のドナルド・トランプ(Donald Trump)氏に反発し、今後も移民らを保護する「聖域都市」であり続けると宣言する大都市が相次いでいる。
読んでも意味不明なこの記事、でもだからこそアメリカの病理がそこにあると言うワケだ。

隣国のデモに参加するサヨク

割とどうでも良いニュースではあるが、朴槿恵政権は窮地に陥っている。

数十万人参加の大規模デモ、大統領の退陣求める ソウル

2016.11.13 Sun posted at 12:15 JST
ソウル(CNN) 韓国の首都ソウルで12日、先週末に続いて再び朴槿恵(パククネ)大統領の退陣を求める大規模なデモが実施され、消防当局によると参加者50人以上が負傷した。
ただ、ニュースで取り扱っている内容とは少々この事態、方向性が異なる。

2016年11月11日金曜日

【韓国】有事作戦統制権の移管は実は秒読み?

僕は、トランプ氏が大統領になって一番最初に手を付けるのはコイツだと思っている。

有事作戦統制権 韓国への早期移管あり得る=米専門家

記事入力 : 2016/11/10 10:14
【ワシントン聯合ニュース】米シンクタンクの戦略国際問題研究所(CSIS)で韓国を担当するビクター・チャ氏は9日(米東部時間)、次期米大統領のドナルド・トランプ氏が朝鮮半島有事の際の作戦統制権を早期に韓米連合軍司令官(在韓米軍司令官兼務)から韓国軍へ移管する可能性があるとの見方を示した。
軍事的なコストを減らすにあたって、駐留軍を撤退させる話は色々出てくるはずだ。日本の沖縄も例に漏れないのだが、それは韓国も事情が同じ。

2016年11月10日木曜日

トランプ氏は日米安保見直しに踏み込むか?

まあ、色々な観測が乱れ飛んでいるんだけれど、なにぶん政治に素人のリーダーが事実上世界の中枢に座ってしまったわけである。色々と心配されるのも無理は無い。

トランプ氏顧問 日米安保でさらなる負担求め交渉する

11月10日 14時56分
アメリカの次期大統領に選ばれたトランプ氏の安全保障政策の顧問が、NHKのインタビューに応じ、トランプ政権では、日米安全保障条約がアメリカ国民の利益にかなっているか見直したうえで、さらなる負担を求めて日本側と交渉する見通しを示しました。
NHKは割と喜んでこんな報道をしているが、日本としてはかなり切実な話である。

安倍氏、トランプ氏と会談へ

仕事早いな!

首相とトランプ氏、会談へ合意 17日で調整

2016/11/10 8:59
安倍晋三首相は10日午前、米国次期大統領に決まったドナルド・トランプ氏と約20分間、電話で協議した。米国時間の11月17日に会談を開く方向で調整することで合意した。11月中旬にペルーのリマで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)前に首相がニューヨークに立ち寄り、トランプ氏と面会する方針だ。
安倍氏の内政に関しては、どうにも不信感が拭えないが、外交分野において失敗した部分を見たことが無い。抜群の安定感だ。

韓国海軍、214型潜水艦の8番艦を進水させる

正確には進水式なので、海軍がやったわけでは無いのだろうが、214型は欠点解消したのか??

韓国海軍の潜水艦「李範ソク」が進水 独立運動家から命名

2016/11/08 17:20
【ソウル聯合ニュース】抗日武装独立闘争に献身し、後に政治家となった李範ソク(イ・ボムソク)氏の名を冠した韓国海軍の214型潜水艦(1800トン級)8番艦、「李範ソク」の進水式が8日、南部の慶尚南道・巨済で行われた。
そして、相変わらずのネーミングだな。

2016年11月9日水曜日

博多の道路陥没事件は何が原因か?

オオゴトになっている様だな。

博多駅前の道路30m陥没、大量の水流入 地下鉄工事中

2016年11月8日12時31分
 8日午前5時15分ごろ、福岡市博多区のJR博多駅前の市道2カ所が縦約10メートル、横約15メートルにわたって陥没した。穴は徐々に広がり、計5車線の道幅いっぱいの約30メートル四方、深さ約15メートルになった。
この事件、大騒ぎをしているようだが、原因はハッキリしている。

アメリカ最後の大統領、トランプ氏が大統領に確定?

まあ、ほぼ確定と見て良いだろう。

米大統領選 開票 米メディア「トランプ氏予想以上の強さ」

11月9日 12時38分
アメリカ大統領選挙は民主党のクリントン氏が西部ニューメキシコ州など10州と首都ワシントンで勝利を確実にし109人の選挙人を獲得する一方、共和党のトランプ氏が勝敗の鍵を握る中西部オハイオ州など19州を制して獲得した選挙人を168人に増やし、アメリカメディアは「トランプ氏が予想以上の強さを見せている」と伝えています。
女性蔑視発言で叩かれているトランプ氏だが、しかしクリントン氏の闇に比べればマシだ。そう思う人が多かったのだろうね。

APECに出席している場合では無い韓国大統領

まあ、現状ではやむなしだね。

朴大統領、APEC首脳会議を欠席=韓国外務省

World | 2016年 11月 8日 19:24 JST
[ソウル 8日 ロイター] - 韓国外務省は8日、朴槿恵大統領が今月ペルーで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の出席を見送ると発表した。
この問題は、余り追求するつもりは無かったが、簡単に整理しておこうと思う。

韓国陸軍主力の500MDヘリコプター、偽造部品だらけ

アメリカが悪い……?

米企業、韓国軍に偽造部品を大量納入した疑惑

Posted November. 03, 2016 09:39,   Updated November. 03, 2016 10:17
米国のとある軍需企業が韓国陸軍のヘリコプター、500MDの部品を含め、100件余りの偽造部品を韓国軍に納入したという疑惑が持ち上がったため、軍当局が調査を行っていることが2日確認された。海外防衛産業の不正による多量の偽造部品納入疑惑が事実と判明すれば、軍兵器装備部品管理の総体的ずさんさや装備誤作動の懸念など、波紋が予想される。
韓国軍の兵器に偽造部品が使われるのは今に始まったことじゃないが、アメリカからというのは新しいな。

2016年11月8日火曜日

「支那脅威論」はこうして作られた、と嘯く?

いやはや。

「中国脅威論」はこうして作られた。新聞報道の巧妙な世論誘導

2016/11/6 08:00
8月上旬、尖閣諸島近海に中国船団が大挙して押し寄せた「事件」に関して、先日、日経新聞紙上にある記事が掲載されました。メルマガ『高野孟のTHE JOURNAL』の中で高野さんはこの記事を取り上げ、ことさら中国の脅威を煽る日経の巧妙な「文脈の組み立て」を徹底検証し、「デマ記事」と厳しく結論づけるとともに、東シナ海・黄海を巡る「本当の問題」とその解決策について論を展開しています。
いやはや(苦笑)

支持母体と手を切る宣言をする民進党党首

流石だな。正確には「宣言したも同然」という状況ではあるが。

連合に左右されず=4野党が共闘協議へ―民進代表

時事通信 11/7(月) 17:10配信
 民進党の蓮舫代表は7日、東京都内で講演し、連合が次期衆院選での共産党との協力に慎重な対応を求めていることについて、「連合は最大の支援団体で、最大限尊重している。ただ、選挙区での他の政党と(の協力)まで口を出すものだとは思っていない」と述べ、連合の意向に左右されず主体的に判断していく考えを示した。
独自の路線を貫いてくれ。

韓国、欠陥ヘリを輸出する準備

スリオンの欠陥は問題無いのか。

韓国製機動ヘリ 半年以内の初輸出を示唆=航空宇宙産業社長

2016/11/03 18:19
【ジャカルタ聯合ニュース】軍用機の製作などを手掛ける韓国の防衛産業大手、韓国航空宇宙産業(KAI)の河成龍(ハ・ソンヨン)社長は2日(現地時間)、インドネシア・ジャカルタで開かれた国際防衛産業展示会で聯合ニュースのインタビューに応じ、「半年以内に具体的な成果が出ることを期待する」としながら、初の韓国製機動ヘリコプター「スリオン」の輸出が秒読み段階に入ったことを明らかにした。
正確に言うと、軍関係の記事では無いんだが……、まあ良いよね。

2016年11月7日月曜日

日本の闇と電通の違法な長時間労働の実態

この話は、特に電通が問題という話では無いだろう。が、メディアが殊更このニュースを避けている印象は確かにある。

電通を書類送検へ 社員自殺、違法な長時間労働で名古屋、大阪など3支社も捜索

2016.11.7 10:49
 大手広告代理店の電通に勤めていた高橋まつりさん=当時(24)=が過労自殺した問題で、厚生労働省の東京労働局などは7日、複数の社員に違法な長時間労働を強制させたとして、労働基準法違反容疑で電通を書類送検する方針を固めた。
しかし、流石に強制捜査まで行ってしまうと、電通の黒い実態を報じざるを得ないのだろうな。

アップグレードをする気のない民進党

本気でやる気が無いのか、蓮舫氏の求心力が無いのか。

民進、次期衆院選の公約作りスタート「政策アップグレード検討会」

民進党は2日、次期衆院選公約の目玉政策を議論する「政策アップグレード検討会」(会長・細野豪志代表代行)の初会合を開いた。早期の衆院選に対応できるよう、11月中のとりまとめを目指す。会合は党所属全議員が対象だが、出席したのは4分の1弱の約40人にとどまった。
出席人数が少ないこともさることながら、この手の政策議会ってもう少し密にやっても罰は当たらないと思うんだけど。

2016年11月4日金曜日

「パリ協定」発効は、温室ガス排出ゼロに効果があるのか

二酸化炭素の排出量ねぇ……。

温暖化対策「パリ協定」発効 温室ガス排出ゼロ目指す

朝日新聞デジタル 11/4(金) 9:59配信
 すべての国が参加する地球温暖化対策の新たな国際ルール「パリ協定」が4日、発効した。国連気候変動枠組み条約事務局が発表した。産業革命からの気温上昇を2度より低く抑えるため、二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスの排出を今世紀後半に実質ゼロにすることを目指す。
この手の国際ルールは守られた試しが無いのだが。

2016年11月3日木曜日

在職しながら引退する韓国の大統領

自分の書いたタイトルの意味が、読んでも分からない。だが、記事を読むとどう考えてもこうなってしまうと言う……。

朴大統領 内政の第一線退く=新首相が「もう一人の大統領」に

2016/11/02 17:39
【ソウル聯合ニュース】韓国の青瓦台(大統領府)は2日、朴槿恵(パク・クネ)大統領が親友の崔順実(チェ・スンシル)氏の国政介入疑惑を受けた人事刷新として、新首相に盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権で青瓦台政策室長などを務めた金秉準(キム・ビョンジュン)氏を指名したことについて、「事実上、(朴大統領が)第二線に退くとの意味」として、「金氏が内政大統領」と説明した。
クネクネは人事刷新で自分の首も切ってしまったらしいのだが、しかし大統領の座は退かないという意味不明な状況に。

韓国海軍のリンクスヘリコプター墜落の原因?

あ、うん、結果が出たんだね。

韓米合同演習中に墜落した対潜作戦ヘリコプター「リンクス」、その原因は?

2016年10月28日10時19分
  先月26日、韓米合同海上作戦に参加した海上作戦ヘリコプター「リンクス」の墜落原因は操縦士が一時的に空間感覚を失ったためだとチェ・テボク海軍広報課長が27日、明らかにした。韓米海軍は先月、北朝鮮の5回目の核実験に対する武力示威次元で、東海(トンへ、日本名・日本海)最北端の海域で合同演習を実施した。訓練中のヘリコプターによる墜落事故で操縦士のキム・ギョンミン少佐と副操縦士のパク・ユシン少佐、操作士(航空機関士に該当)のファン・ソンチョル上士(下士官の一種)が殉職した。
殉職された方々のご冥福をお祈りしたいと思う。

2016年11月2日水曜日

「ひまわり9号」打ち上げ成功

何か、最近は打ち上げ成功するのが当たり前な風潮になっているな。

ひまわり9号、打ち上げ成功 台風などの高い監視能力、平成34年から観測へ

産経新聞 11/2(水) 15:56配信
 気象衛星「ひまわり9号」を搭載したH2Aロケット31号機が2日午後3時20分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。約28分後、衛星を予定の軌道に投入し、打ち上げは成功した。
技術力が高い水準で安定していることは、素晴らしいことだね。

アメリカ大統領選挙前にトランプ氏がリード

どっちが大統領になっても、日本には試練だな。

トランプ氏が1ポイントリード、情勢不透明に 米紙調査

2016年11月2日10時09分
ワシントン・ポスト紙などが10月30日に実施した米大統領選の全米世論調査で、共和党のトランプ氏(70)の支持率が民主党のクリントン氏(69)を1ポイント上回った。同紙が6月下旬から実施している同種の調査で、トランプ氏がクリントン氏を上回ったのは初めて。投票日が今月8日に迫るなか、情勢は一層不透明になっている。
どちらの候補がアメリカの大統領になったとしても、日本は軽視、又は敵視されることになる。

2016年11月1日火曜日

豊洲問題で、盛り土しない決定をした8人に責任をとらせる方針の小池氏

いや、アホだろうこの人。今重要なの、そこ?

<豊洲問題>「盛り土しない決定」8人に責任…小池知事会見

毎日新聞 11/1(火) 17:19配信
 東京都の豊洲市場(江東区)の主要建物下に盛り土がされなかった問題で、小池百合子知事は1日、臨時記者会見を開き、過去に市場トップの市場長を務めた副知事の中西充氏を含む現職4人、OB職員4人の計8人に、盛り土をしないことを決定した責任があると発表した。処分は今後検討する。
この問題は、もう言及しないつもりだったが、予想上に混迷を極めているな。

東シナ海でガス田開発を進める支那

相変わらずマイペースで好き放題やってくれるね。

東シナ海に新掘削施設 中国、17基目ガス田開発か

産経新聞 11/1(火) 7:55配信
 東シナ海の日中中間線付近で中国が一方的に進めるガス田開発で、新たに掘削施設1基が確認されたことが31日、分かった。中国側が建造したものとみられ、17基目となる。中国側が開発の既成事実化を進める中、軍事転用の恐れもあり、日本政府の厳しい姿勢が求められる。
この海域は、日本と支那との間に合意があったハズだが……。

【韓国漂流】崔順実容疑者を緊急逮捕

これ、崔順実氏が逃げ切るパターンだと思っていたのだが、すでにその段階ではなかったようだな。

崔順実氏を緊急逮捕=国政介入疑惑で―韓国検察

時事通信 10/31(月) 23:47配信
 【ソウル時事】韓国メディアによると、検察は31日、国政介入疑惑の崔順実容疑者を緊急逮捕した。
しかし、この逮捕は不可解だな。「国政介入疑惑」って、何の罪状で逮捕されたのだか。