共産党の嘘が露呈、北朝鮮が水爆実験を発表

あらあら。

北朝鮮 水爆の実験実施を発表

1月6日 13時02分
北朝鮮は6日、日本時間の午前10時半に水爆の実験を行い、成功したと発表しました。北朝鮮が核実験を実施したのはおよそ3年ぶり4回目ですが、水爆の実験を行ったと明らかにしたのは初めてで、友好国の中国を含め国際社会からの強い非難は避けられないものと見られます。
最近、北の将軍様が大人しいと思っていたら、こんな発表をしちゃった。


これに先立って、日本の気象庁で北朝鮮方面での揺れを観測したというニュースが流れた。

北朝鮮で揺れ観測 “核実験の可能性”

1月6日 11時03分
6日午前10時半ごろ、北朝鮮北東部で地震の波形とは異なる振動が気象庁の地震計で観測されました。この付近には北朝鮮の核実験場があり、気象庁は、今回の振動が過去に行われた地下核実験の際の波形と似ていることから、「核実験の可能性もある」とみて詳しい分析を行っています。
北朝鮮の発表は、これを裏付ける形での発表である。


北朝鮮が、本当に水素爆弾の実験を行う事ができたかはよく分からないが、2015年12月には水爆の製造を臭わせるような発言を金正恩氏がしており、可能性としては無視出来ない。

北朝鮮で揺れ 米政府も情報を分析

1月6日 11時53分
北朝鮮北東部で地震の波形とは異なる振動が観測されたことについて、アメリカ政府の当局者はNHKの取材に対して、情報を分析していると話しています。
アメリカも、この情報の裏付けを急いでいるようなので、その内、詳しい事が分かると思われる。
ただ、問題は、仮に水爆であるとすると、日本のリスクは相対的に高まったと言えるし、国際社会も無視出来ない話となる。これが、原爆の実験と言う事であれば、「ああ、いつものことか」で終わる話なので、例え嘘でも北朝鮮の戦略としてはしたたかと言わざるを得ない。


で、冒頭のタイトルは何かというと、志位氏のこの発言である。

共産・志位委員長「中国、北朝鮮にリアルな危険ない」

2015.11.7 13:30
共産党の志位和夫委員長は7日のテレビ東京番組で、核・ミサイル開発を進める北朝鮮と南シナ海で軍事的挑発を続ける中国について「北朝鮮、中国にリアルの危険があるのではなく、実際の危険は中東・アフリカにまで自衛隊が出て行き一緒に戦争をやることだ」と述べた。
もう、北朝鮮に日本に届くミサイルが配備されているだけで、「リアルな危険」であるし、日本人拉致だって「リアルな危険」なのだが、そういった事は無視というのが共産党の立場のようで。
 その上で、「実際の危険はアフガニスタンであり、ISであり、(自衛隊による)南スーダンのPKO(国連平和維持活動)の任務の拡大だ」と語り、中国や北朝鮮の軍事的脅威に言及することはなかった。
まあ、産経新聞の記事も恣意的であり、実際に志位氏が「支那や北朝鮮の軍事的脅威は無い」と言った訳では無い。


だが、「実際の危険」を近隣諸国の軍事的脅威では無く、遠くの国々の戦争だというのだから、脳味噌が沸いているというか……。

ホルムズ海峡封鎖に現実味 政府・与党は安保関連法視野に対応検討、野党は先見性のなさ露呈

2016.1.5 22:40
サウジアラビアなどとイランとの国交断絶は、中東のエネルギーに依存する日本に深刻な脅威をもたらしかねない。菅義偉(すがよしひで)官房長官は5日の記者会見で、中東情勢の緊迫化に「懸念」を表明、事態沈静化を呼びかけた。だが、サウジとイランに囲まれたペルシャ湾のホルムズ海峡が封鎖された場合、日本の存立に関わる事態に発展しかねないことから、安倍晋三政権は3月に施行される安全保障関連法の発動も視野に入れた危機管理態勢に入っている。
ちなみに、サウジとイランの国交断交によって、ホルムズ海峡でのリスクが飛躍的に高まってきているが、共産党を始めとする野党はこれも「無い」と言い切っていた。



確かに、ホルムズ海峡封鎖という事態を迎えることは、現状でも考えにくいのではあるが、リスクがあること自体は間違い無い。
そして、それに対応する為の方策を議論すると言う事も又必要である。
「それはあり得ない」といって、議論しないのが一番ダメなのだ。

リスクを想定できない政治家など、不要だ。

追記
志位氏も流石に発言がマズイと考えたのか、「厳しく糾弾する」らしい。

「北にリアルな危険なし」発言の共産・志位委員長「厳しく糾弾」と非難

産経新聞 1月6日(水)17時58分配信
共産党の志位和夫委員長は6日、北朝鮮が水爆実験を行ったと発表したことについて「核実験の強行は地域と世界の平和と安定に対する極めて重大な逆行だ。暴挙であり、厳しく糾弾する」との談話を出した。
うんうん、そうだねー(棒

いや、今さら(苦笑


ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

  1. 共産党としては日本を取り巻く安全保障上の問題が表面化し、安保法案が広く支持される事態は考えたくもない悪夢なのでしょう。

    返信削除
    返信
    1. 共産党で無くとも、そんな事態は国民にとって悪夢ではありますが、国益を守り被害を最小限に食い止めるのが政治家の仕事だと思うのです。
      夢だけ見ているのであれば、何処か余所でやって欲しいですね。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。