2015年12月3日木曜日

やっぱり見送りへ、COP21の議定書

いやもう、纏まるわきゃねー。

<COP21>「議定書」見送りへ…拘束力限定的に

毎日新聞 12月2日(水)20時48分配信
 【パリ渡辺諒】パリで開催中の国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)で、京都議定書に代わる2020年以降の地球温暖化対策の新ルールは、「議定書」という形式での合意は見送られる見通しとなった。各国の温室効果ガス排出削減目標の達成義務化についても見送られることが確実で、参加国に対する新ルールの法的拘束力が限定的になるのは必至だ。
そもそも、問題児のアメリカと支那がねぇ。

吠える翁長氏、辺野古訴訟で意見陳述

この件に関して言うべき事は余りないが、翁長氏の主張に正統性は無い。

翁長氏「未来切りひらく判断を」 辺野古訴訟で意見陳述

朝日新聞デジタル 12月2日(水)15時14分配信
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先とされる同県名護市辺野古の埋め立て承認を取り消したのは違法だとして、取り消しの撤回を求めて国が翁長雄志(おながたけし)知事を訴えた代執行訴訟の第1回口頭弁論が2日、福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)で開かれた。翁長知事が出廷して意見陳述し、「沖縄、日本の未来を切りひらく判断をお願いします」と述べた。
朝日新聞などは大喜びで翁長氏を応援しているみたいだけどね。

太陽光発電は打ち切り?!グリーン投資減税の対象から外れる

まあ、当然の流れかな。

太陽光発電は打ち切り=グリーン投資減税、地熱を追加—16年度改正

2015 年 11 月 30 日 18:00 JST 更新
 政府・与党は30日、2016年度税制改正で、省エネや再生可能エネルギー設備への投資に対する優遇税制(グリーン投資減税)の対象から、普及が進んできた売電事業用の太陽光発電設備を除外する方針を固めた。
太陽光発電は、もうこれ以上増やす必要はないという話だね。

韓国はミニF-22を作れるのか?

何時ものホルホル記事だと思っていたが……。

比に戦闘機の韓国、兵器輸出が8年で14倍も…不正で低迷、米の機密で“ミニF22”製造懸念も

2015.12.1 21:55
 【ソウル=藤本欣也】韓国政府は兵器輸出の拡大に力を入れている。2006年に2・5億ドルだった輸出額は14年には36億ドルを超え、8年で14倍の伸びを示した。輸出先も47カ国から80カ国以上に増えている。14年はマレーシアに哨戒艦6隻、ポーランドに自走砲120両などを輸出する契約を結んだ。
ちょっと見逃せない部分があったので、記録しておきたい。