2015年11月12日木曜日

支那の「狐狩り作戦」とドルの枯渇

赤い狐たちが海外に逃げているのが、そんなに気に入らないのか。

焦点:中国の海外「キツネ狩り作戦」、汚職官僚の追跡に変化

ロイター 11月12日(木)14時42分配信
[ロンドン 10日 ロイター] - 中国の汚職対策当局のトップによれば、中国は、国内で汚職を告発されて国外に逃亡している者をグローバル規模で追跡する作戦を変更したという。
汚職対策キャンペーンの一環らしいのだが。

普天間基地移設に関する政府の対応

この件に関して、安倍氏の言っていることは正しい。

安倍首相「普天間の状況を放っておくのは政治の責任放棄」

TBS系(JNN) 11月12日(木)1時55分配信
 アメリカ軍・普天間基地の名護市辺野古沿岸部への移設計画をめぐり政府と沖縄県との対立が一段と厳しくなっている中、安倍総理大臣は「普天間の状況を放っておくのは政治の責任の放棄ではないか」と移設を進める強い決意を示しました。
少なくとも普天間基地の固定化は避けなければならない未来の1つである。

支那の4大銀行、破綻リスクを下げる対策を迫られる

「大きくてつぶせない」ねぇ。

「大きくてつぶせない」中国4大銀、4000億ドル積み増し必要に

ロイター 11月11日(水)0時22分配信
[香港 10日 ロイター] - 金融安定理事会(FSB)が9日公表した「大きすぎてつぶせない(TBTF)銀行」問題に関する最終規制案を受けて、中国の4大銀行は最大4000億ドルの資本上積みを迫られそうだ。
なかなか顔が青くなるようなニュースだな。