2015年6月24日水曜日

支那で行われる人権蹂躙の実態 その2

シリーズ第2弾は、このブログでも何度か取り上げたウイグルの話である。ウイグルも悲惨さではチベットに負けてはいない。

ウイグル族の男、西安で旅客らを襲撃 警官が射殺

2015/6/17 19:17
【北京=共同】中国陝西省の公安当局によると、同省西安市の駅で17日午前、ウイグル族の男が切符を買うために並んでいた旅行客らをコンクリートのかたまりで襲撃した。制止を無視したため警察官が発砲し、男は病院に運ばれたが死亡した。
支那においてのウイグルの位置づけは、燻り続ける火種として非常に厄介な地域である。それだけに人権蹂躙も苛烈になっている。

太陽光パネル、25年後には77万トンのゴミに

77万トンというと、どういう数字かピンとこない人も多いと思う。僕だって分からない(苦笑)一般人にとってはそういう数字なのだ。

太陽光パネル77万トンごみに/40年度、環境省推計

2015/06/23 17:40
 環境省は23日、耐用年数を過ぎて、ごみとして排出される太陽光パネルが2040年度に77万トンに達するとの推計を公表した。現状では大半が埋め立て処分されているが、パネルに含まれる鉛などの有害物質による環境汚染も懸念されており、同省は来年3月までにリサイクル推進や適正処理を促すための事業者向け指針を作成する。

しかし、「エコ」をウリにした太陽光発電でも、こうした問題はついて回る、その事はハッキリ分かるだろう。

韓国軍「その防弾チョッキは、弾が貫通します!」

防弾?

韓国の軍備不正納入が止まらない、今度は「弾が貫通する」防弾チョッキ=韓国ネット「殺人未遂だろ」「誰も信じられない」

配信日時:2015年6月22日(月) 8時41分
2015年6月19日、韓国・チャンネルAは、北朝鮮軍が使用するライフル弾が貫通してしまう防弾チョッキを韓国軍に販売した企業の従業員が起訴されたと伝えた。
韓国軍の防弾チョッキ絡みの話は既にこのブログでも紹介しているが、逮捕者が出た模様。