2015年2月24日火曜日

大気汚染が進む支那

マジで人間が生活できるレベルなんだろうか?

中国の大連を襲った「爆弾大気汚染」。春節の爆竹と黄砂のダブル襲撃で

2015年02月24日

 すでに中国メディアが報じているように、中国の新年にあたる春節の日(2月19日)から、市民らが新年を祝う爆竹と花火を一斉に鳴らし始めたこともあり、北京ではPM2・5の濃度が1立法メートルあたり410マイクログラムにまで達するなど中国の大気汚染が激化の一途を辿っている。

って、黄砂も始まってるのかよぉ!

「文民統制」を知らない朝日新聞

……え?

背広組と制服組、対等に 「文官統制」大転換 法改正へ

2015年2月23日22時33分
防衛省は、文官である背広組(内局)が制服組(自衛官)を監督する根拠となってきた防衛省設置法の条文を見直す方針を固めた。同法改正案を、今国会に提出する方針だが、背広組を制服組より優位としてきた「文官統制」の大きな転換となるだけに、国会でも議論を呼びそうだ。
大転換ねぇ……。

韓国、二股外交の限界と選択

答えを出しては拙いんだろうね(笑

ミサイル防衛で苦悩の朴槿恵政権 二股外交の限界露呈も 安保…米、経済…中国

2015.2.20 20:30
 【ソウル=藤本欣也】韓国の朴槿恵(パク・クネ)政権がミサイル防衛(MD)をめぐり対応に苦慮している。
意味不明のKAMDなるミサイル防衛構想を打ち出して、お茶を濁しているがその中身はスカスカである。結局、踏み絵を避ける為の方便なのだろう。