2014年12月10日水曜日

環境テロリスト「グリーンピース」のナスカの地上絵破壊行為

自己満足のために世界遺産を傷つける訳だ。

「深刻な影響があった」とペルー政府も激怒 「ナスカの地上絵」付近に巨大メッセージ 環境団体の責任追及

2014.12.10 15:51
 ペルーのリマで開かれている気候変動枠組み条約第20回締約国会議(COP20)に合わせ、環境保護団体グリーンピースが9日までに、世界遺産「ナスカの地上絵」の付近で、布で作った文字を並べて気候変動に関する巨大メッセージを伝えた。ペルー文化省は9日、「違法な行動により、深刻な影響があった」とし、地元検察当局に通報。責任者を出国させないよう求めた。
サヨクの急先鋒だけにやることもひでーな。

第2ロッテワールドの水族館で、漏水騒ぎ

建設が進むロッテワールドタワーの下層にある商業施設で漏水騒ぎがあったようだ。

韓国、水族館漏水で騒ぎ 下層階に変電所

2014.12.10 00:26
 財閥ロッテグループが運営し、10月に一部開業したソウルの商業施設「第2ロッテワールド」の地下2階にある水族館で、水槽の水が壁沿いに漏れていることが9日、分かった。韓国メディアが伝えた。
水槽の下は変電施設なんだとか。何故そんな設計に?

特定秘密保護法、10日に施行

さー、相変わらず毎日も飛ばしているな。

<秘密保護法>10日施行 「知る権利」侵害の恐れ

毎日新聞 12月9日(火)21時19分配信
 国家機密の漏えいに厳罰を科す特定秘密保護法が10日、施行される。安全保障に著しい支障を与える恐れのある情報を政府が特定秘密に指定して秘匿する。公務員の漏えいには最高懲役10年、共謀やそそのかしは同5年。昨年12月に国会で採決を強行し批判を浴びたことから、安倍政権は施行に先立ち運用基準を策定、「適正な運用」を強調する。しかし根本的な改善には至らず、政府に不都合な情報の半永久的な隠蔽(いんぺい)や、国民の「知る権利」侵害への懸念が根強いままの実施となる。
報道機関こそ、国民の知る権利を奪っていると思うんだが?