2014年8月28日木曜日

慰安婦問題の核心は変わらない

そうだな、その通りだ。「核心」は変わらないよね。

慰安婦問題 核心は変わらず

2014年8月28日03時00分

 朝日新聞が今月5、6日に掲載した慰安婦問題の特集をきっかけに、さまざまな議論が起きている。慰安婦を強制連行したとする吉田清治氏の証言を報じた記事を取り消したことを受け、慰安婦問題で謝罪と反省を表明した河野洋平官房長官談話(河野談話)の根拠が揺らぐかのような指摘も出ている。談話作成にかかわった当時の関係者の証言を紹介するとともに、韓国社会での慰安婦問題の受け止め方を振り返り、改めてポイントを整理した。

朝日新聞にしては良いことを言うじゃ無いか、等と言うと思ったか!(怒)

高温ガス炉の建設を急げ

こういった技術開発はどんどんやって欲しいな。

注目高まる安全な原発 日本がトップ独走、次世代型「高温ガス炉」 国が開発推進

2014.8.25 11:17 (1/4ページ)[原発・エネルギー政策
 東京電力福島第1原発事故の教訓を受け、過酷事故のリスクが低い次世代の原子炉「高温ガス炉」が脚光を浴びている。放射性物質の放出や炉心溶融などが起きないとされ、2030年の実用化を目指して実験が進んでおり、国は研究開発を積極的に推進していく方針だ。
幸か不幸か、日本はこの手の原子力技術は世界でもトップクラスの実力を有している。一方で、その予算は非常に乏しい。