2014年7月2日水曜日

ウォン高進み、1010ウォン突破

そろそろ1ドル1000ウォンが見えてきたな。

ウォン高さらに加速、1009ウォンで取引終了 5日続伸、迫る最終防衛ライン

2014.7.2 15:45 [海外経済
 2日のソウル外国為替市場で、韓国の通貨ウォンが一時1ドル=1010ウォンを超え、1009ウォン台前半まで上昇した。先週来のウォン高が止まらず、5営業日続伸した。2008年7月下旬以来、ほぼ6年ぶりの高値水準をまた更新した。「最終防衛ライン」とされる1000ウォン突破がいよいよ迫ってきた。
最終防衛ラインが1ドル1000ウォンだとは言われるが……、状況的には防衛するのは厳しいんじゃないかなぁ?

韓国のセウォル号事件隠蔽工作

データ消しても事件は無かったことにはならないぞ。

珍島海上交通管制センター職員、セウォル号事故前後の映像記録を削除

2014年07月01日15時11分

  旅客船「セウォル号」が沈没する時に交信した海洋警察庁全南珍島海上交通管制センター(VTS)の勤務者が、管制室内部撮影用の閉鎖回路TV(CCTV)から事故前後1カ月間の映像記録を消したことが確認された。検察は規定を破った勤務形態などを隠すために意図的に削除した疑いがあるとみて捜査している。

どんな不味いことが記録されてたんだろうね。

集団的自衛権と各党の反応

さて、先進国で唯一日本が手にしていなかった集団的自衛権だが、昨日の閣議決定で漸くその権利を手にする方向に動き出した。

集団的自衛権 行使容認 法整備着手へ

7月2日 5時21分

政府は、憲法解釈を変更して集団的自衛権の行使を容認する閣議決定を行ったことを踏まえ、関連法案の作成チームを設け、速やかに法整備に着手する方針です。

簡単に、各党の反応について言及していきたい。