2014年3月18日火曜日

インドネシア環境省、ポスコ・クラカタウに対して大気汚染に対応せよとの警告

ふむ、ちょっと前の爆破騒ぎから、ポスコ・クラカタウ合弁のインドネシア製鉄所の話を追っているのだが、今度は粉塵公害の問題解決せよ、という命令が出たようだ。

BLHはPTでクラカタウポスコに警告

2014年3月18日(火曜日)

チレゴン - 環境庁(BLH)チレゴン市政府は、直ちに地区Ciwandan中の3村で起きた鉄の粉塵公害の問題を解決するために、クラカタウポスコに警告した。鉄の粉塵公害地域社会の健康に重大な影響を与える可能性があるため取り扱いを迅速かつ統合された会社はすぐに行う必要があります。

注:機械翻訳です

イマイチ意味がよく分からない翻訳だが、要は問題の製鉄所に鉄粉にまつわる粉塵公害が発生しているので、改善せよという命令が環境省から出たという話。

消息不明のマレーシア機の様々な疑惑

何だかオオゴトになってきたね。

ザハリエ機長がすべてを知っている!? 自宅で訓練 疑いの目 「機体はインド洋海底に」

2014.3.17 21:55

 消息不明になっているマレーシア航空機は、通信装置が何者かによって故意に切られた後、針路を変更していたことが明らかになっている。一連の行為には高度な知識と高い操縦技術が不可欠で、それらの要素を兼ね備えていたザハリエ機長(52)を疑う報道が日ごとに増えてきた。

今回のマレーシア航空機370便消失事件で、不可解なことは幾つもある。

クリミア議会のウクライナからの独立決議が住民投票で賛成される → ロシア編入条約調印

昨日のニュースではあるが、動きがあったので記事にしたいと思う。

クリミア議会 ウクライナからの独立決議

3月17日 18時30分
ウクライナ南部のクリミアで行われた住民投票の結果、ロシアへの編入が賛成多数で承認されたことを受けて、クリミア自治共和国の議会は17日、ウクライナから独立し、ロシアに編入を求める決議を採択しました。
クリミア自治共和国は、圧倒的多数で独立を採択した。当然の流れのようにも思われるが、それにしても圧倒的多数である。

未だに首脳会談に条件を付けようとする韓国

あ韓国だな。慰安、ば韓。

首脳会談へ3条件提示=参拝中止、慰安婦協議など―韓国紙

時事通信 3月18日(火)10時53分配信

 【ソウル時事】韓国紙・韓国日報は18日、ソウルで開かれた日本との外務次官会談で韓国側が、首脳会談実現の条件として、首相の靖国神社参拝中止や、従軍慰安婦問題の協議など三つを提案したと報じた。

一つ譲歩すれば、更に一つ譲らねばならなくなり、際限なく譲る結果になる。それが外交というモノだ。