2013年12月5日木曜日

児童書関係者の見当違いの反対声明

中日新聞が酷い、という記事を書いたら、児童書関係者もまた酷かった。

秘密保護法案に反対声明=児童書関係者320人

 特定秘密保護法案について、児童書出版関係者有志は5日、廃案を求める共同声明を出した。賛同者は320人を超え、「衆院の強行採決に続き、参院でも強引な議事運営が続けられている」として抗議の意を示した。(2013/12/05-18:11)

「強行採決」というのも妄想だが、何故、児童書の関係者からこんな声が?

中日新聞の妄想が酷い

酷い新聞だとは思っていたが、これほどとは。

特定秘密とは隣り合わせ 自衛官の胸騒ぎ

2013年12月4日

 特定秘密保護法案の行方にとりわけ関心を持っている人たちがいる。特定秘密を多く扱う自衛官とその家族だ。法案は、秘密を扱えるかどうかの「適性評価」を義務づけており、本人だけでなく、広範囲の家族も対象にしている。思想や飲酒の習慣、国籍、借金の有無などプライバシーの細部が調べられる。県内関係者の心の内は「胸騒ぎがする」「いい気はしない」などと揺れている。

自衛官が、身辺調査をされるのは、その職業上の特性で、本来やむを得ない話。今までその部分が曖昧だった事自体が問題なんだが。

バイデン氏の発言にパンダハガーの米国浸食を見る

一部報道では、米国の副大統領バイデン氏の訪日の際の発言を持ち上げる感じになっているが、僕としては余り良い状況に無い様に思う。

バイデン米副大統領、「中国に懸念伝える」 アジア歴訪

2013.12.04 Wed posted at 14:46 JST

(CNN) アジア歴訪で来日したバイデン米副大統領は3日、安倍首相との共同記者会見で、次の訪問国となる中国では、同国が設定した防空識別圏に対する米国の懸念を伝えると言明した。

バイデン副大統領は、「東シナ海の現状を一方的に変更しようとする動きを米国は深く懸念している」「中国指導部との会談では、その懸念を具体的に直接表明する」と述べた。

結局、アメリカはオバマ政権路線から一歩も外れることは無い、ということだろう。そして、オバマ氏は外国のことに余り興味を示さない。

交戦規定を整備しろ

相変わらず、日本人らしいと言うか。

中国防空圏設定 緊迫の空自会議「武器使用は?」に沈黙…

産経新聞12月5日(木)10時35分

 4日発足した日本版NSCは、待ったなしで「意思決定」を迫られる事態に直面している。中国が東シナ海上空に防空圏を設定し、現場は緊迫している。

沈黙したくなる気持ちは分かる。

安倍氏、政治資金で豪遊!?

それは許せない!(棒

政治資金で豪遊

2013年11月30日(土)

 安倍晋三首相(衆院山口4区)が2012年に集めた政治資金は、前年の約1・4倍の2億5600万円にのぼることや、ほぼ2日に1回の割合で、料亭などで飲み食いしていたことがわかりました。

新聞赤旗の調査能力には脱帽だ。だが、何のために料亭を回っていたのか、も、しっかり調べて欲しいね。

日本の原発とは違う理由で止まる韓国の原発

韓国の原発こそ、反対派の皆さんには反対して欲しい。事故が起きたら、日本だって無事じゃ済まないんだぜ?

原発ハンビット3号機稼動停止(総合)

全国の原発23基のうち7基止まって...電力需給不安の高まり連合ニュース | 入力 2013.12.04 09:42 | 修正 2013.12.04 11:53

全国の原発23基のうち7基止まって...電力需給不安の高まり(ソウル栄光=聯合ニュース)オクチョルジャンドクジョン記者=原子力発電所ハンビット3号機(設備容量100万㎾)が4日午前8時45分頃、故障で稼動停止された。韓国水力原子力関係者は「タービン発電機が停止したが、現在故障原因を把握中"としながら"原子炉は停止されなかった。原発安全に問題はない」と述べた。

7基/23基というのが、現在止まっている韓国の原発の現状だ。