2013年10月10日木曜日

韓国、次世代戦闘機選定振り出しへ

……出来レースなんだから、さっさとF-35Aに決めてしまえば良いのに。

韓国、次世代戦闘機選定振り出しへ ボーイングF15SEを否決

2013.10.10 08:59

 韓国防衛事業庁は24日、2017年の実戦配備を目指す次世代戦闘機の選定委員会を開き、最終候補だった米ボーイングのF15SEの採用案を否決、選定作業を一から見直すことを決めた。

ただ、アメリカは韓国に対して本当にF35Aを売る気があるのか?は、ちょっと悩ましいところだな。

国宝第1号を蔑ろにする韓国

ひでー話。

「国宝」復元は手抜き工事? 崇礼門、完成5カ月で亀裂=韓国

社会ニュース2013/10/09(水) 09:48

  中国メディア・中国新聞社は9日、韓国の国宝第1号とされるも5年前に焼失、今年再建工事が完了したばかりの崇礼門にすでに亀裂やなど発生したと報じた。

この話、手抜きだったのかそもそも技術が伴わなかったのかはよく分からない。でも、国宝なんだぜ?もっとしっかり修理しようよ。

K-2ついに本格量産開始!……か?

韓国の次期戦車K-2だが、とうとう本格量産体制に入るらしい。11月かららしいが。

「外国産心臓」K-2黒豹、11月から本格量産
2013/9/30
ドイツ産パワーパック(エンジン+変速機)を搭載した次期戦車K-2(黒豹)が11月から本格的な量産の作業に入る。国産パワーパック開発の度重なる遅延でK-2戦車の生産がなんと4年も遅れた状況で、外国産の心臓を搭載したK-2が最初にお目見えするだろう。

注:機械翻訳を意味が通るように修正してあります

計画から4年……?この戦車、1995年から開発を続けているんだが?