2013年9月2日月曜日

どうしたウォン!

大変だよー(棒

USDKRW(毎時)20130902230042 

単独で利益を稼ぐサムスンと、ウォンという昼間の記事で、異変を指摘していたが、それどころじゃなくなってきたな。

支那、フィリピンに仲裁取り下げ迫る

確かに、支那にとっては厄介な話だ。

中国、フィリピンに南シナ海仲裁取り下げ要求

2013/9/2 10:01

 【マニラ=共同】フィリピンのアキノ大統領が中国訪問を中止した問題で、中国が訪問の条件として、フィリピンが国際司法機関に申し立てた南シナ海の領有権争いをめぐる仲裁手続きの取り下げを求めていたことが2日、フィリピン政府関係者の話で分かった。フィリピンが「受け入れられない」と拒否し、中国はアキノ氏の訪中を断った。

フィリピンは南沙諸島の領有権を巡って支那と争っている。フィリピンにとってここで膝を折れば、確実にチベットの二の舞になることは承知の上なのだろう。

単独で利益を稼ぐサムスンと、ウォン

凄いな。

韓国上場企業の業績改善…サムスン電子除くとマイナス成長

2013年09月02日09時44分

  上場企業の上半期業績が予想外に好調を見せたことがわかった。しかし、サムスン電子を除けばむしろ後退していた。「サムスン電子錯視効果」だ。企業全体が稼いだ利益のうちサムスン電子が占める割合は41%まで高まった。

1企業への依存度がこれ程までとは。

シェールガスバブルとその恩恵

何だか、厳しい話だな。

シェールガス開発ラッシュ バブル化の兆しも…期待ますます膨らむ

SankeiBiz 9月2日(月)8時15分配信

 太古は海底だったというテキサス州フォートワース。街の中心部から少しはずれると見渡す限り地平線が続く広大な土地が広がる。その地下深くに岩石層の「バーネット・シェール(頁岩(けつがん))層」がある。現在、米国の経済構造を激変させるだけでなく、世界のエネルギー地図をも塗り替えつつある「シェールガス革命」は、今から10年以上前、この地で始まった。

アメリカのエネルギー事情と、世界のエネルギー勢力図を塗り替えたシェールガス革命。シェールガスのお陰で潤う地域、それはゴールドラッシュの二の舞ではないのか?