2013年8月4日日曜日

自衛隊、敵地攻撃能力獲得への道

なかなか難しい議論を孕むであろうこの問題。防衛相は、北朝鮮が相手だと明言したようだ。

敵基地攻撃能力「北朝鮮への対抗手段」 防衛相が明言

2013年8月4日16時51分

小野寺五典防衛相は4日のNHKの番組で、「ここ半年、北朝鮮は累次、日本のどこを攻撃すると発言している。日本は(戦争の)当事国になる可能性も出てきている。その中で敵基地攻撃の話も出ている」と語った。政権が検討している敵基地攻撃能力の保有は北朝鮮のミサイルに対抗する手段だと明言したものだ。

事実、北朝鮮側からこのような話が出てきており、日本側としてもしっかりと対応が必要である。