2013年7月12日金曜日

四川省、豪雨で土砂崩れ

なんという……。被害者の方々にはご冥福をお祈りします。

しかし、呪われているんじゃ無いのか?

豪雨で31人死亡、166人不明=「震災遺跡」も水没―中国四川省

時事通信 7月12日(金)0時13分配信

 【北京時事】中国四川省を襲った豪雨で、11日夜までに31人が死亡し、166人が行方不明となった。このうち同省都江堰では21人が死亡し、108人が不明となるなど甚大な被害が出ている。中国メディアが伝えた。

自然災害の前に人は無力だ。でも、支那の治水は十分じゃ無いんでは??

故吉田所長の死を惜しむ?菅直人

正直、個人ブログの内容をどうこう、というのは気が引ける。が、この人、曲がりなりにも当時の国政のトップだった人物だ。
吉田所長の死を惜しむ
吉田所長が亡くなった。福島原発事故の現場の極限状態の中で、事故の拡大を必死で食い止めようと戦った。壮絶な戦死ともいえる。
惜しむというか、哀悼の意くらい示せないのか?と、思わなくも無いが……、その点を脇に置いといても、そもそも全体的に他人事なのが激しく違和感を感じる。