2013年7月1日月曜日

韓国外相がこの期に及んでまだ寝言をほざく

もうヤダこの国。

韓国 日本の対応改めて求める

7月1日 19時12分

パク・クネ政権の発足後、初めてとなる日韓外相会談で、韓国側は、日本との関係改善には歴史認識の問題を巡り日本側の取り組みが必要だという姿勢を改めて明確にしました。

歴史認識の改善を外相会談で求めるくらいだったら、やらない方がマシだよな。

オンブズマンが疑問視する上海研修

あらあら、オンブズマンまで出てきちゃいましたねぇ。

上海研修は無駄…鹿児島で中止勧告求め監査請求

読売新聞7月1日(月)14時55分
 鹿児島—上海間の航空路線維持のため、鹿児島県が職員ら300人を上海に派遣すると決めた研修事業は公費の無駄遣いだとして、鹿児島オンブズマンのメンバーら23人が1日、伊藤祐一郎知事に中止を勧告するよう求める住民監査請求を県監査委員に行った。
これはもう、廃止路線だろうな。

韓国が受注したUAE原発、裏で贈賄?

あらあら。

検察、韓水原幹部 "札束" UAE原発性調査

2013.06.30 15:02

釜山地検東部支庁原発不正が師団は18日、ソン(48)韓国水力原子力部長の自宅で発見された億台の現金の束がアラブ首長国連邦(UAE)に輸出する原発に関連したことを確認していることが分かった。

ソン部長が2010年の初めから韓国電力に派遣され、UAE原発事業を支援する"原発EPC事業処'に勤務しているからである。

注:機械翻訳を部分的に修正している

UAE、今からでも韓国の原発は止めた方が良くないか?

生活保護ビジネスと集団訴訟

はいはい、まあ、そういう展開もあるとは思っていたが。

<生活保護>集団提訴へ…1000人規模「減額不当」

毎日新聞 7月1日(月)2時31分配信

 8月に始まる生活保護費の切り下げは不当だとして、全国各地の受給者が連携し、各自治体に切り下げの取り消しを求める行政訴訟を1000人規模で起こす見通しになった。関係者によると、生活保護関連では過去最大規模の訴訟となる。日常生活費にあたる「生活扶助」を3年で最大10%減額する切り下げの当否が、司法の場で争われる。

「貰えるはずのものが貰えなくなる!」って訳ですか。浅ましい話だな。

実は未だ廃棄処分方法の確立していない太陽光パネル

太陽光発電は「エコな発電方法」と持て囃されているが、色々問題も抱えている。

再生エネルギー 設備の処分ルール検討へ

7月1日 6時3分

太陽光など再生可能エネルギーによる発電の普及で、今後、廃棄される関連設備が増えることが予想されるとして、環境省は専門家による検討会を設けて、処分やリサイクルの方法についてルールを決めることになりました。

現状では、太陽光発電も原発を「トイレのないマンション」と揶揄出来ない。