2013年6月25日火曜日

朝日新聞記者の不正アクセスについて詭弁を弄する朝日新聞社

この記事を読んで、「そうか、不正アクセスじゃなかったのか」と、誰が納得するんだ?

朝日新聞記者の不正アクセス容疑について

 パソコン(PC)遠隔操作事件で、「真犯人」と名乗る人物が報道機関や弁護士へ送り付けた犯行声明メールのアカウント(以下:当該メールアカウント)への当社記者のアクセス(以下:当該アクセス)についての当社の見解は以下の通りです。

よくもまあ、こんな詭弁を弄することが出来るな、と感心する。

鳩の妄言は止まらない

誰かコイツを黙らせろ!

鳩山氏、尖閣問題で「『日本が盗んだ』と思われても仕方ない」

2013.6.25 12:42

 鳩山由紀夫元首相が香港のフェニックステレビの取材に対し、沖縄県・尖閣諸島の領有権を主張する中国政府に理解を示す発言をしていたことが25日、分かった。尖閣をめぐる歴史的経緯に言及し、「中国側から『日本が盗んだ』と思われても仕方がない」と述べた。発言は同日午前、中国内外に向けて報道された。

歴史に名を残す売国奴、というか国賊というか。こんなのが首相だったとは。

韓国、通貨スワップ延長無しで負け犬の遠吠え

吠えてる吠えてる(笑

韓国通信社「日本、協定延長を政治利用」 通貨スワップ問題

2013.6.24 21:27
 【ソウル=加藤達也】30億ドル分が延長されないことに決まった日韓の通貨スワップ協定について、韓国の聯合ニュースは24日、日本の安倍晋三政権の「右傾化」と関連付けて、韓国に「物ごい」をさせようとし、韓国側がこれに応じなかった、との見方を示した。
 報道は、通貨スワップを経済問題と捉える韓国に対し、日本側が「政治的に利用しようとしている」と指摘。韓国政府が「日本政権の策略の通りに動く必要はないと判断したものだ」とした。

日本政権の策略通りに動く必要は無いって、策略通りでは?

消えゆく小沢一郎と生活の党

小沢氏率いる生活の党が参院選の公約を発表したようだが、もう、メチャクチャである。

生活 参院選公約「96条堅持」「脱原発」「TPP反対」

産経新聞 6月25日(火)7時55分配信

 生活の党は24日、参院選の公約を発表した。「『いのち』と『暮らし』と『地域』を守る」がキャッチフレーズ。憲法改正の発議要件を定めた96条の堅持や脱原発、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加反対を柱に据えた。鈴木克昌幹事長は記者会見で「国民と地域が主役の体制を確立する」と主張し、参院選で2ケタの議席獲得を目標に掲げた。主な項目は次の通り。

サヨク大好きな項目がこれでもか、と並んでいるが、2009年の民主党マニフェストのようである。

安全を蔑ろにした格安ツアーバスは滅ぶ

そもそも、「格安ツアーバス」という存在が、法の不備を利用した粗悪な営業形態であったのだろう。

格安ツアーバス消滅危機 規制強化でコスト増、LCC台頭も逆風

2013.6.24 15:04

 群馬県の関越自動車道で昨年4月、乗客45人が死傷した高速ツアーバス事故をを受けて、今年8月に新制度が導入されるのに伴い、事業者の半数以上が高速バスから撤退する見通しだ。安全基準をクリアするのに必要な費用負担が重く、売り物だった低価格が保てなくなったためだ。何とか運行を続ける事業者も、値上げや減便を検討、格安ツアーバスは消滅する。「運行継続にコストがかかる。正直厳しい」。新制度スタートを控え、あるバス会社の担当者はため息をついた。

低価格を保つために安全のマージンを削る、と言うこと自体が問題なのに、この記事ときたら。