2013年4月14日日曜日

支那、鳥インフル死者13名に

どんどん増えるな。

鳥インフル感染また2人死亡、計13人に…中国

読売新聞4月14日(日)20時3分

 【北京=竹内誠一郎】中国国営新華社通信によると、河南省衛生庁は14日、男性2人が鳥インフルエンザ(H7N9型)に感染したと発表した。

 河南省では初のケース。13日に7歳女児の感染が発表された北京市に続き、上海市周辺の中国東部から他地域へ感染が広がり始めている。

http://news.biglobe.ne.jp/international/0414/ym_130414_4855505959.html

どうするつもりなんだろ?

支那、鳥インフル感染者数51名に

ああ、北京だけじゃないんだ。

中国の鳥インフル、感染地域拡大…河南省で2人

読売新聞4月14日(日)11時30分

 【北京=竹内誠一郎】中国メディアによると、河南省衛生庁は14日、男性2人が鳥インフルエンザ(H7N9型)に感染したと発表した。

 河南省では初のケース。13日に7歳女児の感染が発表された北京市に続き、上海市周辺の中国東部から他地域へ感染が広がり始めている。中国での感染者は、2市4省で死者11人を含む51人となった。

http://news.biglobe.ne.jp/international/0414/ym_130414_4855505959.html

更に江南省で二人増えたそうな。

「自衛隊をウォッチする市民の会」のウォッチ不足発覚

お粗末ですなー。

「暴走気味の「自衛隊をウォッチする市民の会」の後追い記事だ。蘭月嬢のところでも取り上げられていたので、もうちょっと調べてみた次第。

一体、どこから情報を持ってきたんでしょうねぇ、この「自衛隊をウォッチする市民の会」は。

外交下手の民主党が政府TPP関連交渉を批判する

まさか、カードが2枚だけだと、本気で思っているのか?

民主・細野氏「TPP、日本はもうカードない」

読売新聞4月13日(土)21時5分

 民主党の細野幹事長は13日、水戸市で講演し、日本の環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加に向けた日米事前協議の合意について、「大きな危機感を感じている。米国側に2枚も自動車と保険という(交渉の)カードを切らされ、米国側から1枚もカードを切らせることなく合意がスタートした。日本はもうカードがない」と述べ、政府の対応を批判した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0413/ym_130413_3518199676.html

成る程、日米事前協議の合意に向けて日本がカードを切ったのは事実だ。

地図の確認を急げ

最近、日本の公式サイト関連に載せる地図に「東海」だとか「釣魚島群島」とか書かれて居ることを後から発見するケースが増えてきている。

猪瀬知事 都防災マップに「東海」「釣魚島群島」問題「重大なミス」

産経新聞4月14日(日)10時58分

 東京都の猪瀬直樹知事は12日の定例会見で、インターネットの都防災マップで日本海に「東海」、尖閣諸島に「釣魚島群島」と併記されていた問題について「作成を委託した業者がグーグルマップの日本版を使わずに標準版を使用したことによって生じた現象」と説明。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0414/san_130414_0249223634.html

猪瀬氏が何を言おうが、チェック漏れで実際に東京都の使う地図にその名前で出されてしまったことが大きな問題である。

支那、鳥インフル患者北京でも確認

広域感染拡大の可能性が出てきたな。

鳥インフル、広域拡散か 中国、北京でも7歳女児感染

2013年4月13日19時49分

 【北京=林望、上海=金順姫】中国での鳥インフルエンザ(H7N9)の感染が広域に拡大する心配が出てきた。これまで東部に限られていたが、北京でも13日、女児(7)への感染がわかった。

http://www.asahi.com/international/update/0413/TKY201304130021.html

北京の人口密度は高い。感染が拡大すればあっという間に大惨事となる。問題は、感染ルートの確認なのだが、これが未だに確認されていないことが恐ろしい。