2013年3月31日日曜日

民主党の前復興相も離党

大臣経験者も離党とは。

平野・前復興相、民主離党し無所属で参院選出馬

読売新聞3月30日(土)21時1分

 民主党参院議員の平野達男前復興相(58)(岩手選挙区、当選2回)は30日、盛岡市内で党岩手県連幹部らと会談し、夏の参院選に向け同党を離党し、同選挙区(改選定数1)から無所属で出馬する意向を伝えた。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0330/ym_130330_6272973574.html

この流れはまだ加速するんだろうね。

自民党の訳の分からない選挙改革案

0増5減案については、このブログでもさっさとやれという立場で記事を書いてきているが、未だによく分からないのがこちらである。

選挙制度改革どこまで本気?

2013.3.30 18:00

 自民、公明、民主の3党の幹事長は29日、国会内で会談し、お互いの選挙制度改革案を提示した。与党側は選挙区定数を0増5減し、比例代表定数は30削減した上でうち60を得票2位以下の政党に議席配分する「中小政党優先枠」を導入した案を示した。一方、民主党は選挙区定数を30削減し、比例定数を50減らす案を示した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130330/elc13033018000001-n3.htm

これは、産経新聞の一部抜粋なのだが、他の野党の案も意味不明だが、与党である自民党も意味不明の提案をしている。

北朝鮮の戦時状況宣言

あまりに放置されすぎで、とうとう「戦時状況」と言い始めたようだ。

「今から北南関係は戦時状況」北朝鮮が特別声明

読売新聞3月30日(土)10時41分

 【ソウル=豊浦潤一】30日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮政府、政党、団体は特別声明を出し、「今から北南関係は戦時状況に入り、すべての問題は戦時に準じて処理される」と宣言した。

http://news.biglobe.ne.jp/international/0330/ym_130330_3310386613.html

先日は、停戦破棄を一方的に宣言したのだが、次には戦時状況だという。北朝鮮は一体何と戦っているんだ?