2013年2月12日火曜日

北朝鮮の核実験

放置国家の北朝鮮、最近放置されすぎたので話題作りに精を出しているのかも知れない。

北朝鮮「3回目の核実験」…小型・軽量化と発表

読売新聞2月12日(火)15時13分

 【ソウル=門間順平】北朝鮮は12日午後2時45分、国営の朝鮮中央通信を通じ、「地下核実験を成功裏に実施した」と発表した。

http://news.biglobe.ne.jp/international/0212/ym_130212_3015563946.html

実験は成功だったのか否か?と言う点についてはよく分からない。が、少なくともこれまでよりは震度が高いことを考えれば、前回までよりは技術の進歩があったのだろう。

日本政府の「データ開示」に支那は沈黙か

安倍政権の外交手腕が見事にマッチした事例だ、と、その様に理解して良いだろう。

中国、うやむや決着狙う? 日本政府の「データ開示」に沈黙 レーダー照射

2013.02.10

 中国海軍艦船が海上自衛隊護衛艦に射撃管制用レーダーを照射した問題で、日本政府が照射に関する証拠データ開示を示唆したことについて、中国政府は10日までに公式な見解を発表していない。日本側の発表を「捏造」として非難する立場を堅持しつつも、事実関係をうやむやにしたまま沈静化を図る狙いのようだ。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130210/frn1302101801003-n1.htm

今のところ、支那は目立った行動を見せていない。流石に、「アメリカがレーダー照射事件で日本を援護」という記事でもし適したとおり、支那のメンツの問題で尖閣諸島沖での監視行動を止めるわけにも行かないのだろうが、下手なことを言えないのも事実だ。

円安に慌てる韓国

ドルウォン相場は1ドル1100ウォンに向けて動いているが、円安傾向が進んでいるので、韓国市場は依然として厳しい情勢のようだ。そして、アメリカが日本の方針を容認したことでも衝撃が走っているようで。

米アベノミクス支持……円相場94円突破

米国が日本の金融緩和政策を支持すると公式に明らかにし、円相場が94円を突破した。12日、日本のマスコミによると、ラエルブレーナード財務省国際担当次官は11日(現地時間)、記者会見で、安倍政権の経済政策である" アベノミクス"について" デフレから脱却しようと努力を支持する"と明らかにした。米国政府高官が安倍ノミックスに対して支持の意思を明らかにしたのは今回が初めてだ。

(注:記事は機械翻訳を参考に当ブログで修正)

http://media.daum.net/foreign/others/newsview?newsid=20130212105707458

その影響かどうか、今日はウォン高傾向に傾いているようだ。

アメリカがレーダー照射事件で日本を援護

アメリカ的には支那が窮地に立った方が実益に可能のだろう。

米、中国のレーダー照射は「実際に起きたもの」

読売新聞2月12日(火)10時18分
 【ワシントン=中島健太郎】米国務省のヌーランド報道官は11日の記者会見で、中国海軍による海上自衛隊護衛艦への射撃用火器管制レーダー照射について、「実際に起きたものだと納得している。この問題での中国政府への我々の懸念は、きわめて明確だ」と述べ、日本の立場を支持すると同時に、中国に対する憂慮を改めて示した。
 報道官は日本政府から照射の根拠について説明を受けたことを明らかにした。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0212/ym_130212_8962963332.html


支那に「日本の言い分は捏造」などと言われて、日本が劣勢に……なったりはしなかったが(笑)

「コンクリートから人へ」の愚かしさ

その愚かしさにやっと気付いたのか?

「コンクリから人へ」は使わない 民主、海江田氏が宣言

 「『コンクリートから人へ』はもう使わない」。民主党の海江田万里代表は9日、熊本市で開かれた党関係者の会合で、2009年衆院選の際に打ち出して政権交代の原動力となったスローガンの不使用を宣言した。

2013/02/10 02:08

http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013020901001670.html

……と思ったら、何やらよく分からない事を理由にしているな。

安倍氏経団連等に賃上げ要請へ

現在、日本を襲っている不景気の正体は、労働者の賃金が上がらないことである。

安倍首相、賃上げ要請へ=経済3団体トップに

時事通信2月12日(火)4時49分

 政府は12日、首相官邸で「デフレ脱却に向けた経済界との意見交換会」を開く。席上、安倍晋三首相は、経団連、日本商工会議所、経済同友会の経済3団体トップに対し、業績が改善した企業の賃金引き上げを要請する。経済界の協力を得て、従業員の賃上げといった目に見える形で「アベノミクス」の効果を国民全体に浸透させるのが狙いだ。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0212/jj_130212_6945250199.html

安倍氏の判断は、「景気回復を図る」という意味では正しいのだ。