2013年1月16日水曜日

農水省、中国側を招き宴会

この問題は、民主党政権の際に発生した、組織ぐるみのスパイ疑惑事件である。政権交代してようやく明るみに出てきたか。

農水省、中国側を招き宴会…スパイ疑惑

 スパイ活動の疑いが持たれた中国大使館の元1等書記官(45)(外国人登録法違反容疑などで書類送検、起訴猶予)が関与した農産物の対中輸出事業を巡り、農林水産省が、提携先の中国側関係者を招いた宴会などを主催し、総額200万円以上を公費から支出していたことが分かった。(2013年1月15日08時21分  読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130114-OYT1T00746.htm?from=tw

以前、西田砲の記事で紹介したが、このスパイ疑惑、民主党所属の鹿野氏仕事である。そして、現在は前回の選挙で落選したので、無職(笑)である。

朝日の捏造、支那との緊張を助長が狙いか?

まーた、朝日新聞がやらかしたらしいな。

領空侵犯に信号射撃 対中国で防衛相方針

小野寺五典防衛相は15日の記者会見で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領空で中国機が無線などによる警告を無視して領空侵犯を続けた場合、警告のため曳光(えいこう)弾で信号射撃をする方針を表明した。領空侵犯への対処手順を示し、中国側を牽制(けんせい)する狙いだ。

http://www.asahi.com/politics/update/0115/TKY201301150098.html

> 尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領空で中国機が無線などによる警告を無視して領空侵犯を続けた場合、警告のため曳光(えいこう)弾で信号射撃をする方針を表明した。

んなこと一言も言ってないぞ?

安倍氏が東南アジアへ

成果を期待していますよ。

首相、東南アジア歴訪へ出発

時事通信1月16日(水)11時4分

安倍晋三首相は16日午前、東南アジア歴訪の最初の訪問国、ベトナムのハノイに向けて政府専用機で羽田空港を出発した。首相の外遊は第2次安倍内閣発足後初めて。写真は出発する首相(左)と昭恵夫人。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0116/jjp_130116_7874674461.html

最初の訪問国ベトナムは今や支那との対応で相当の労力を割かねばならない国。高い確率で、日本に対して支那への警戒を強めるように要求される。安倍氏がそれにどうやって応えるのか?というのがポイントだろうな。

戦闘機を先島諸島に配備検討

昨日の記事で支那の戦闘機であるJ-7やJ-10がとうとう出てきた事を書いたが、日本政府としても黙っては居られなくなってきたようだ。

<航空自衛隊>戦闘機を先島諸島に配備検討 尖閣を警戒で

毎日新聞1月16日(水)2時32分

画像:先島諸島の位置

先島諸島の位置

 政府は尖閣諸島(沖縄県石垣市)の警戒監視を強化するため、航空自衛隊の戦闘機部隊を沖縄本島より西の先島(さきしま)諸島に配備する検討に入った。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0116/mai_130116_8374715498.html

現状は、アメリカの嘉手納基地にF-22が配備されており、空自のF-15は中基地からスクランブルをかけることになる。だが、420kmという距離は遠い。