2012年11月26日月曜日

山岡Jr.擁立だって

ネタか?と思ってしまったが、本気らしい。

2012衆院選:民主9区、山岡氏内定 鳩山氏後継 /北海道

毎日新聞 11月26日(月)10時28分配信

 政界引退を表明した鳩山由紀夫元首相の後継候補を検討していた民主党道9区総支部は25日、前職の山岡達丸氏(33)=比例代表道ブロック=を擁立する方針を固めた。鳩山氏の後援会などと協議し、26日にも発表する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121126-00000008-mailo-hok

鳩山由紀夫自体がネタ芸人だが、まさかマルチの山岡の息子を擁立するとは。民主党は一体何処に行こうというのか?

支那では丹羽大使の評価は高いようです

まあ、あれだけ売国発言をしていたのだから、支那で丹羽氏の評価が高いのも当たり前だろうな。

「丹羽大使の努力評価」=中国

【北京時事】中国外務省の洪磊・副報道局長は26日の記者会見で、近く離任する丹羽宇一郎駐中国大使について、「中日関係の改善、発展で果たした大使の努力を評価する」と述べた。
 その上で洪副局長は「中日関係は厳しい局面にある」と指摘し、日本側が「誠意」を見せて問題を解決するよう改めて強調。次期大使の木寺昌人氏に対し「中日関係の回復に向けて努力してほしい」と求めた。 (2012/11/26-17:27)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012112600633
ところで、日中関係の改善・発展って何かあった?あったら教えて欲しいのだが。

ドルウォンチャート、必死だな

いや、今日も面白かった。

USDKRW(15分)20121126175935

7時になってから怒濤のウォン高攻勢が続いていて、15時辺りにようやく1ドル1085ウォンに戻している。

韓国、東シナ海大陸棚を日本領海側にさらに拡張

ふざけんな、韓国。

韓国、東シナ海大陸棚を日本領海側にさらに拡張か 従来主張より広げ申請へ

2012.11.26 11:49
 26日付の韓国紙、朝鮮日報は、韓国政府が東シナ海の大陸棚拡張申請をめぐり、従来の主張よりさらに日本領海側に海域を広げた大陸棚を国連の大陸棚限界委員会に申請する方針だと報じた。来月初めにも文書を提出するという。ソウルの外交消息筋の話として伝えた。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121126/kor12112611510000-n1.htm

さっさと、ICJに単独提訴するんだ!

地方共有税とは何なのか

日本維新の会のネタはあまり面白くないのだが、取りあえず第3極としての主張は取り上げておかねばならないだろうr。

維新の公約に「地方共有税」…消費税衣替え

読売新聞11月25日(日)8時42分

 日本維新の会の衆院選政権公約の原案が24日、明らかになった。

 消費税の地方税化を念頭に「地方共有税」の創設を新たに掲げ、エネルギー政策では「脱原発依存」とした一方で原子力発電所の活用にも触れている。ただ、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加に関しては「自由貿易圏の拡大」とするにとどめた。社会保障政策などでは民主、自民両党との違いは大きく、衆院選で争点となりそうだ。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1125/ym_121125_4814568704.html

何税にしても、税金が上がることは日本国民にとって良い迷惑なのだが、国民のためにどうの、と言うことを考えないのが橋下氏である。

時間のない選挙戦

今回の選挙では第3極は分が悪そうだな。

非難合戦、意識的に仕掛ける民主…維新へ危機感

読売新聞11月26日(月)9時56分

 野田首相(民主党代表)と自民党の安倍総裁は25日、テレビ出演や街頭演説を行い、互いの政策などを激しく批判した。

 応酬が過熱化する背景には、12月4日公示の衆院選に向け、2大政党間での政権選択の構図をより明確にしようとの狙いも垣間見える。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1125/ym_121125_7213999452.html

安倍氏と野田氏の応酬は、どうにも野田氏の旗色が悪い。経済への理解が乏しい上に、積極的な国防政策や改憲などの方策を打ち出せないからだ。

生活と脱原発が合流検討

敵の敵は味方みたいな状況になってきた。

生活と脱原発が合流検討…みどりにも呼びかけへ

読売新聞 11月26日(月)6時26分配信

 「国民の生活が第一」(小沢一郎代表)と新党「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」(共同代表・山田正彦元農相、河村たかし名古屋市長)が、脱原発の第3極勢力の結集を目指し、新党結成を検討していることがわかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121125-00000963-yom-pol

とにかく、スローガンが大切!野合をしてでも選挙で勝つんだ!という姿勢が見苦しいのが、小沢一郎、その人である。

自民のエネ政策は逃げ

まあ、そう指摘されても仕方が無い部分はあるな。が、エネルギー政策を示せない民主党よりは随分マシだ。

「自民のエネ政策は意味不明、逃げてる」枝野氏

読売新聞11月22日(木)13時38分

 枝野経済産業相は22日の閣議後記者会見で、自民党が衆院選政権公約に盛り込んだエネルギー政策で「10年以内に新たな安定供給構造を示す」としたことに対し、「なぜ10年かかるのか意味不明だ。逃げているとしか思えない」と厳しく批判した。

 停止している原子力発電所の再稼働の可否を3年以内に結論づけるとしたことについても、「(安全性を判断する)原子力規制委員会は政治から独立して判断する。結論の時期を政治が示すのは、自民党が自ら主張した独立性という趣旨に矛盾している」と指摘した。

http://news.biglobe.ne.jp/economy/1122/ym_121122_8440609578.html

特に枝野、自民党もてめーには言われたくないだろうよ。