2012年10月9日火曜日

麻生氏の韓国訪問

さて、何故か野党の議員が韓国の大統領と会談するという異例の事態になった。ネットでは根強い人気を持つ麻生氏、過度の期待をされている様子も散見されるが、どのような成果を得られたのだろうか?

真意伝わっていれば…韓国大統領が麻生元首相に

読売新聞10月9日(火)8時24分
 【ソウル=門間順平】日韓・韓日協力委員会の合同総会出席のため訪韓している自民党の麻生元首相は8日、ソウルの大統領府で李明博イミョンバク大統領と会談した。
 韓国大統領府によると、李大統領は自身の天皇陛下への謝罪要求発言に関し、「真意が伝わっていれば理解されただろう」と麻生氏に説明したという。麻生氏は会談後、記者団の取材に対し、李大統領からは「陛下に韓国に来いとか、謝罪しろと言ったことはないという話」を聞いたとし、「(李大統領の)気持ちをうかがっておきさえすれば十分だと思っている」と述べた。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1009/ym_121009_7324923414.html


この記事では、一体何があったのかが理解し難いのだが、韓国の大統領は割とふざけた発言をしたようだ。

安倍自民党総裁が経団連の「原発ゼロ見直し」に賛同

そりゃそうだろう。どう考えたって、経済再生を謳う自民党に「現状での原発ゼロ」はあり得ない。

<安倍自民党総裁>経団連の「原発ゼロ見直し」に賛同

毎日新聞10月9日(火)21時10分

 経団連の米倉弘昌会長は9日、自民党の安倍晋三総裁ら新執行部と初の政策対話を行った。経団連が与党の民主党新執行部や新閣僚より先に最大野党幹部と会合を持つのは異例。安倍総裁らはエネルギー政策などで経団連と連携する方針を示し、米倉会長も「大体我々と同じ考え方だ」と評価したが、尖閣諸島問題などでは両者間に微妙なずれも見られた。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1009/mai_121009_4738094056.html

経団連は経済の成長を(平たく言えば自分たちの儲けを)願い、安倍氏率いる自民党も財政建て直し、経済活性を謳っているのである。共同歩調を採らない理由は無いだろう。

生活保護と条約と

外国人に生活保護が増えているのを見ると、納税者としては苦々しく思う部分もあるわけだが、これって本当に適法なの?と悩むことはある。

外国人受給世帯4万世帯超 22年に最多更新

2012.10.1 00:38

 今年度の生活保護費が当初予算で3兆7000億円に達し、不正受給に対する厳罰化など給付適正化の議論が進む中、生活保護を受けている外国人の世帯が4万世帯を超え、過去最多を更新したとみられることが30日、厚生労働省への取材で分かった。日本に永住、在留する外国人の数は横ばい傾向だが、新たに生活保護を受ける外国人世帯は増加している。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121001/trd12100100390001-n1.htm

厚生労働省のデータに寄れば、2011年度における生活保護受給者は149.8万世帯。このうち外国人世帯が4万世帯と言うことになるので、割合としては約3%程度ではある。

オスプレイと凧揚げ

正直、沖縄の普天間基地周辺で凧や風船をあげている人々の良識を疑う。

オスプレイ:市民ら抗議のたこ揚げ


2012年10月3日 09時41分
 【宜野湾】沖縄平和運動センターのメンバーら約20人が2日、普天間飛行場南側の森川公園でたこを揚げて抗議した。オスプレイが普天間に着陸する直前には大謝名からも揚がった。野嵩ゲートで座り込んだ人は「もっとたこや風船を揚げ続けるための募金を集めよう」と呼び掛け、約130人から約7万円が集まった。山城博治事務局長は「県民が本気になれば、オスプレイを止められる」とたこ揚げや風船掲揚を広く呼び掛ける考えだ。
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-10-03_39770
抗議のために凧や風船をあげているらしいのだが、法律上、問題は無いのだろうか?