2012年10月4日木曜日

安倍氏の原発観に疑問

ツイッターで流れていた情報を拾ったのだが、どうにも、このニュースは気に入らない。

事故収束宣言を安倍総裁が批判 福島第1視察

自民党の安倍晋三総裁が3日、福島第1原発(福島県双葉、大熊町)を視察し、「地域の皆さんの気持ちや実態として収束したと言えない」と述べ、昨年12月の政府の事故収束宣言を批判した。
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/10/20121004t61014.htm
安倍氏の言葉尻を捉えてどうこう、っていうのは、マスコミと同レベルかもしれないし、そもそもマスコミの敵である安倍氏に関する記事を鵜呑みにして良いかどうかも悩む。
が、事実とすればちょっと、という感じがする。

田中法相に違法献金発覚

早速だな。

田中法相に外国人の会社から献金 計42万円、全額返金

朝日新聞デジタル 10月4日(木)5時42分配信

 田中慶秋法相の政治団体が2006~09年、横浜市内の中国人経営者の会社から計42万円の企業献金を受けていたことがわかった。政治資金規正法は、外国人が過半数の株式を所有する会社からの献金を原則禁止している。朝日新聞の指摘を受け田中氏の事務所が確認したところ、同法違反にあたることが判明したとして、3日に全額返金した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121004-00000007-asahi-pol

何度も言うが、返せばそれでOKってもんじゃない。どういう関係があったのか、ハッキリと国会で答弁するか、記者会見を開いて説明して貰おう。ああ、さっさと大臣は辞任してくれ。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

対中ODAなど止めてしまえ

いや、ホントに止めてくれ。

尖閣侵犯常態化 実効ある対抗措置発動を

2012.10.4 03:07

 また今年度42億5千万円が予算計上された対中政府開発援助(ODA)は、到底国民の支持を得られない。即時凍結すべきだ。今年始まった円と人民元の直接取引の抑制も検討課題となり得る。

 反日デモの暴徒化では「中国リスク」が鮮明となり、民間の対中投資見直しも必要といえる。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121004/plc12100403070002-n2.htm

今や、支那はGDP(国内総生産)が世界ランキング2位。日本は3位である。何故、GDPランキング下位の国が上位の国にODAを実施しなければならないのか。