2012年8月9日木曜日

在韓大使を召還せよ!

冗談じゃない。韓国との国交など、僕は不要だと思っているのだが、ここまでつけあがった相手にきついお灸を据える事が出来ないならば、国会議員なんぞ辞めてしまえ!

竹島上空、韓国が軍事訓練空域に…取り消し要求

読売新聞8月9日(木)8時39分

 韓国が占拠する竹島の上空が、韓国の軍事訓練空域に指定されていることが外務省や海上保安庁への取材でわかった。

 外務省は今年に入ってからも、「我が国固有の領土である竹島に、韓国が軍事訓練空域などを設定できない」として、韓国政府に指定取り消しを要求しているが、韓国は拒否しているという。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0809/ym_120809_1758385808.html

韓国のやっていることは、明らかに軍事行動であり、領海侵犯、領土侵略、領空侵犯と3拍子揃っっているのだ。これ以上馬鹿にされる前にさっさと在韓大使を召還して抗議すべきだ。

一体改革法案、10日にも成立

うわぁ、自民党、やっちゃった。

一体改革法案、10日にも成立…解散時期焦点に

読売新聞8月9日(木)7時12分

 野田首相(民主党代表)は8日夜、消費税率引き上げを柱とする社会保障・税一体改革関連法案の取り扱いや衆院解散時期を巡り、谷垣自民党総裁、山口公明党代表と国会内で会談し、衆院解散の時期について「法案が成立した暁には、近いうちに国民に信を問う」との認識を示した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0809/ym_120809_1152923363.html

僕は9割9分、昨日のうちに自民党から内閣不信任決議案と首相問責決議案の提出をすると思っていた。

が、現実は、妥協して民主党と手を組んだ。数は力という論理は分かる。だが、この選択は正解だったのか?