2012年6月15日金曜日

民主・自民は本当に大筋合意?

何やら増税と社会保障で合意に漕ぎ着けたみたいな話が出ているが……。

民主・自民は大筋合意 公明は難色

6月15日 4時7分

社会保障と税の一体改革を巡る民主・自民・公明の3党の修正協議で、民主党と自民党は、最大の焦点となっていた今後の年金制度や高齢者医療制度の扱いについて、「財政の現況や制度の状況などを踏まえ、有識者らによる会議で議論し結論を得る」とすることで大筋合意しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120615/t10015842301000.html

どうにも腑に落ちない。

自民党は丸呑みを要求していたのに、ベタ下りとかあり得ないだろう。そこまでして増税したいのか?と、そんな疑問さえ出てくるのだが、誰が合意したって話しを出しているんだ?