2012年5月25日金曜日

河本不正受給の先にあるもの

この話、ふざけた話ではある。が、そもそも生活保護の不正受給という実態そのものが問題なのだ。

<河本準一>生活保護問題で「むちゃくちゃ甘い考えだった」と謝罪 返金の意向示

毎日新聞5月25日(金)11時16分
 お笑いコンビ「次長課長」の河本準一さんが25日、扶養できるだけの高収入でありながら母親が生活保護費を受給していたと取りざたされている問題に関して、吉本興業東京本部(東京都新宿区)で会見を行った。ネットを中心に騒動に発展している今回の件について、福祉事務所から再三、母親への援助の増額を求められ、援助できる額を示したというが、受給を受け続けていたことを明らかにし「今になって考えてみると、むちゃくちゃ甘い考えだったと深く反省しています」と謝罪。これまで受給した額の一部を返金する意向を示した。
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0525/mai_120525_0050903994.html
河本よ、ごめんで済んだら警察はいらねぇ!おまえのおかんにやる生活保護はねぇ。

外国人参政権付与 民主議連が活動再開へ

選挙が近くなるから活動再開って訳かな?

外国人参政権付与 民主議連が活動再開へ

2012.5.25 01:27 [民主党

 日本に居住する永住外国人への地方参政権付与を目指す民主党の議員連盟が30日に政権交代後初めての総会を開き、活動を再開させることが24日、分かった。議連は野党時代の平成20年1月に発足し、参政権付与を求める提言をまとめたが、党内で異論が相次ぎ、21年衆院選の政権公約(マニフェスト)には盛り込まれていない。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120525/stt12052501280001-n1.htm

今まで活動を休止していたこと自体、理由がよく分からない。が、再開理由もさっぱりだな。

除染費用は誰が払う?

何やら除染費用で揉めているらしい。

<福島第1原発>除染費用、枝野経産相発言に波紋

毎日新聞5月24日(木)21時19分

 東京電力福島第1原発事故に伴う除染費用をめぐり、国が一部を負担する可能性を示唆した枝野幸男経済産業相の発言が波紋を広げている。除染費用はいったん国が負担したうえで東電に請求する仕組みだが、東電の経営計画では負担のあり方はあいまいなまま。国の負担が膨らむことを懸念する財務省は、枝野発言に「本格的な除染の実施に向けて走り始めたばかり。今議論すべき話ではない」(幹部)と警戒感を隠さない。今後、水面下での綱引きが本格化する雲行きだ。

http://news.biglobe.ne.jp/economy/0524/mai_120524_3771395748.html

この除染費用、元々は国が負担し、後に東電に請求する仕組みを考えていたらしい。しかし、だ。東電は実質国営化するし、結局は税金で支払われるのではないか?と、そのように思うわけだ。