2012年4月26日木曜日

中国の尖閣利用計画が強化される

中国の対応としてはちょっと遅いような気もするけど、日本政府よりは十分早い対応だな。

尖閣の利用を強化 中国当局が計画公表

2012.4.26 01:02 [中国

 中国国家海洋局は25日、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)周辺の漁業資源などの利用を強化することを盛り込んだ海洋管理計画を発表した。中国の通信社、中国新聞社電などが伝えた。

 中国政府は「海洋はわが国の経済社会の持続的発展のための重要な資源であり戦略的空間だ」としており、同計画策定は日本を含む周辺国との領有権争いなどを念頭に中国の海洋権益を確保するのが狙い。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120426/chn12042601030001-n1.htm

石原氏の発言に対する、中国側の牽制球なのだろうけれど。この中国の報道に対して日本政府はどうやって対応するんだろうね?黙認か?

 

小沢無罪

ん-、無罪だとは言われていたけれども、こういう結果を突きつけられると流石に司法の限界を思い知る。

陸山会事件、小沢氏に無罪…元秘書との共謀否定

読売新聞4月26日(木)12時5分
 陸山会事件で政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた小沢一郎民主党元代表(69)に対し、東京地裁は26日午前、無罪(求刑・禁錮3年)の判決を言い渡した。
 大善文男裁判長は判決理由の中で元秘書による虚偽記入は認定したが、元代表の共謀を否定した。検察官役の指定弁護士は、控訴するかどうかを慎重に検討する方針。元代表は野田首相が目指す消費増税に強く反対している。党内最大勢力を率いる元代表に無罪判決が出たことで、首相の政権運営に影響が出るのは必至だ。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0426/ym_120426_9018772100.html
もともと、この裁判は検察が「証拠不十分」で逃げた話。
小沢氏は「検察の陰謀」とか寝言を言っているが、寧ろ、検察は小沢氏の味方だろう。早い段階で証拠を差し押さえるために動いていれば、「証拠不十分」なんて話にはならなかっただろうに。

オスプレイの配備は前倒し?

オスプレイの配備に反対する理由がよく分からない。沖縄の普天間基地に配備されるのが面白くない連中が騒いでいるだけって気はするが。

オスプレイ前倒し 命脅かす暴挙止めよ

2012年4月26日 

 米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの普天間飛行場への配備計画について、米側が今年秋としていた計画を前倒しして7月に配備することを日本政府に伝えた。11日にモロッコで墜落事故を起こし、事故原因も明らかにされていない中での強行配備である。
 県民の命を危険にさらすオスプレイ配備は、断じて認められない。米側は、前倒しはおろか普天間配備計画を直ちに撤回すべきだ。日本政府も断じてこれを容認してはならない。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-190493-storytopic-11.html

琉球新報はこのような過激な社説を載せているが、しかし、オスプレイは本当に危険な航空機なのだろうか?

外資に買収される日本

いや、この話は安倍内閣の時からあったんですが。

外資による日本の山林買収、TDL22個分にも

読売新聞4月26日(木)8時16分

 外国人や外国法人によって取得された日本国内の山林などの土地が、今月中旬までに少なくとも63件計1103ヘクタールに上ることが25日、読売新聞が47都道府県に行った調査で判明した。

 ただ、外国人が日本企業の名義を借りて買収するケースも多数あるとされ、自治体が把握しているのは「氷山の一角」とみられる。

http://news.biglobe.ne.jp/economy/0426/ym_120426_3996628765.html

法律では規制できない、なんて寝言を言っていないで、何らかの手段を講じないと、何か起きてからでは遅いと思うんだけどねぇ。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

今年も黄砂にご注意

あれだけ福島第1原発で「放射能がー」と騒いだ人も、中国から毎年のように黄砂と一緒に運ばれてくる放射性物質には無頓着なのだから、ちょっと呆れてしまう。

黄砂 今年もうんざり 福岡市、予測発信強化へ

2012年4月24日 14:10

 福岡県内で、中国大陸からの黄砂の飛来が相次いでいる。福岡市では3月24日に初観測。今月23日には視界が7キロにまで落ち、遠くの山々がかすんで見えた。健康被害など市民生活への悪影響が懸念される一方、同市は黄砂情報の発信強化を検討している。福岡管区気象台によると、黄砂は中国大陸で舞い上がった砂ぼこりが偏西風によって運ばれる。同市では24日も観測し、引き続き25日昼ごろまで飛来が予測されている。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/298884

九州地方では、既に黄砂の飛来が観測されているが、中国地方でも黄砂が飛来していることが確認されているようだ。

黄砂には放射性物質も含まれていることが確認されており、この季節は黄砂の影響が強く表れる時期なので、注意されたい。

紅の傭兵は今もなお

日本の政治家の中で今もなおその「素晴らしい」功績を語り継がれるのが、紅の傭兵こと河野洋平である。しかし、政治家を引退したと思ったら、未だ余計なことを。

尖閣購入方針に不快感 中国副主席、河野氏に

 【北京共同】中国の習近平国家副主席は24日、北京の人民大会堂で、河野洋平前衆院議長ら日本国際貿易促進協会(会長・河野氏)の代表団と会談し、「相手の核心的な問題、重要な問題を両国は適切に処理していくべきだ」と述べた。石原慎太郎いしはら・しんたろう東京都知事が表明した都による沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)購入方針に対し、不快感を示したとみられる。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201204250087.html

そんなに中国が好きなら、移住しろよ!