2012年2月21日火曜日

河村市長の「南京事件はなかった」発言

何故、このような内容がニュースになるのかが理解出来ない。

<河村・名古屋市長>「南京事件というのはなかった」と発言

毎日新聞2月20日(月)12時33分

 名古屋市の河村たかし市長は20日、表敬訪問を受けた同市の姉妹友好都市である中国・南京市の共産党市委員会常務委員らの一行8人に対し、1937年の南京事件について「通常の戦闘行為はあって残念だが、南京事件というのはなかったのではないか」と発言した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0220/mai_120220_4761858626.html

南京事件とか、南京大虐殺などという話は、そもそも中国共産党のでっち上げだろう?

一般的な戦闘行為はそりゃ戦争中だったんだから、あっただろうし、死者も出たに違いない。だけれども、一方的な虐殺があったなどというデマをいつまでも信じている国民が居るとは信じがたい。従軍慰安婦問題と一緒である。

 

しかし、毎日新聞は「なかった」ものを「なかった」と発言して問題にするのは、どういった意図なのだろうか?全く分からない(棒読

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

普天間移設地周辺で外資土地買収

この問題も根は竹島、尖閣諸島、対馬辺りの問題と一緒である。

普天間移設地周辺で外資土地買収  防衛相「大きな問題」 

産経新聞2月20日(月)20時51分

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設先の同県名護市辺野古(へのこ)の周辺で、リゾート施設の土地が外国資本に買収されかねない状況になっている問題が20日、衆院予算委員会でとりあげられた。田中直紀防衛相は「辺野古移転が不可能になるようなことがあってはいけない。大きな問題だと認識し、支障があれば対処する」と強調した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0220/san_120220_7868459196.html

暢気な話だが、日本には外国人が土地を購入するにあたって、何らそれを止める手法がない。不法な目的で外国人が日本の土地を買い漁ったとしても、指をくわえて見ているしかないというのが現状なのである。恐ろしいことに。

早く手を打つべきだろう。「支障があれば」などと言っている場合ではない。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

今度は日本文化院前に 韓国で反日慰安婦パネル

こんな国と国交を維持していること自体が、そろそろ国益に対してどうかと思うようになって来たのだが。

今度は日本文化院前に 韓国で反日慰安婦パネル

2012.2.20 19:17 [韓国

 【ソウル=黒田勝弘】ソウルの在韓日本大使館前の反日・慰安婦記念像に次いで、今度は大使館の別館にあたる公報文化院前に慰安婦像をあしらった反日広告パネルが設置された。

 大使館慰前の慰安婦像は支援団体による歩道上の無許可施設だが、今回の広告パネルは地下鉄入り口の通路の壁面で有料。さる広告デザイナーが自費で制作して出したという。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120220/kor12022019180008-n1.htm

このような問題について、政府として毅然とした対応を採るべきなのだけれど……、外交ルートを使って抗議、が関の山なのだろうな。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

対馬の窮状と韓国との関係

対馬の補助金問題については、ちょっと前に触れている。その際に、そのうちニュースになるかな?と書いているが、どうやら見逃していたようだ。蘭月嬢のところに記事になっていた。
僕も後追いながら記事にしようと思う。

「島のために当然」「日本人が来てくれるわけでも」対馬市補助金

2012.2.7 01:28 (1/2ページ)[旅・観光
 “竹島遊覧便”を運航する韓国「大亜高速海運」便への長崎県と対馬市の補助金支出について、対馬では「国益に反する」という批判的な意見がある一方、「島の経済のためには当然」との声が主流だ。高齢化と過疎化が進み主産業の漁業などが衰退する中、韓国からの観光客や資本投下に依存せざるを得ないのが実情だからだ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120207/plc12020701300001-n1.htm
これ、「竹島遊覧の韓国海運会社便に補助金」の続報の位置づけになると思う。