2012年3月30日金曜日

北朝鮮、短距離ミサイル発射

おー、挑発されているねぇ。

北朝鮮、短距離ミサイル発射=28日、黄海向け2発

時事通信 3月30日(金)10時43分配信
 【ソウル時事】30日付の韓国紙・中央日報などによると、韓国政府当局者は、北朝鮮が28日午後4時ごろ、黄海に向け短距離ミサイル2発を発射したことを明らかにした。射程距離100~120キロの地対艦ミサイルで、南西部の南浦に近い基地から試験発射したという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120330-00000061-jij-int
まあ、北朝鮮的には「衛星打ち上げます」って言っておいて、「やっぱやーめた」ということにはならないと思うから、ミサイル発射はされるんだろうけど、短距離ミサイルも撃っているというのは、完全に挑発行動に出たって事だよな。

分裂する国民新党

消費税法案で分裂するのは民主党ではなく国民新党が先だったようだ。

亀井代表、連立解消を改めて首相に伝達

読売新聞3月30日(金)8時56分

 国民新党の亀井代表は30日朝、首相公邸で野田首相と会談し、連立を解消する考えを改めて示した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0330/ym_120330_6380198467.html

亀井氏は国民新党の代表であり、亀井氏が連立解消を主張する以上は、国民新党としての決断だ、と、そのような理解になるハズなのだが……、どうやら事態はそれだけでは済まないようだ。

小川法相に抗議文

あいたたた、法務大臣に仕事をするなってか?大丈夫かこいつら。

死刑廃止議連、執行を批判=小川法相に抗議文

時事通信3月29日(木)20時28分

 法務省が1年8カ月ぶりに死刑を執行したことを受け、超党派の「死刑廃止を推進する議員連盟」や人権団体のメンバーが29日午後、東京都内で合同で記者会見し、執行を強く批判した。議連のメンバーは会見後、小川敏夫法相に抗議声明を手渡した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0329/jj_120329_2987105771.html

まあ、小川氏が「死刑制度は国民に支持されている」なんて寝言を言うからいけない訳だが、人権屋のあまりの予想通りの反応にもがっかりである。

2012年3月29日木曜日

小川法相、3人の死刑執行命令

おお、ようやく民主党の法務大臣で仕事をする人が現れた!!

3人の死刑執行命令 小川法相 平成22年7月以来

産経新聞3月29日(木)9時35分

 政府関係者によると、小川敏夫法相は、死刑囚3人の刑執行を命じた。死刑の執行命令が出されたのは、千葉景子元法相時代の平成22年7月以来となる。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0329/san_120329_6351214675.html

誰だって自分の指示で人が死ぬのが嫌だと思うに決まっている。だからって自分の職責を全うしないなんてのはおかしい。

 

消費税法案の動き

なんだか、前原さんが良い仕事したみたいな話になっている気がするけど、本当にそうなのか?

消費増税法案>前原氏「数値入れて」…渋る首相説き伏せ

毎日新聞3月28日(水)22時59分

 消費増税法案に盛り込まれた経済成長率の数値目標。入れたくない野田佳彦首相と、民主党内をまとめるためにやむを得ないとする前原誠司政調会長との間で、23日から最終段階の27日夜まで応酬が続いた。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0329/mai_120329_7430624412.html

幾つも疑問点があるが、前提として毎日新聞社は増税に賛成なのだな?そうでなければ「努力目標」など意味のない文言を盛り込むことを良しとするなどとは考えられない。

 

2012年3月28日水曜日

外交を疎かにする野田総理

それ程消費税が大切なのかなぁ。

首相滞在18時間「何しに行ったのか」…野党

読売新聞3月28日(水)7時14分

 ソウルで開かれた核安全サミットに出席した野田首相は27日、サミット閉会を待たずに帰国した。

 消費税率引き上げ関連法案の民主党内審査が大詰めを迎えているためで、ソウル滞在は18時間。全体討議での演説では北朝鮮を名指ししてミサイル発射自制を求めたが、北朝鮮に圧力をかけるための各国首脳との会談はいずれも短時間で、政府内でも「内政に足を引っ張られ、国際舞台で十分存在感を示すことができなかった」との指摘が出ている。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0328/ym_120328_6353787251.html

日本の国益を考えたら、外交こそ重点的に考えるべきじゃないかと。消費税の議論など急いでも無駄だと思うんだが。

 

心神の組み立て開始か

ふむ、どうやらまだ研究は続いていたようだ。

三菱重工、先進技術実証機組み立て 次世代戦闘機開発へ

 三菱重工業は28日、次世代の国産戦闘機開発に向け、先進技術を研究する実証機の組み立てを飛島工場(愛知県飛島村)で始めた。2012/03/28 12:08 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201203/CN2012032801001201.html

記事には明記されていないが、先進技術実証機(ATD-X)の名称(愛称?)である。F-2にはバイパーゼロなんて名前がついていたが、似たような感じなのだろうか。

2014年に初飛行の予定なので、計画通りかもしかしたら若干遅れ気味といった感じなのかもしれない。

中国人産業スパイにご注意

デンソー事件は記憶に新しいが、似たようなケースがまたあったようだ。

中国人社員が産業スパイ?機械設計図を不正複製

読売新聞3月28日(水)10時51分

 大手工作機械製造会社「ヤマザキマザック」(本社・愛知県大口町)が管理する設計図のデータファイルを不正に複製したとして、愛知県警は27日、中国籍の同社社員唐博容疑者(31)(同町)を不正競争防止法違反(営業秘密の領得)容疑で逮捕した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0328/ym_120328_2818653215.html

デンソー事件を反省して改正された不正競争防止法の適用があったので、デンソー事件のような無様な事にはならないと思うが、もっと厳正に対処すべき事案であろう。

 

2012年3月27日火曜日

日本が海底からのレアメタル採取に成功

サーチナが大きく報じているのが何とも気になるな。中国に沖縄を取られないように気をつけなければ。

日本が海底からのレアメタル採取に成功、中国も大きな注目

2012年03月26日13時27分

 独立行政法人・海洋研究開発機構の研究グループはこのほど、沖縄県沖の水深1000メートルの海底に人工的に開けた熱水の噴出孔から希少金属(レアメタル)を豊富に含んだ鉱物資源の採取に成功したことを明らかにした。日本近海の海底に堆積している多くの鉱物資源の回収が可能となることが期待される。同ニュースは中国でも注目を集め、新華社をはじめとする各メディアが報じた。

http://news.livedoor.com/article/detail/6403352/

日本の近海にはレアメタルが眠っている。中国にとってこのニュースは冷静では居られないだろう。

何しろ、現在、世界のレアメタルは8割がた中国が握っているのだ。だから、レアメタルの輸出を渋って外交カードに使ったりということも可能である。しかし、中国のレアメタルはすぐに枯渇すると言われており、代わりに日本でレアメタルが採取できるような事態になれば、黙って指を加えてみているような国ではない。

 

中国、日本にミサイル迎撃自制呼び掛け

何を言っているのか良く分からない。中国が自制を呼びかけるべきは北朝鮮だ。

日本に自制呼び掛け=ミサイル迎撃準備で-中国外務省

 【北京時事】中国外務省の洪磊・副報道局長は27日の記者会見で、日本政府が自衛隊に対し、北朝鮮による長距離弾道ミサイルの迎撃態勢を整えるための準備命令を出したことに対し、「関係各国が大局と長期的な観点から穏当かつ慎重に問題を処理し、冷静さと自制を保つよう希望する」と呼び掛けた。
 同副報道局長は「外交ルートや平和的な方法を通じて問題を適切に解決し、北東アジアや朝鮮半島の平和と安定を守るよう望む」と強調した。(2012/03/27-18:06)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012032700837

大丈夫だ、日本が自衛隊で迎撃体制を整えるのは、自国の領土に落下物が飛来して日本の財産を傷つけるのを防ぐためだ。 「穏当かつ慎重に問題を処理」する積もりだから安心して良い。

万が一、日本にミサイルが飛来したら、それこそ穏当では済まない。

外交ルートを通じて、ミサイルを飛ばしたら制裁措置に移行するという極めて平和的な通告をしている。これで問題を適切に解決しない責任は北朝鮮にあり、日本には無いのだ。

中国外務省は何も心配せず、北朝鮮の説得に当たるのが良いと思う。

 


ランキングに応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

民主、今更、綱領検討委を設置

おいおい、今更綱領も何もあったもんじゃないだろうに。

民主、綱領検討委を設置

 民主党は21日の常任幹事会で、綱領検討委員会(委員長・直嶋正行元経済産業相)の設置を決めた。同党には党の基本理念などを定めた綱領がなく、2010年に当時の菅直人代表が策定を指示したが、議論は深まっていない。
輿石東幹事長は常任幹事会で「政権交代して2年半、綱領一つないじゃないかと心配を頂いている」と述べた。(2012/03/21-18:10)

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201203/2012032100780

いやいや、「綱領一つ無いじゃないか」じゃないって、暢気すぎるだろう。

 

米戦闘機F35、840億円の予算超過

そろそろライフワーク化しているF-35関連のニュースの追っかけだが、先週の記事を見逃していたので載せておこう。

米戦闘機F35、840億円の予算超過 GAO発表

2012.3.21 19:52 [米国

 【ワシントン=佐々木類】レーダーに捕捉されにくい最新鋭ステルス戦闘機F35の開発遅れ問題で、米政府監査院(GAO)のサリバン調達局長は20日の下院軍事委員会に出席し、最初に納入予定の63機分で計10億ドル(約840億円)の予算超過が生じていると証言した。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120321/amr12032119520014-n1.htm

F-35の予算超過は既に分かっていた話だが、この期に及んでこのようなニュースが出てくるとは。日本が買うときにはいくらくらいになるんだろうか?

 

民主消費税審査、27日に打ち切り

おいおい、審議を尽くしたって話は聞いてないんだが。

民主審査、27日に打ち切り=低所得者対策に4000億円—消費税法案

時事通信3月27日(火)1時56分

 民主党は26日、消費増税関連法案の事前審査で政策調査会の合同会議を衆院議員会館で開き、執行部は税率を引き上げる際の低所得者に対する給付措置の財源を最大4000億円とする方針を示した。しかし、焦点の景気条項で反対派との溝は埋まらず、執行部は野田佳彦首相が韓国訪問から帰国する27日で党内論議を打ち切ることを決めた。首相は自ら反対派の説得に乗り出す構えで、同法案の国会提出に向けた党内調整はヤマ場を迎える。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0327/jj_120327_7555530695.html

もっとも、民主党内で消費税に関する議論をしたところであまり意味はないのかもしれない。建設的な意見が出るとは思えないし、消費税を増税するか否かという話に終始している。消費税制そのものの見直しは置き去りだ。

2012年3月23日金曜日

日中韓投資協定

ほほう、本当にこんな投資協定が実現可能なのか?パクリ天国の中国に韓国。知的財産保護が可能であれば、それは素晴らしいことなんだが。

日中韓投資協定締結へ実質合意 知的財産保護など盛る

2012.3.23 05:00

 政府は22日、日本、中国、韓国の3カ国が北京で投資協定の締結に向けた実務者協議を19~21日に開き、実質合意したと発表した。企業の知的財産を保護する規定などを盛り込んだ。

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/120323/mca1203230502004-n1.htm

尤も、中国にしても韓国にしても、協定ができたとしても、日本の知的財産を本気で守る気など無いと思われる。

消費税議論混迷

民主党内での消費税増税議論は混迷を極めているようだ。

消費税議論混迷 首相と輿石氏の間で路線対立

産経新聞3月22日(木)23時46分

 消費税増税関連法案をめぐる民主党内の混迷の舞台裏で、政権中枢を担う2人の路線対立が鮮明になってきた。衆院解散・総選挙も辞さない構えで、消費税増税路線を突き進む野田佳彦首相に対し、輿石東幹事長がブレーキをかける構図だ。それどころか輿石氏は、「倒閣」さえも視野に入れる小沢一郎元代表の取り込みにも躍起となっている。民主党政権は今、重大な岐路に立たされている。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0322/san_120322_3296798218.html

小沢氏は、自身の意見である消費税増税反対を貫いている。自身の意見を貫かれることは政治家としては宜しいことではある。が、身の立場回復を目指して色々と暗躍しているようで、この辺りの事情は裁判の行方によって色々と左右されると言えよう。

 

国歌に起立しないなら辞めてください

教師生命をかけるというのなら、さっさと辞めていただいて結構。

橋下市長に「教師生命かけ反対」…国歌起立せず

読売新聞3月22日(木)8時22分

 大阪市教委は21日、市立小計298校で同日行われた卒業式で、大領小(住吉区)の女性教諭(55)が国歌斉唱時に起立しなかったと発表した。

 市教委は、起立斉唱を求める校長の職務命令に違反したとして処分を検討する。市立学校の卒業式で起立しなかった教員は、中学校を含め今春3人目。

 発表では、女性教諭は校長から事前に職務命令を受けた際、「橋下徹市長による急激な改革で教育の破壊が進んでおり、反対の意思を示すため教師生命をかけて座る」と述べたという。

 大阪府内ではこのほか、高槻、茨木、豊中各市の小中学校の卒業式でも教諭各1人が起立しなかったことも判明した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0322/ym_120322_2361984900.html

国旗と国歌に敬意を示す、そんな当たり前のことができない人間が教師をやっていること自体が問題である。

教師は、生徒の範とならねばならない。自信の信条がどうあれ、当然に起立して敬意を示すべきなのが、国旗と国歌なのである。

2012年3月21日水曜日

自公、郵政法案で平行線

ソウデスカ。いや、ここはソウカソウカと言うべきか?

自公、郵政法案で平行線 午後に再協議

産経新聞3月21日(水)10時50分

 自民、公明両党の幹事長、国対委員長らは21日午前、都内のホテルで会談し、郵政民営化法改正案の共同提出に向け意見交換を行った。自公両党は、同日中に政調会長も交えた実務者協議を行い、合意を目指す考えで一致した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0321/san_120321_0648697030.html

もういいだろ、郵政法案関連は。正直、民営化の流れに反する動きをするのはちょっと間違いだと思う。全国一律サービスってな構成は、どう考えても効率の悪さが改善できないから。

米韓FATと出遅れた日本

日本はアメリカとFTAを結ぶ積もりで今もなお動いていて、FATの努力が実りそうにないのでTPPに乗っかろうとしている。だから、出遅れたという点は間違いがない。

米韓FTAが15日発効 韓国企業の競争力さらに強化、日本出遅れ

2012.3.14 22:26

 米国と韓国の自由貿易協定(FTA)が15日午前零時に発効する。韓国は昨年7月に欧州連合(EU)とのFTAも発効させており、欧米への自動車、電気製品などの輸出で日本より優位に立つことになる。日本は韓国が参加しない環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉を加速させたい考えだが、国内に反対意見が根強くあり、身動きがとれない状況だ。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120314/fnc12031422300018-n1.htm

ただ、米韓FTAで「欧米への自動車、電気製品などの輸出で日本より優位に立つ」というのは間違った認識だし、TPP交渉を加速させる必要はあるが、TPPに参加する必要はない。

それ程、TPPにはデメリットが大きいのだ。

2012年3月20日火曜日

民自両党、火消しに躍起なのか?

悪意のあるニュースだと思うのだが。

<大連立>民自両党、火消しに躍起 水面下では連携探る

毎日新聞3月19日(月)21時13分
 岡田克也副総理が自民党幹部に大連立を打診したことに民主、自民両党内の反発が強まり、野田政権と自民党執行部の双方が火消しに追われている。ただ、消費増税法案をめぐって連携を探る動きは水面下で続いており、衆院解散・総選挙前に法案成立への協力を得たい野田政権側と、今国会中の解散を確約させたい自民党執行部側との駆け引きが激化している表れと言えそうだ。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0320/mai_120320_2174411441.html
大連立を打診したのは民主党であって、自民党ではない。そして、自民党は断っている。では、何故火消しが必要なのか?どうあっても、自民党も連立する気だったとミスリードする気満々か。自民党が何を火消しするって?

北朝鮮のミサイルは4月に発射

どうやら北朝鮮のミサイル発射は4月中旬頃となりそうである。

北朝鮮「衛星」打ち上げで落下海域を設定通告 南西諸島上空通過の可能性

産経新聞3月20日(火)1時2分

 北朝鮮が長距離弾道ミサイル発射実験とみられる「衛星」打ち上げを予告した問題で、政府は19日夜、国際海事機関(IMO)から「北朝鮮当局が4月12〜16日の午前7時から正午まで韓国南部・全羅道西方沖合とフィリピン・ルソン島東方沖合に落下海域を設定した」との通報を受けたことを公表した。政府はこれを受け、自衛隊法に基づく弾道ミサイルなどの破壊措置命令の発令に向け、本格的な検討に入った。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0320/san_120320_9297832932.html

PAC3の性能を試すにはちょうど良い的になる。そもそもいったい何を検討するというのか?国際的な約束すら破棄して発射するミサイルなのだから、日本の上空を通過するなら打ち落とす。そんなことは当たり前じゃないか。

 

2012年3月19日月曜日

消費増税で「経済活性化」

寝言は寝てから言えと……

消費増税で「経済活性化」=首相、歳出削減に努力表明

 野田佳彦首相は16日午前の参院予算委員会集中審議で、消費増税が経済に与える影響に関し「将来への不安をなくしていくことで消費や経済を活性化させる要素もある」と述べ、社会保障の安定化によるプラス効果を強調、「総合的に勘案すべきだ」と増税への理解を求めた。自民党の片山さつき氏への答弁。(2012/03/16-13:12)

注:赤字は当ブログにて

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012031600051

将来の不安が無くなるとおっしゃるが、どのようになくなるのか説明して欲しいものである。

藤村官房長官、迎撃準備を検討

はぁ……、大丈夫か?PAC3では迎撃なんて無理だろう。

北ミサイル「必要ならPAC3やイージス艦展開」 藤村官房長官、迎撃準備を検討

2012.3.19 12:40
 藤村修官房長官は19日の記者会見で、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射に備えた対応について「PAC3(地対空誘導弾パトリオット)やイージス艦の展開は具体的状況や平成21年の(前回発射の)例を踏まえ必要と判断される場合、配備を行える検討をさせている」と述べた。ミサイル防衛(MD)システムによる迎撃を検討していることを明らかにしたものだ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120319/plc12031912420009-n1.htm
イージス艦の展開は良いが、PAC3の話をいきなり持ち出されても。確かに、前回の発射の時には実際にPAC3を展開した。だが、それを踏襲するだけではどうしようもないと思う。民主党政権下ではPAC3で迎撃など不可能だ。

大阪市、関電の原発全廃?

早まった決断をすることは、大阪のためにもならないと思うのだが。

大阪市、関電の原発全廃「速やかに」株主提案へ

読売新聞3月19日(月)7時18分

 大阪府市の「エネルギー戦略会議」(座長=植田和弘・京都大教授)は18日、関西電力の筆頭株主である大阪市が6月の同社株主総会で提案する内容の骨子をまとめた。

 全11基の原子力発電所を可及的速やかに廃止し、代替電源として再生可能エネルギーによる発電所の導入を求めるなどとしており、近く府市統合本部で最終決定する。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0318/ym_120318_7255841393.html

正直、日本の原子力発電に未来がないことは、これまでにもブログで言及してきた通りだ。が、速やかに廃止っていうのは事態を理解する能力がないのか、あるいは大阪の経済を駄目にしたいかどちらかだろう。

 

大連立は岡田氏の大風呂敷

もう、寝言は寝てから言えと。

石原幹事長、大連立は「いつ沈むか分からぬ船」

読売新聞3月19日(月)7時5分

 民主党の輿石幹事長は18日、岡田副総理が自民党幹部に民主、自民両党の大連立を打診したことについて、「党内で議論もしていないし、野田首相とも議論していない」と述べ、不快感を示した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0318/ym_120318_3664877228.html

何の下準備もなく、思いつきを口にするのは菅直人をはじめとする民主党の面々の悪しき習慣だが、それにしても、副総理にしてこの口の軽さである。どうなってるんだ?僕は自民党の幹事長である石原氏の評価はかなり低いが、それでも彼が怒る理由はわかる気がする。

 

2012年3月16日金曜日

中国が尖閣付近の海洋権益主張

まあ、主張しているのは前からなのだが、ここへきてその主張を更に強めたということだろう。

中国、「定期」巡視活動と発表 尖閣付近の調査船 海洋権益アピール

2012.3.16 11:42

 中国国家海洋局は16日午前、海洋調査船「中国海監50」と「中国海監66」が尖閣諸島(中国名・釣魚島)付近の海域に同日早朝到着し、巡視活動に入ったと発表した。「定期的」な巡視活動としている。同局が尖閣付近での巡視を直ちに公表するのは異例。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120316/chn12031611430004-n1.htm

野田政権は売られた喧嘩はどう買うのだろうか?

 

田中防衛相はもう辞めるべきだ

田中氏に防衛相としての答弁を求めるなどということは、虐めに近い状態だ。そして、それ程までに防衛相として不適格ということだ。

首相、田中防衛相に「緊張感を持って職責を」

読売新聞3月14日(水)22時35分

 参院予算委員会は14日、田中防衛相の答弁を巡り、審議が紛糾した。

 田中氏は国連平和維持活動(PKO)で派遣した自衛隊の撤収判断に関し、「(実施計画、実施要領を)見ていない」と答弁。派遣先の一つである中東・ゴラン高原がまたがる地域(シリアとイスラエル)について、「シリアとヨルダン」と間違えた。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0314/ym_120314_5825006144.html

防衛相に質問する必要はない。これからは防衛副大臣に質問すべきだ。質疑するだけ時間の無駄だから。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

ブーメラン現象

野田氏はブーメランが好きということらしいな。

増税で「日本経済が肺炎に」 野田首相の過去の発言にまた「ブーメラン現象」?

J-CASTニュース3月15日(木)18時34分

   野田佳彦首相が過去に、消費税などの増税を「治りかけていた日本経済を肺炎にしてしまった」と、強い口調で批判していたことがわかった。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0315/jc_120315_7272178961.html

多分、過去の野田氏と今の野田氏は別人なのだろう。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2012年3月15日木曜日

藤井氏、講演で意味不明発言

理解に苦しむ……。

“経済成長にかかわらず増税必要”

3月14日 16時5分
民主党の藤井税制調査会長は、東京都内で講演し、消費税率の引き上げについて、与党内から、景気が好転しないかぎり行うべきではないという意見が出ていることに関連して、「増税と経済成長は関係ない」と述べ、経済成長にかかわらず引き上げる必要があるという考えを示しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120314/t10013712581000.html

「増税と経済成長は関係ない」って、どういう意味だ??
大丈夫か?この人。事実関係が認識できないほど耄碌した議員は辞めていただいて結構なのだが。

除染ガイドラインは穴だらけ

環境省が定めた除染の為のガイドライン、どうやら予想以上に穴が多いようだ。

<放射性物質>室内除染の想定なし 環境省ガイドライン

毎日新聞 3月14日(水)11時16分配信

 今春から国が本格的に着手する東京電力福島第1原発事故に伴う放射性物質の除染は、放射性物質汚染対処特別措置法に基づき、福島県内の自治体が詳細な計画の立案を急いでいる。これまでの公共施設に加え、今回から約6万世帯が所有する住宅や店舗も対象となるが、同法には想定されていない問題も山積している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120314-00000033-mai-soci

何しろ、本格的な除染は日本では初めてだし、世界でも例がある訳ではない。チェルノブイリやスリーマイルの時のように、別の場所に避難、という訳にはいかないのが、国土面積の狭い日本の苦しいところである。

2012年3月14日水曜日

脱原発「正しい決断だった」

正しい決断かどうかは後の歴史が教えてくれるだろう。

<東日本大震災>脱原発「正しい決断だった」…ドイツ首相

毎日新聞3月11日(日)18時57分
 【ベルリン篠田航一】ドイツのメルケル首相は10日公開の録画ビデオで、東日本大震災後にドイツが22年までの全原発稼働停止を決めたことを「正しい決断だった」と振り返った。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0311/mai_120311_5547245102.html

ドイツが脱原発を推進しても、原子力大国フランスから電力を買っているのだから、一度事故があれば「脱原発」した意味があるかどうか。そして、この記事を見て喜んじゃった反原発派は、ちょっと冷静になった方がいいだろう。

国連が口出しの理由は

国連の人種差別撤廃条約の委員会から日本政府に質問状が出されたというニュースが出ていたが、これ、かなりの曲者らしい。

普天間:国連 住民の権利保護の観点で日本に質問状

 【ジュネーブ伊藤智永】国連の人種差別撤廃条約の委員会(事務局・ジュネーブ)は、在沖縄米海兵隊・普天間飛行場(宜野湾市)の辺野古(名護市)移設計画が歴史的な琉球先住民差別に当たる恐れが強いとして、日本政府に対し、人権侵害問題の観点から計画の現状や地元住民の権利を守る具体策について説明を求める異例の質問状を出す。

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120313k0000m030099000c.html

このニュースを見たときは、なんでこんなことを国連から言われるんだ?と、思ったわけだが、これにはからくりがある様で。

北朝鮮へ不正輸出

こんなことが簡単にできてしまうようでは困るのだが。

北朝鮮、サイバー攻撃に不正輸出PCを使用か

読売新聞3月12日(月)16時5分

 北朝鮮へのノートパソコン不正輸出事件で、摘発された中古パソコン販売会社「ポプラテック」(東京都豊島区)が2009年6月、サイバー攻撃への関与が指摘されている北朝鮮の政府機関「平壌情報センター(PIC)」にパソコン約1800台を無許可輸出していたことが捜査関係者への取材でわかった。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0312/ym_120312_0637111100.html

この手の話は後を絶たないのだが、もっと確実に取り締まりはできないものか?

 

2012年3月13日火曜日

追悼式で台湾代表が献花できず

なんとまあ、礼儀知らずというか恥知らずというか。これが現政権なのだから、国民はどう謝ったらいいのか。

追悼式で台湾代表が献花できず…首相、深く反省

読売新聞3月13日(火)7時36分
 野田首相は12日の参院予算委員会で、11日の政府主催の東日本大震災追悼式で、台湾代表に献花の機会がなかったことについて、「本当に申し訳ない。行き届いていなかったことを深く反省したい」と陳謝した。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0312/ym_120312_9778556195.html
藤村氏はこの対応について「問題がなかった」と答弁したというから恥知らずというかなんというか。

遅きに失する瓦礫処理

民主党の対応に遅さにびっくりだが、政治主導とか誰か言ってなかったっけ?

首相 がれき代行処理で対応も

3月12日 19時34分

野田総理大臣は、参議院予算委員会で、東日本大震災で生じたがれきの焼却や埋め立てなどを国が自治体に代わって業者と契約して行う『代行処理』について、自治体から要請があれば、必要に応じて対応していく考えを示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120312/t10013666511000.html

民主党の一川氏が、細野氏に対して質問するという自作自演状態の質問だが、しかし、なぜこれまで放置されてきたのかが僕には理解できない。

 

2012年3月12日月曜日

朝鮮学校に補助金

ふーん、本当に?

肖像画降ろした朝鮮学校に補助金、大阪知事方針

読売新聞3月12日(月)12時13分

 大阪府の松井一郎知事は12日、報道陣に、府内で朝鮮初中級学校を運営する学校法人「大阪朝鮮学園」(大阪市東成区)について、「調査で(北朝鮮指導者の)肖像画を下ろしたことが確認できた」と述べ、開会中の府議会に今年度の運営補助金として7校分約7300万円の補正予算案を提案する方針を明らかにした。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0312/ym_120312_6426076225.html

しかし、朝鮮学校に補助金を出すことの問題点は、「肖像画」にあるのではなく、学習指導要領を満足できない教育方針というのにあるんではないのかな?

 

F35情報、中国?のハッカー攻撃で盗まれる

中国は国の政策として優秀なハッカー、クラッカーを育成している。情報戦を前提として、それに対抗し得る人材を育てているのだ。

F35情報、中国?のハッカー攻撃で盗まれる

読売新聞3月12日(月)11時20分

 【ロンドン=林路郎】航空自衛隊が2016年度からの導入を決めた最新鋭の戦闘機F35に関する情報が、同機の開発に参加する英軍事大手BAEシステムズのコンピューター網からハッカー攻撃で盗み取られたことがわかった。

http://news.biglobe.ne.jp/international/0312/ym_120312_9257068403.html

日本がF-35Aの導入を決める以前にも、情報漏えいの噂はあったが、今回もこうした事件が明るみに出ている。ただ、この手の話はほかの機種を選定したところで起こり得る事態であるので、直ちにF-35がダメという話にはならないのだが……。

浮体式洋上風力発電は有望か?

丸紅が一枚噛むとか、勝俣氏がどうとかいう点も問題とされているようだが、僕としては技術的に風力発電には疑問を感じている。

福島沖の浮体式洋上風力発電所計画 丸紅、東大…月内にも実証試験

2012.3.7 05:00
 福島県の最大40キロ沖合で、洋上風力発電所建設に向けた実証試験がいよいよ月内にも始動する。丸紅、三菱重工業、新日本製鉄など10社と東大は6日、経済産業省の委託を受け、実証試験に取り組むと正式に発表した。風車を海に浮かせる「浮体式」を採用した大規模洋上発電としては世界初となる。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120307/bsd1203070501001-n1.htm

実証実験をする点はおおいに歓迎したい。研究無くして技術革新はないのだから。しかし、先人の失敗に本当に習っているのか?という点はちょっと懸念がある。

2012年3月9日金曜日

TPPと自民党

何やら、野田氏が前のめりになってやっているTPPだが、自民党としてはどうなのだろう?ちょっと気になったので色々見比べてみた。

党内に推進派と反対派 自民がTPPで見解まとめる

(03/08 17:55)

 自民党は、TPP=環太平洋経済協定について考え方をまとめました。しかし、推進派・反対派の双方に配慮した結論となりました。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220308058.html
テレ朝ソースのニュースを持ってこれば、当然自民党を批判する論調に誘導されると思ったけれど、確かにこれでは「何やってんの?自民党」と、言わざるを得ない。

比例80削減「押し通す気ない」

ふむ、勢い余って言っちゃったけど、やっぱり撤回ってことですか。

比例80削減「押し通す気ない」 野田首相が撤回示唆

産経新聞3月8日(木)12時9分

 野田佳彦首相は8日午前の衆院予算委員会で、民主党が平成21年衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた衆院比例定数の80削減に関し「自説を押し通して(各党選挙制度改革協議会を)押しつぶす気はない」と述べ、撤回する可能性を示唆した。公明党の東順治副代表の質問に答えた。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0308/san_120308_3972765814.html

しかしねぇ、比例80削減に反対しているのは公明党を含む弱小政党なので、本音としては「公明党さん、組みましょう」ってことだよね?権力にすり寄る公明党も気持ち悪いけど、民主党の主体性の無さときたら……。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2012年3月8日木曜日

秘密保全法案はどこへ行く?

そういえば、以前にも記事にしたことがあったが、秘密保全法案の中身は依然としてよくわからない。それでもニュースにはなっているみたいだね。

野党議員にも守秘義務=秘密保全法案-岡田氏

岡田克也副総理は2日の記者会見で、政府が今国会に提出する方針の「秘密保全法案」に関し、「与野党の限られた議員が、外交機密を共有しながら議論することは必要だ。当然、守秘義務をかけるべきだ」と述べ、政府から機密情報の提供を受けた野党議員にも守秘義務を課すべきだとの考えを示した。(2012/03/02-19:32)

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201203/2012030200952

なるほど、以前の記事では「国会議員にも適用されるべき」と書いたのだが、その点は杞憂だったようだ。んでも、その秘密って、誰が決めるのよ?

 

まだ抗議してなかったのか

いや、遅いだろ。

米国の「慰安婦」碑に抗議 藤村官房長官が表明

産経新聞3月7日(水)18時23分

 米国ニュージャージー州パラセイズ・パーク市の公立図書館に「慰安婦」問題の碑が建てられていることが分かり、藤村修官房長官は7日の衆院内閣委員会で「重大な関心を持っている。しかるべき申し入れをする」と述べ、抗議する考えを明らかにした。自民党の平沢勝栄氏に答えた。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0307/san_120307_9955315606.html

こんなの、韓国で例の像が建てられた後くらいに分かってたことだろう。 「抗議をする考え」 じゃねーって、さっさと抗議して取り壊して貰え。民主党は何もかもが遅い。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

課題の多い地熱発電

このブログでは、風力発電の過大評価について言及していたが、地熱発電にもまた別の観点からの課題がたくさんある。

新エネルギー、「地熱発電」が熱い ただし「埋蔵」の大半は国立公園の中

J-CASTニュース3月8日(木)11時36分
   福島第1原発事故に伴う電力不足が長期化する中、政府が期待の新エネルギーの活用に動き始めた。我が国が世界有数の潜在力を誇る地熱発電だ。
   だが、「埋蔵地」の大半は国立公園の中。開発の進め方で環境省と経済産業省のさや当てが続いており、急拡大する保証はない。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0308/jc_120308_4653605003.html
地熱発電は、ニュースの冒頭にもあるように日本にとってはかなり有望視される発電手段である。ただし、いろいろな制約が多いのが実情だ。

河村市長の発言撤回と謝罪は必要無い

中国も大概しつこいな。ここで折れたら、意味は無い。河村氏には是非頑張って貰いたい。

河村市長の発言撤回と謝罪必要~南京市幹部

日本テレビ系(NNN) 3月8日(木)2時47分配信

 日中戦争中に日本軍が南京を攻略した際、中国の一般人が多数殺害されたとされる「南京事件」を名古屋市・河村市長が否定した発言をめぐり、南京市の幹部は7日、「事態の収束には、発言の撤回と謝罪が必要だ」という考えを示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20120308-00000005-nnn-int

名古屋市と中国の南京市との間の関係が拗れる程度であれば問題無いので、このまま半年でも一年でも頑張って貰いたい。問題は、政治的圧力を中国共産党が、日本政府に対してかけてきた場合である。

事態をどのように畳むのか?という点は、非常に難しい。一番良いのは、事実を明らかにすることだが、それは日本にとっては有利だが中国政府にとっては極めて不利なことになる。そう考えれば、この問題は更に拗れる可能性がある。

 

2012年3月7日水曜日

河村発言支持集会

新しい歴史教科書をつくる会の集会があったようだ。この流れは歓迎したい。

新しい歴史教科書をつくる会が河村発言支持集会

 名古屋市の河村たかし市長の南京事件に関する発言を巡り、「新しい歴史教科書をつくる会」が6日、「南京事件について議論を呼びかけた河村市長の発言を支持する」として都内で集会を開き、全国から400人以上が参加した。

(2012年3月6日22時04分  読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120306-OYT1T01087.htm

あくまでも、「正しい歴史の再認識」であって、定説を覆すことだけが目的ではない。が、「30万人虐殺説」はどう考えても無理がある。見直せる機会を得たのだから、ぜひ、これを生かしてほしい。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

消費増税法案の与党集約

そうか、良かったな。是非とも与党内の意見を集約してくれ。

<野田首相>消費増税法案の与党集約は可能

毎日新聞3月6日(火)13時24分
 衆院予算委員会は6日午前、野田佳彦首相と関係閣僚が出席し、税と社会保障の一体改革に関する集中審議を行った。野田首相は、消費増税法案に対する与党内の反対論に関し、「私は、(与党内が)一枚岩でない、ばらばらという前提に立っていない。かんかんがくがくの議論をし、民主的手続きを瑕疵(かし)なくやっている」と述べ、与党内の意見集約は可能だとの認識を示した。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0306/mai_120306_8188979928.html

噂では野田氏は小沢氏と会談していたようだし、歩み寄るポイントでも見つけたのかもしれない。まあ、民主党としては割れるのが一番嫌だろうから、どこかで妥協するかもしれないな。

ドイツでアップル-サムスン訴訟、ともに敗訴判決

泥沼化してるな。
独裁判所、サムスン-アップル特許訴訟ともに敗訴判決
2012年03月02日18時00分
  サムスン電子とアップルがともに相手が特許を侵害したとして起こした訴訟で敗訴したと、ブルームバーグ通信が2日(現地時間)伝えた。
  通信によると、独マンハイム地裁は2日、サムスン電子がアップルを相手に起こした通信技術特許侵害訴訟で、原告敗訴の判決を出した。またアップルがサムスン電子を相手に起こした「スライドアンロック」機能の特許訴訟でも原告敗訴の判決を出した。

http://japanese.joins.com/article/825/148825.html?servcode=300&sectcode=330
いずれにせよ、アップル相手に分の悪い戦いを強いられると、企業そのものが疲弊していくわけだが……。サムスンは韓国政府が応援している企業なので、そこそこ体力はあるのだろうか?

国家公務員新規採用4割減 「若者いじめ」批判相次ぐ

当たり前である。この辺りは、前日に言及したばかりだが。

国家公務員新規採用4割減 「若者いじめ」批判相次ぐ

J-CASTニュース3月6日(火)19時23分

   政府の行政改革実行本部は2012年3月6日の会合で、13年度の国家公務員の新規採用数を、政権交代前の09年度と比べて4割以上削減する方針を決めた。

   消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革を押し進める上で、「政治と行政の『身を切る姿勢』」を強調することが狙いとみられる。人件費の高い中高年は手つかずのため、「若者いじめ」だとの声もあがっている。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0306/jc_120306_3828224726.html

ただ、「若者いじめ」という批判は違うだろう。若者いじめには違いないが、問題は組織の硬直化につながる点だ。

2012年3月6日火曜日

国家公務員採用4割減

組織の硬直や停滞は、若い世代を入れないところから起こるんだぜ?

国家公務員採用4割減=09年度比

時事通信3月6日(火)9時31分

政府は6日午前、行政改革実行本部の会合で、2013年度新規採用の国家公務員数を09年度比で4割超減らす方針を確認した。写真は行政改革実行本部であいさつする野田首相(中央)。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0306/jjp_120306_1217349313.html

国家公務員の数を減らす→公務員の採用を減らす、というのが極めて短絡的な発想であることは、誰もが理解するところだろう。しかし、本当に必要なのは、どちらかというと肥大化した上層部の枝払いなのだ。

南京事件発言 中国大使館が面会拒否

ゴネ得を認めるな。

<河村市長>南京事件発言 中国大使館が面会拒否

毎日新聞3月5日(月)15時0分
 名古屋市の河村たかし市長が南京事件への発言を巡って中国大使館を訪ねようとしていた問題で、同大使館は5日、駐名古屋総領事館を通じ「南京大虐殺を否定する発言を撤回しない限り、会うことはできない」と拒否する意向を伝えた。河村市長は同日午前、毎日新聞の取材に「私の発言は政府見解とほぼ同じ。会ってくれないのはおかしい」と不満を表明した。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0305/mai_120305_1775079513.html
河村氏の発言が、仮に不適切だったからと言って、中国大使館がこのような態度をとるとは。

2012年3月5日月曜日

中国、今年も軍事費拡大

どれだけ軍事費に注ぎ込んでいるのか!という話だが、このニュースの数字はあてにはならない。何しろ中国当局の発表した数字なのだから、実際にはもっと注ぎ込んでいるだろう。

中国、国防費を11%引き上げ 8兆7000億円規模

2012.03.05 Mon posted at: 10:53 JST

北京(CNN) 中国当局は4日、2012年の国防費を前年実績比11.2%増の約6700億元(約8兆7000億円)とする予算案を明らかにした。

http://www.cnn.co.jp/world/30005807.html

しかし、8兆7000億円ですか。

どんどん軍事費に金を注ぎ込んで、軍拡を行っても、国民は飢える。まるで北朝鮮と同じじゃないか、という気さえしてくる。日本も偉そうなことは言えないが、しかし、中国の脅威にはしっかり対応できる用に考えて行く必要がある。

 

2012年3月2日金曜日

日本版フードスタンプか

自民党の政策ビジョンが出て、その内容でちょっと騒ぎになっている。

[生活保護]

経済の低迷などにより、受給者が急造している生活保護は、最後の安全網としての機能を確保しつつも、「手当より仕事」を基本に不正受給により厳格に対処すると共に、就労の一層の促進、現金給付から現物給付(住宅確保、食料回数券の活用など)への移行、医療扶助の適正化など必要な見直しを行い、少なくとも平成24年度政府予算案の約2兆8千億円を平成22年度当初予算の水準(2兆2,006億円)程度に抑制する事などにより、国費ベースで8,000億円を減額する。

http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-095.pdf

非常に真っ当な政策である。が、今の生活保護受給者は文句を言うのだろうなぁ。

 

2012年3月1日木曜日

議事録未作成問題

この問題も、根は深そうだ。が、政治家が作るなと言ったから議事録を作りませんでしたじゃあ、職責放棄じゃないのか?国会みたいに議事録は作られる前提でこれらの会議も開かれるはずなのだが、どうにもそのような仕組みになっていないようだな。霞ヶ関の中身はどうなっているのか?

怯える官僚 歪んだ「政治主導」に萎縮

2012.2.29 22:18 [菅前首相

菅直人前首相(大西史朗撮影)

 議事録未作成問題に関する政府の公文書管理委員会(委員長・御厨貴東大教授)のヒアリング結果は官僚の無責任体質を露呈する一方、高圧的に“政治主導”を振りかざす菅直人首相(当時)ら政府首脳陣におびえ、録音の許可さえ切り出せなかった官僚の萎縮ぶりを浮き立たせた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120229/plc12022922190024-n1.htm

社会人になって最初に学んだこと、の1つに議事録の作成がある。議事録は客との取引をやる上では必須であり、これをやり取りして互いの意思疎通が出来ていたかを確認するのが常である。

無論、会議に出たら議事録無しなどあり得ない。

 

……民間では、の話だけれど。

しかし、公務員なら当然だし況して国会議員ともなれば況んやをやでありまして。税金つかって仕事してるんだから、しっかり結果を残しておけよ!と。この問題はもっと声を大にして国民が追求していかなければならない問題だと思う。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

河村氏を攻撃する新聞

寝言は寝てから言え。

木語:「30万人説」広めただけ=金子秀敏

 名古屋市の河村たかし市長が物議をかもした。1937年の南京事件の被害者について「30万人とされるような大虐殺はなかったのではないか」と発言した。

 「30万ではない」説は日本国内では多数派だろう。ただし、では何人かとなると、20万説からゼロまで割れている。

http://mainichi.jp/select/opinion/kaneko/news/20120301ddm003070059000c.html

30万人説が広まったからどうだというのか?

20万人の都市で30万人虐殺するのは物理的にあり得なって。その上、一ヶ月後の調査で25万人に増えてるってなデータは捏造か?寧ろ、こうした話も含めて広まった方が未だマシだ。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

鳩菅リスク再び

なんというか、この二人早く政治家辞めてくれないかな?

鳩菅、復権へジワリ 自然エネルギー 外交…

2012.2.29 21:59 [鳩山由紀夫

 民主党の菅直人前首相は29日、民間人らと「自然エネルギー研究会」を1日に設立し、顧問に就任する。風力や太陽光発電などの普及促進が狙いだという。菅氏は「首相退任からほぼ半年。そろそろやろうかなと思った。原発に依存しなくていい社会を目指す」と笑顔で語った。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120229/stt12022922020012-n1.htm

日本の政治を混乱させ、国民を不幸のどん底に突き落とした諸悪の根源みたいな二人である。残念なことに元首相だと言うだけで影響力が強い上に、二人とも責任感の欠片もない。選挙で落選してくれないかな?と強く願うわけだが……。せめて静かにしててくれよ。

 

野田-谷垣、週末極秘会談

昨日行われた党首討論の映像を見たが、谷垣氏の質問にはかなり違和感を覚えた。戦略を変えたのかな?と、思うくらい軟弱な質疑が繰り返されていた。

野田-谷垣、週末極秘会談 話し合い解散模索か?

2012.3.1 01:30 [野田内閣

 野田佳彦首相が、自民党の谷垣禎一総裁と週末の25日に首相公邸でひそかに会談していたことが29日、分かった。複数の関係者が明らかにした。消費税増税関連法案成立と引き換えに衆院解散を約束する「話し合い解散」について意見交換したとみられる。首相、谷垣氏とも打ち消しに躍起だが、この動きが表面化したことにより、政局はますます流動化する公算が大きい。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120301/plc12030101300001-n1.htm

だから、こんな記事が出るのも不思議は無い。

 

李大統領、3・1節に日本に「慰安婦問題の解決」を強く要求へ

韓国のやり方はいつでも一緒と言うことか。

李大統領、3・1節に日本に「慰安婦問題の解決」を強く要求へ

MARCH 01, 2012 05:33
李明博(イ・ミョンバク)大統領は1日、3・1節の演説で、元日本軍慰安婦問題の解決に向けた日本の態度変化を強く求める考えだ。

大統領府の関係者は29日、「未来志向的な韓日関係に主眼を置いて演説を準備した」としながらも、「健全な韓日関係のために必要な最低限の人道的措置という点で、日本政府に慰安婦被害者のわだかまりを解くことを要求するだろう」と述べた。演説では、1990年代半ば以降政府が使い続けてきた「軍慰安婦」という表現を使う模様だ。

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2012030135668

李明博氏は、親日派とかいう話も大統領就任直後くらいにはあったのだが、結局、任期満了が近づいて来てレームダック化してくると、いわゆる「従軍慰安婦」を持ち出してくる。

逆に言えば、それだけこのネタは美味しいということなのだろうが、そうなるようによく言えば教育を徹底、悪く言えば国民を洗脳してきたって事だよな。