2011年10月4日火曜日

米韓FTAは韓国にとって得策?

前の記事でお笑いFTAと書いてしまったが、どうやら米韓FTAは締結へ向けて加速するようだ。

米韓FTAなど発効へ…オバマ大統領が法案提案

読売新聞10月4日(火)15時11分

 【ワシントン=岡田章裕】米国が韓国、コロンビア、パナマとそれぞれ調印した自由貿易協定(FTA)が発効する見通しとなった。

 オバマ大統領が3日、FTAの実施法案を議会に提案し、批准承認を要請した。

 三つのFTAは、2006〜07年に相次いで政府間で合意した。しかし有力な政治勢力である労働組合の反対などで、米国内の手続きが滞っていた。大統領が今回、議会に法案を提出したのは、FTAに関連した失業増対策などで野党・共和党と合意したことなどが背景にある模様だ。

http://news.biglobe.ne.jp/economy/1004/ym_111004_2246070127.html

他国の政策を「お笑い」と揶揄してはいけないな。韓国の現大統領はやり手なので、きっと戦略的なFTAは韓国にとってプラスなのだろう。

……僕には理解出来ないが(苦笑

 

朝霧宿舎問題

作ったら105億円、建設中止なら40億円と来た。

損害賠償、最大40億円=建設中止なら―朝霞宿舎

時事通信 10月3日(月)21時1分配信

 野田佳彦首相が凍結を指示した埼玉県朝霞市の国家公務員宿舎の建設事業(建設費105億円)を中止した場合、政府が関係業者に支払う損害賠償金が最大 40億円規模に上る見通しであることが3日、分かった。政府関係者が明らかにした。朝霞宿舎は9月1日に着工。業者は既に資材調達や人員の雇用を進めており、中止でなく凍結でも一定の賠償責任が発生する見込み。政府は今後、業者側と折衝を進める。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111003-00000097-jij-pol

まあ、ある意味当たり前の話だ。契約していた業者から損害賠償が求められるのは、当たり前。

 

東電にコスト削減を求める愚

どうにも現民主党政権は必要以上に世論に振り回されている気がしてならない。

電気料金見直し、コスト削減2倍に 東電第三者委報告

 福島第1原発事故の賠償費用の捻出に向け東京電力の経費見直しを検討してきた政府の第三者委員会「経営・財務調査委員会」(委員長・下河辺和彦弁護士)は3日、野田佳彦首相に報告書を提出した。東電に対し今後10年間のコスト削減額を当初計画よりほぼ倍増させ、合計約2兆5455億円に引き上げることを要請。電気料金を算定する「総括原価方式」の問題点も指摘し、料金制度の見直しを含め抜本的に検証していくよう求めた。

2011/10/03 16:53 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011100301000517.html

日本で安全にコストをかけるという概念は希薄なようだが、安全対策にはコストがかかるものなのである。

東電は今まで安全対策を疎かにしてきたばっかりに、今回のような大惨事を助長してしまったことは、多くの人が認めるところだろう。にも関わらずコスト削減をより一層迫るとか、どうかしている。

 

菅直人献金問題不起訴か

あちゃー、不起訴ですか。

外国人の認識なし…菅前首相の献金問題は不起訴

読売新聞10月3日(月)21時49分

 菅直人前首相の資金管理団体「草志会」が在日韓国人の男性から計104万円の献金を受けていた問題で、東京地検特捜部が、政治資金規正法違反容疑で告発を受けた4万円分について、菅氏を不起訴(嫌疑なし)としていたことが3日わかった。

 処分は9月30日付。献金について特捜部は、菅氏側に「外国人という認識がなかった」と判断した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1003/ym_111003_5567916827.html

成る程、暢気にお遍路さんなどに出るわけである。

 

除染について

先日、 「除染の費用のこと、考えてるの?」 なる記事をアップしているが、内容が舌足らずで誤解を招きそうな気がするので、補足しておきたい。

僕自身のスタンスとしては、除染そのものに反対する訳では無い。

ただ、何でもかんでも除染すればいい、とそう言う話ではないだろうと思っている。

 

TPP検討チーム座長に鉢呂氏ぃ?

また、斬新な人事だな。

TPP検討チーム座長に鉢呂氏=民主、11月APEC前に結論

時事通信10月4日(火)0時27分
 民主党は3日、環太平洋連携協定(TPP)交渉参加の是非について検討するプロジェクトチーム(PT)座長に鉢呂吉雄前経済産業相を充てることを内定した。同党幹部が明らかにした。11月11、12両日のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議でTPP問題が主要議題となることを踏まえ、同党はAPECまでに党内の意見集約を目指す。今週中にもPTの初会合を開く方針だ。
 鉢呂氏は、東京電力福島第1原発事故をめぐる不適切な言動の責任を取り、経産相を辞任した。ただ、農協職員出身で農政に精通していることから、執行部は、農業への打撃を抑えつつ、TPP参加の方策を探る党の束ね役として適任と判断した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1004/jj_111004_2291876669.html
時間のない中で内情に詳しい人材を配置する、と言うこと自体は悪くないと思うけど、表舞台で失敗したから裏に登場させちゃったって手法はこれまで民主党が幾度となく繰り返してきた手法なんだよねぇ。