2011年9月9日金曜日

鉢呂氏は口が軽いらしい

いやー色々と言ってくれますね、鉢呂氏は。

「原発周辺まさに死のまち、再生を」鉢呂経産相

読売新聞 9月9日(金)11時45分配信

 鉢呂経済産業相は9日の閣議後の記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所の周辺自治体を野田首相らと8日視察した感想を述べ、「残念ながら周辺町村の市街地は人っ子一人いない、まさに死のまちという形だった」と発言した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110909-00000481-yom-pol

まあ、言葉狩りをするのは好きではないので、発言の内容についてはコメントは差し控えさせてもらうけれど、鉢呂氏はちょっと脇が甘すぎるのでは?

GARAXYの危機?

GARAXYといえばサムスンが世界中で販売しているAndroid携帯である。が、アップルのiPhoneのデザインをパクッた疑いが濃厚で、世界中で訴えられている携帯でもある。

日本でもサムスン提訴=スマホなどで特許侵害と主張-アップル

米アップルが、スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」やタブレット端末「iPad(アイパッド)」に使われている同社の特許が侵害されたとして、日本サムスンとサムスンテレコムジャパンを相手取り、1億円の損害賠償を求め東京地裁に提訴したことが7日分かった。同日に第1回口頭弁論が開かれ、サムスン側は「請求の棄却を求める」と全面的に争う姿勢を示した。
アップルが訴訟に踏み切ったのは、米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載した端末が台頭、アップルのシェアを急速に奪っているためだ。その代表格がサムスンの「ギャラクシー」で、アップルには先行者としての有利な立場を守る狙いがあるとみられる。(2011/09/07-18:21)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011090700795
どのような訴状が出ているのかは興味があるが、特許侵害が認められれば、GARAXYは販売停止の危機に追い込まれる。

武器使用条件の緩和

この人、正論を吐くのは好きだよねぇ。

<前原政調会長>PKO武器使用基準「緩和すべきだ」

毎日新聞 9月8日(木)11時28分配信

  【ワシントン古本陽荘】民主党の前原誠司政調会長は7日、ワシントンで開かれた日米同盟に関するシンポジウムで講演し、自衛隊の国連平和維持活動(PKO)を拡充するため、他国の軍隊を防護できるよう武器使用基準を緩和すべきだとの考えを表明した。PKOなどで海外に派遣された自衛隊が一緒に活動する他国の軍隊を守るために武器を使用することは憲法で許される「必要最小限の武器使用」を超えると解釈されてきたが、前原氏は「急迫不正の侵害から防衛できるようにすべきだ」と提起した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110908-00000034-mai-pol

前原氏の発言の内容自体は、良いと思う。が、前原氏は風呂敷を広げるだけ広げて畳めないという困った癖の持ち主なので、素直に賛同して良いかどうかはちょっと迷うところ。

前原氏、外交の手腕は失格だろ

この情報の信憑性はどう扱って良いかよく分からない。が、事実とすればかなり悲惨な話だ。

米国に日本の内部情報をすべて伝えていた売国奴前原誠司

2011年09月06日10時33分

 2010年2月2日、当時沖縄担当相を兼務していた前原国土交通大臣がキャンベル国務次官補やグレッグソン国防次官補に話した内容が報告されている。
 その内容は驚愕的だ。
 普天間移設問題については北沢防衛大臣が決定権の鍵を握っている、なぜならば普天間の安保上の重要性を判断できる専門知識を持っているのは防衛省だけであるからだ。
 民主党と連立を組む政党(すなわち社民党や国民新党)には拒否権は持たせない。
 小沢一郎は相手によって発言を変えるから気をつけろ、米国と話す時は普天間移転を強力に支持する(振りを)するかもしれない。
 これらは前原大臣の発言の数々だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/5839395/

ニュースソースからではなく、ブログの内容から、というのも信憑性を疑問視する話だが、僕自身がウィキリークスの原文をあたればこの疑問は解決する可能性はある。

しかし、前原氏、国交相の分際でこれはどうよ。