2011年8月9日火曜日

東海テレビピンチ?

まあ、当然の流れだろう。寧ろ、フジテレビと花王の関係が異常だと思う。

セシウムさんの東海テレビ、CM打ち切り続々

読売新聞8月9日(火)9時22分
 東海テレビ放送(名古屋市)の情報番組「ぴーかんテレビ」で、岩手県産米のプレゼント当選者について「怪しいお米 セシウムさん」などと不適切なテロップが流れた問題で、子供服メーカーのミキハウス(大阪府八尾市)がすでに同番組へのCM提供を打ち切り、愛知県護国神社(名古屋市)もスポンサーから降りる方針を決めたことが8日、分かった。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0809/ym_110809_3179703552.html
韓流ゴリ押しのフジテレビ以上にやってしまった東海テレビだが、色々と言い訳をしているものの、もはや責任問題にまで発展することは避けられない。
それ以上にダメージが大きいのがスポンサーの降板である。
まあ、岩手県に喧嘩を売る所行をして、単なるミスでしたで許されると思ったら大間違いである。
 
花王も早いうちに決断しないと、大変なことになる。
 
ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

辞任ラッシュが始まる?

海江田氏も辞め時を伺っているようだが、ここへ来て野田氏も辞意を表明したようだ。

野田財務相が辞任の意向 今日にも表明

産経新聞 8月9日(火)1時42分配信
 野田佳彦財務相(54)は特例公債法案の成立直後に辞任する意向を固めた。複数の関係者が8日、明らかにした。野田氏はすでに次期民主党代表選に出馬する考えを固めており、9日昼に自らのグループ「花斉会」の緊急会合を開き、自らの考えを表明する見通し。震災復興や世界的金融不安への対応にあたり、野田氏の存在は内閣に不可欠となっており、辞任すれば菅直人首相はいよいよ窮地に追い込まれる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110809-00000503-san-pol
未だかつて、主要閣僚が次々と辞めるという事態を、僕は寡聞にして知らない。不祥事を起こしたりして、責任をとって辞めた、と言うことはあったけれども。
特に野田氏の場合は、明らかに次期首相を狙っての辞意表明であるから、如何に菅直人が内閣でも信用されていないか、と言うことがよく分かる。