2011年7月25日月曜日

早く退陣してくれ

菅直人の献金問題は、いよいよアウト!って感じになってきた。

モー信じられない!“うそつき菅”が献金問題でも真っ赤なウソ

2011.07.22
 菅直人首相の「外国人献金問題」も深刻だ。政治資金規正法に抵触する問題だが、菅首相は「外国籍とは知らなかった」「すでに返金した」と釈明してきた。国民の不信感を払拭するためにも、国会への領収書提出が求められてきたが、菅首相は「前例がない」と、これを拒否したのだ。ところが、これが真っ赤なウソだった。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110722/plt1107221147002-n1.htm
いや、未だに信じている奴なんか居るのか?あんな奴。
寧ろ信じている時点で現実を直視していないだろ。菅直人の一体どこに信用する要素があるというのか??

カミメモ残念

今期のアニメの中で気になっていたものの中に「神様のメモ帳」という、小説原作のアニメがあるのだけれど……、原作付きでマシになったアニメって少ないよね。

最近のアニメだと、僕が知っているのの中ではジャイアントキリングくらいじゃないかな?原作クオリティを落とさずに放映できたのは。

 

「神様のメモ帳」は、原作の内容が内容だけに、アニメ化されると聞いた時は、相当無理があるんじゃないかと耳を疑った。あー、図書館戦争とかもまあまあ見ることが出来た。放送コードに引っかかる部分をバッサリカットして良くやったよと。

 

正直、神様のメモ帳は、内容がヤクザやドラッグに関することで、それだけでもアニメ化は難しいだろう事は予想出来るが、ヒロインのアリスをやっている声優が……。子役女優らしいんだけど、下手すぎだろ、当てレコ。売り出し中ってことみたいだけれど、聞くに堪えない程ってのは珍しい。次いでに主役のなるみもこれまた無名の声優を用意した模様。主役級はこれが初めてってorz

気になったからドラマCDをネットで探して聞いてみたんだけれど、何でこの面子でやらなかったんだよぉorz

 

少佐の中の人もかなり残念な感じだったが、あやかの中の人は割とイイカンジなハズなのに、全体的にだれている感じがぬぐい去ることが出来ない。

 

まー、原作付きに期待しちゃダメだと言うことは分かっているんだけれど、ここまで原作のプロット無視というか、「説明不足でわけわからない」状態になっているのは、久しぶりである。

あー、そういや、亡国のイージスの映画版、そんな感じだわ(苦笑

亡国のイージスは役者を豪勢に奢った分、まだまだマシと言えるんだけれども。

中国で脱線事故

中国のパクリ新幹線の事を知る身としては、あの姿を見る度に業腹なのだが、この事故のニュースを目にして複雑な思いになった。

「落雷で機器故障」=死者35人、負傷者210人に―男児を救出・中国高速鉄道事故(時事通信社)

新華社電によると、中国浙江省温州市で23日夜に起きた高速鉄道列車の追突・脱線事故で、鉄道省の王勇平報道官は24日、「落雷で機器が故障したことが事故の原因」と述べ、自動列車制御装置(ATC)が作動しなかった可能性があることを明らかにした。当局は事故車両から運行記録装置(ブラックボックス)を回収し、原因究明に乗り出した。
事故の死者は24日午後までに35人(うち外国人2人)、負傷者は210人となった。中央テレビなどによると、事故発生後20時間以上経過した同日夕、事故車両から4歳の男児1人が救出された。
制御装置のほか運行指令と列車の連絡態勢に問題があった可能性もあり、胡錦濤国家主席らは張徳江副首相を現場に派遣。鉄道省は全国の鉄道局に対し、線路と列車設備の緊急点検と安全輸送の強化を指示した。 
事故原因はともかくかくとして、列車が転落して死者が35人の訳がない。実際に、判明した死傷者は転落していない方の車両からなので、これからどんどん死者が増えると予想される。
こんな大事故に、何故発展したのか?


不法滞在はもう勘弁

再びカルデロンか、という事態だ。

川崎のフィリピン人一家「子どものため日本に」、在留特別許可求め活動/川崎

2011年7月20日

 在留資格のないまま長年日本で暮らす川崎市内のフィリピン人一家とその支援者が、在留特別許可を求め署名活動などに取り組んでいる。3人の子どもは日本生まれで、話せる言葉は日本語だけ。「子どもたちのためにも日本にいたい」と訴える父親のフェルナンド・ロペスさん(49)らは20日、東京入国管理局横浜支局に嘆願書を提出する。 在留特別許可を求めている一家は、ロペスさんと妻のロリータ・コスタレスさん(43)、小学6年生の長女、小学1年生の長男、保育園児の次女。

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1107200030/

間違っても、こういう人達に対して甘えを生じさせるような署名活動に賛同しないで欲しい。

どう言い繕っても、現状では両親は立派な犯罪者である。子供達に罪はないのかも知れないが、犯罪を助長するような真似をすれば、第2のカルデロンでは済まなくなる。