2011年7月7日木曜日

日本の原子力発電の未来

さて、このブログでも僕は何度も「原子力発電維持容認派」だということを示してきた。ただ、現実問題そうも言っていられないのが今の日本であり、個人的な整理の意味を含め、その辺りについて言及してみたいと思う。