2011年7月4日月曜日

献金問題まで出てきた

菅直人が韓国人から献金を貰っていた事実は既に明るみに出ていたが、今度は献金する側にも回っていたという話。

拉致容疑者親族周辺団体へ献金 鳩山由氏側も1000万円

2011.7.3 01:30
 菅直人首相の資金管理団体が、日本人拉致事件の容疑者の長男(28)が所属する政治団体「市民の党」(東京、酒井剛代表)から派生した政治団体「政権交代をめざす市民の会」(神奈川、奈良握代表)に6250万円の政治献金をしていた問題で、鳩山由紀夫前首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」も平成19年に1千万円の献金をしていたことが2日、分かった。民主党の首相経験者がそろって多額献金をしていたことで、同党の拉致問題に対する姿勢が改めて批判されそうだ。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110703/crm11070301310003-n1.htm
「市民の党」なんていう胡散臭い団体に献金していたという事実が上がってきてしまった以上、鳩山氏も菅直人ももう議員辞職までは必至だろう。
だけど、個人的にはこんなのが日本の首相に納まっている、収まっていたこと自体が非常に残念である。そして、それを追求できない日本のマスコミも、とても残念だ。

民主も人材不足だとは思うけど、こいつはねーよ

まー、呆れるのにも随分慣れたけれども、復興担当相にこんなの選んじゃうとは世も末である。

松本復興相、岩手・宮城両知事にきわどい発言連発

 松本龍復興担当相は3日、東日本大震災の被災地である岩手・宮城両県を訪ね、両県知事と会談した。前日の福島県に続く就任後初めての被災地訪問だが、被災者の感情を逆なでしかねない発言を連発した。週明けの国会で野党が追及する可能性もある。
http://www.asahi.com/politics/update/0703/TKY201107030246.html
口は災いの元とは言うが、脇が甘い口の軽いバカは沢山居るが、こういった人を見下したような発言をする人間は総じて実力がない。が、それでも内閣に入れたと言うことは、部落解放同盟の元副委員長の肩書きは伊達ではないって事なんだろうな。

まあ、民主党の人間で実力がある人は殆ど見聞きしないんだけど。