2011年4月20日水曜日

つまり補償は政府が?

えっと、まずはこの記事を読んで欲しい。

「警戒区域」へ最終調整=原発20キロ圏内、一時帰宅は容認—政府

時事通信4月20日(水)12時35分
 政府は20日、福島第1原発から半径20キロ圏内の避難指示区域を、強制的に立ち入り制限できる警戒区域に近く変更することで最終調整に入った。避難指示にかかわらず圏内に入る住民が後を絶たず、安全確保の面から、早期の切り替えが必要と判断した。変更に伴い、住民の一時帰宅も認める方針だ。
枝野幸男官房長官は同日午前の記者会見で、警戒区域への切り替えと一時帰宅の時期について「最終段階に近い詰めをしている」と述べ、関係自治体と詰めの調整に入っていることを明らかにした。 

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0420/jj_110420_8018320167.html
この記事、確かに必要な措置だと思われる部分もあるが、このような措置を採ると言うことは、すなわち対象区域に立ち入れなかったことで発生する損害の全てを政府が面倒見ると言う意味で良いよね?