2011年1月13日木曜日

理解できない政策

おとーさんは、某痛いニュースだとか2ch由来のブログ記事を目にする機会も多い。で、今朝見たニュースでどうしても理解できないのがこれ。

信頼ゼロの民主政権で「子育て支援」新システム導入あるか?

2011.01.06
 2011年度の子ども手当をどうするかで迷走した政府内で、まったく新しい「子ども・子育て支援システム」の導入が検討されている。同手当の制度設計から抜本的に見直し、子供がいる世帯にも負担を求めて安定的な財源を確保。さらに、「子ども家庭省」の創設も視野に入れているという。子育て支援の充実で政権浮揚のきっかけをつかみたい考えだが、実現には曲折もありそうだ。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110106/dms1101061659014-n1.htm

口蹄疫を取り巻く環境

二日連続で口蹄疫関連のニュースだ。
韓国の口蹄疫ばかり強調しているが、別に韓国だけが口蹄疫に冒されている訳ではない。日本も宮崎県で被害があったが、中国でも台湾でも口蹄疫は発生している。
中国の口蹄疫は半ば慢性化している上、中国の情報はまるでアテにならないので、どの程度口蹄疫が広がっているかも不明だ。