2011年1月7日金曜日

内閣改造ねぇ

無駄な抵抗を続ける管政権。内閣改造を画策しているようだが、無駄だろう。かなり思い切ったことをしない限り、低迷している支持率を回復することは望めない。
まあ、一時的にはご祝儀で回復するのが世の常ではあるが。

内閣改造、17日に断行 通常国会は28日召集へ

産経新聞1月7日(金)1時33分
 菅直人首相は6日、内閣改造を17日に行う方針を固めた。昨秋の臨時国会で問責決議された仙谷由人官房長官と馬淵澄夫国土交通相を交代させる一方、前原誠司外相、野田佳彦財務相らは留任させる方向で調整。民主党役員人事では岡田克也幹事長を続投させ、仙谷氏を代表代行など重要ポストでの処遇を検討している。通常国会は28日に召集し、会期末は6月26日となる見通し。内閣支持率の低迷が続く中、人心一新を図った上でねじれ国会に臨む。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0107/san_110107_8349541604.html

相変わらず

おとーさんが夜中に起きだすのは今に始まったことではないけれど、最近はおくちゃまの体調もずいぶん良くなってきたので(機嫌は極悪であるが)、主に起きだす理由は授乳のみである。

シンクの掃除をしてもよいが、流石にこの頃の水の冷たさは堪える。